Brothers&Sisters2-4.女たちの休日

***
ネタバレあります
***

なんだか物騒なタイトルだな・・・
(ウォーカー家だからね(^^ゞ)

なるほど、姉妹で行こうと思ってたら
ノラに知られちゃって三人になっちゃったのね(爆)
こりゃリラックスできないや(^^ゞ

もう、女三人。後は想像通り(^^ゞ
あーあ。あーあ。の連続(笑)
こんな三人組がやってきたら、まわりはリラックスできないよな~
たまたま同席されてしまった方々、お気の毒です( ̄▽ ̄メ)
(潜入した結婚パーティーで、Everybody wants to rule the worldが流れてた~♪)

そして、やっぱり!
トミーの「ナイショ」のことは、ウォーカー家内バレバレ。
でも、一人に話すってことは、自分のいないところで、他の人に言ってほしい。というメッセージなのかな~と思います。
だって、秘密が守れない家族ってのは、自分が一番よくわかってるのだから(^^ゞ
さすがに、ノラはジュリアに直談判はいきませんでしたが(笑)
トミーのところへひょっこり。
確かに、ジュリアが先週言ってた「あなたの家族だって突然来る」って苦情、わかるよな~(^^ゞ

で、トミーは、想像した通り、リナとイケナイ展開に・・・
サラは、鍵のおかげで寸止め(笑)いや、鍵があかなくてよかったでしょう(^^ゞ
ケヴィンは、お友達として。スコッティーといい感じ♪
厨房デート、いいな~(* ̄▽ ̄*)

で、ジャスティン。
ジャスティンは、すっかりレベッカと意気統合。
ノラははじき出されて、女たちの休日に無理矢理入り込むわけですが
(そうだった!ジャスティンが元凶だったんだ(笑))
それが裏目に出てしまったような展開に・・・

処方通りの薬は飲んでるものの、痛みがひどくて思うようなリハビリができないジャスティンのところに、同じく戦地で負傷したギャレットという男と出会う。
彼は重傷だけど「薬でハイになって何も感じない」と笑顔でこたえる。

イヤな予感・・・・

帰ってから、順調にリハビリをするジャスティンに、レベッカが薬の量をふやしたのではないかと疑いをかける。
疑われてショックだ!と怒り出すジャスティン、謝るレベッカ・・・・
エイミーと比べて、本当に大人なレベッカ
謝罪するエイミー、謝罪を受け入れるジャスティン
二人、いい感じ♪
と思ったところで、
実は、ギャレットの薬をこっそり隠し持って別に飲んでいたのでした。

やっぱりレベッカの不安はあってたんだ。
あーん(><)

ブログランキング・にほんブログ村へ

「Brothers&Sisters2-4.女たちの休日」への2件のフィードバック

  1. まめさん、こんばんは。
    >なんだか物騒なタイトルだな・・・
    爆! 本当ですよね~。この家族に限って言えば、女性が集まると、
    物事は常に大きくなる傾向にあるし。そしてさらに発展するし。
    今回もまさに!でしたよね~。
    それにしても、ジャスティンもジュリアも、どうにも心配です。
    どっちもすぐには解決がつかなそうだし、つくにしても、
    二人とも相当に傷ついてしまいそうで、あまりひどいことにならないと
    いいなと、ただただ祈るばかりです。
    あとはせめて、スコッティとソール叔父がもうちょっとたくさん
    出てくれないかな…。

  2. ◆Anneさま
    こんばんは~
    このタイトルにドキドキしました(笑)
    タイトルに関しては思った通りの展開でしたが、
    でも、思ったより、女三人中心ではなく
    それ以外のキャラがより深刻だったという・・・
    どちらも時間が必要なだけに、
    まだまだ重い展開が続くのかな、と
    ちょっとブルーになってしまいました。。。
    途中途中でちょっとづつ上向きになってきたところを
    見せてくれると信じつつ・・・
    ソールおじ、出番少ないですね(^^ゞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA