子宮筋腫手術:その後

タイトル通りの話題なので、適当にスルーしてくださいませ。
自分覚書。そして、少しでもこの経験が助けになる方向けに記録しています。


術後えーと・・・・78日目です!
完治二か月と言われたその後のことをちょっと書いておきたいと思います。
個人差はあるかもしれませんが、二か月では、完治という感じはしませんでした。
でも、その後の半月近くで、ほぼ完治!という実感がわいてきました。
☆おなかの中
まだ無理すると痛むことがある。
へそ下を押すと、痛いし堅い。でもだいぶやわらかくなってきた。
私が完治!と思えるのは、ここを押して痛くなくなったときだと思っている。
☆術後の運動解禁デーについて
ジムや腹筋解禁は7月頭くらいから、と言われていて、腹筋を先週末にやったら、まだ少し痛んだけれど、週明けたら平気になってきました。7月頭(術後2か月半くらい)というのは、先生良い読みでした!
ちなみにヘルニアがあるので、頭だけあげる腹筋です。
上半身だけだったら大丈夫だろうと思って、上半身鍛えるリングとか買ってきたのですが、上半身もお腹に力入れるので、痛まずできるようになったのはここ数日です。
お腹以外のストレッチや踏み台昇降(ドラマ一話分)は、二か月過ぎあたりからできてました(^-^)
☆傷痕
ここ一か月くらいは、見た目はあまりかわらないような。
でも、赤みがちょっとだけなじんできたかな。幅広な傷痕になりそうだ。
あと、傷の横に1cm単位で入っていた段々ラインはだんだん目立たなくなってきました。
傷口は、縫い目の違和感はあれども、もう押しても痛いとかはなくなりました。
術後は下腹だけ不恰好にへこんでいたのですが、肉が入ったのか、何が入ったのか、上腹との段差がなくなりました。
☆リュープリンの効果
4月頭に打ったリュープリン効果は、だいたい2か月くらいと言われていましたが、6月中旬近くくらいまでは、ホットフラッシュが出ていました
切れた途端に、生理前症候群きました!イライラするは、食欲増進するは・・・これは変わらないのね~(^^ゞ
生理痛はないけれど、排卵痛らしきものはありました。
ま、前より天と地ほどの違いで楽だし、卵巣がちゃんと働いてる証拠だからね(^-^)
☆保険の書類
出した甲斐はありました。
自分が入っている保険だけでなく、相方の会社で入ってるものなどもあり、よーく確認することをおすすめ。
☆献血解禁デーについて
先月のうちに久しぶりの献血行ってまいりました!
ガイドには、手術後6か月は献血できないと書いてあるらしいのですが、それは命にかかわるような大きな病気の場合、ということと、主治医に献血OKをもらっていることを伝え、その場で判断いただき、無事献血することができました。
実に、献血出来たのが7年ぶり。何度か数値が足りず玉砕したのち最後の玉砕した献血の担当医師に婦人科検診をおすすめいただいて、子宮筋腫が判明したのだ。
貧血は自覚症状が出にくいので、多分献血がなかったらぶっ倒れるまで放置しちゃってたと思う(^^ゞ
献血のおかげ♪
これからも恩返しに通いたいと思う。
この調子ならば、来月の4か月検診までには完治!無罪放免!となりそうだ♪

「子宮筋腫手術:その後」への2件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS: ff263692b116a2439d756ec5f9ae0798
    こんにちは。
    順調な回復。これはめでたい!!
    しかし、
    何回も耳にタコができるぐらい言いますが、無理は禁物。
    焦らないでくださいね。
    え?献血ってそんなメリットがあるんですか?
    検診となるとちょっと構えちゃいますが、献血だったら気軽(?)に行けそうなので、今度頑張ってチャレンジしようとおもいます。
    大きなパートナーがよく行くから、今度は連れてってもらおうかな?σ(^◇^;)
    (意外と小度胸な自分・・・)

  2. SECRET: 0
    PASS: e7b58ff9e469b4ad0a90680642cf3d27
    ◆takboutさま
    ありがとうございます~♪
    2か月完治と聞いていたので、私何か悪いことしたかな?とかドキドキしてたんですけど、その後が順調なのでほっとしました(^-^)
    献血は、後から数値をハガキで送ってくれるので、血液検査がこまめにできるのはメリットだと思います(^-^)
    でも、初めてとのことですので、無理しないように~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA