NCIS 10-13 Hit and Run

さらっと自分覚書
ストーリーの事件部分には触れませんが、キャラクターネタはネタバレ全開です。

今日は、ふとしたことからフラッシュバック。
アビーの過去が垣間見えるエピ♪
ということで
邦題:アビーの初捜査

現在の捜査中に、何歳だろ?小学生くらいのアビーが廃車置き場?で拾ったクマのぬいぐるみにまつわるお話。
真実を求める仕事をしているけれど、それで”悪いことがいいことを上回る”ケースが起こってしまうことを久しぶりに思い出してしまったアビー
それは真実のせいではなく”私の力不足”と言ってしまうアビーがアビーで、素敵だけど悲しい。
それを救えたのは、マクギー・・・・・ではなく、やっぱりボスでした♪
みんなまだまだボスの域には達することはできませんでした。

アビーが初めてギブスに会ったときに渡したフォーチューンクッキーの言葉がツボだし、
それをずっと大切にもっていたギブスも素敵すぎ(*´ω`*)
うんうん、アビーが見えないところで実を結んでるのだと信じたいね。
アビーがくまのぬいぐるみのかわりに渡したウサギのぬいぐるみの彼女にまた会えるとも信じてる。(NCISだから(笑))
弟ルカがまたいーこやねぇ(* ̄▽ ̄*)

今日のチョイゲストにSeaQuestのEdward Kerrが出てて嬉しす!

アビー失踪事件(?)により、マクギーが白衣きて科学捜査に悪戦苦闘するハメに(笑)
”質量分析計に嫌われている。アビーには甘い声を出すのに”
というマクギーの言うことは、本当なんだろうな。機械も人をみる♪
ディノッゾも証拠品をチェックするだけで混乱してましたが・・・こんなに整理が苦手だったとは、大丈夫なのか(^^ゞ

そんなディノッゾの今日の名言。
「ボスが犬好きなら俺も好きです」
なんだそれ(笑)

Major Crimesのマイケルのゲスト出演も、胡散臭くて、ディノッゾ色強く、楽しかった♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA