NCIS 10-19 Squall

さらっと自分覚書
キャラのツボったところメモのみ。
ストーリーにふれませんが、キャラネタのネタバレあり。

いつ来るいつ来ると思ったら、とうとう来た!!

邦題:マクギー大将

お噂はかねがね。
登場と共にマクギーに高圧的、説教ばっか。お噂通りの、難しそうなお父上で(^^ゞ
マクギーが出世できるかどうかを局長に聞いてたときは、がっかりしてたのですが・・・・

そうか。そういうことだったのか。と。
これも父心。

でもねぇ・・・ガンて・・・・(><)ここでまで、NCISの容赦ない鬼畜っぷりを発揮しなくても・・・というのが正直な感想。
どんだけ家族ネタで悲劇を作りたいのか・・・
トニーのパパまで心配になってくるよ(-_-;)

マクギーパパを演じるはJamey Sheridan。
ARROWでもパパさん。
マクギーのパパで、オリバーのパパ。幅広い。(どういう意味だ)

あと今日のゲストはもう一人。
スタン(Joel Gretsch)再再再登場。
トニーの前任という、とても派手な(?)経歴をお持ちなのに、なんか最近の二回の登場は、ネタ的には、地味な気がする(^^ゞ
もっともっとその経歴を活かして、トニーやギブスと接してほしいわ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA