「子宮筋腫」カテゴリーアーカイブ

子宮筋腫手術:傷の保護

いつもお世話になります、神渡りりさんのねこまんだらに書かれていた、エフシートを使ってみました!
退院時は、傷口に白いシールを貼ってもらいました。
とれたらそのままでもいいけれど、気になるならばこのテープを、と紹介してもらったのが3Mのマイクロポア
IMG_2012051850600.jpg
白いテープがぴろぴろしてきたら、このテープを貼り換えて過ごしていました。
貼り方は、テープを4~5cm幅に切って、傷と垂直方向に傷が広がらないように、でも寄せすぎないように、綺麗に治りますようにと祈りつつwぴたっと。
それをひたすら傷の長さ分、地道に貼っていく。
しかしながら、あたたかくなってきてみたら、だんだん痒くなってきてしまったのだ。
一か月検診で、テープはこれからの季節柄、はずしちゃってくださいね~と言われたのをきっかけに、エフシートを使ってみました。
IMG_2012051835913.jpg
写真をとっても、現物は透明だからみえないけどw
シリコンゲルシート
です。
2.5cm×15cmの2枚入りで4515円。(他に7cm×10cmというサイズもある)
本当はそのままが良いのだと思うけれど、私の傷は15cmなかったので、ちょうどいい長さにカット使いました。
注意事項は、まだふさがっていない傷には使えません。
これがね~、良い!
5mmという厚みがあるので、今まで気になっていたファスナーの食い込み感がずいぶん違う。
夜、寝返りのときにお布団にあたって、いて。とかなってたのがなくて、思いっきり寝返りができる♪
現在、術後36日。
かゆみはとれました。肌の赤みもとれて普通の肌色になりました。
盛り上がっていた傷が、平らになってきました。
シリコンのおかげでしっとりとしていて、かさぶたもとれ、肌に入っていた横線が少しだけ目立たなくなってきました。
中心部分の青紫になっている部分の横幅が広がった気がするけれど、上からだんだん傷が細くなっていってるので、きっとそのうち細くなるのだと信じて。
テープに比べたら、高価なものだけれど、テープは使い捨て。
こちらは毎日、洗って使えるのが良いです♪
りりさんのブログのおかげです。ありがとうございました♪
(追記)
傷あとジェルシートやトリポロンという同様のジェルシートがあるようです。
こちらは切って使えるようですが、5mmという厚みがあるのは、エフシート。
(クリニセルは厚みがあるけれど、貼るのにテープが必要)
今は、保護のために厚みがありがたいけれど、傷の治り具合で、厚みがジャマになってきたら、ほかのジェルシートも試すかもしれません。

子宮筋腫手術:一か月検診

(術後30日)
☆一か月で運転解禁!
勘もくるってるので、慎重に慎重に。
今日はおなかがチクチクしてたので、少しシートベルトが当たるのが気になりましたが、無事安全運転で病院往復完了♪
☆検査結果
病理の結果は良性でしたが、筋腫に炎症がありました。ずっと続いていた腹痛の原因はコレだったのだろうな。
手術して良かったと確信。
☆内診
中をふきふきして、内診でおなか(傷をさけて横)押されました。
超音波では、卵巣もチェック。
私は、卵巣の腫れなどもなかった様子。
☆傷痕(表面)
表面は完全にふさがりました。とは言っても、まだ薄皮一枚って感じ。何かの拍子にはじけそうで怖い(^_^;)←チキン。
病院では、もうテープは貼らなくて良いと言われました。
特にこれから暑くなる季節はとったほうが良いみたいな感じでした。
私は以下のページをみて、もうちょっと自主的に貼っておこうと考えています。
参考:埼玉病院の形成外科のページ
形成外科のページだけど、手術痕ってことだから考え方は同じだよね。
もう少ししたら、教えていただいたエフシートというシリコンゲルシートを貼ってみようと思います。
☆おなかの中の状況
吸収糸は、完全に吸収されるまでにおおよそ2か月かかるそうで、その吸収された2か月で傷は完治。となるそうです。
現在、おなかの中のチクチクとした痛みがあるので、これが消えたら完治、になるのかな。
☆お通じ
おおむね良好。もう力を入れても大丈夫w
私はたまに便秘気味になるかな。
運動不足のせいもあるんだろうな~
ヤクルトは今も毎日飲んでますv
☆膀胱
とくに気になる不調はなくなりました。
意識してみれば、出すときチクチクしてるかも?ってくらい。
☆リュープリンの効果
最後に打ったのが4月初め。1か月半の今でもホットフラッシュがあります。
通常、だいたい2か月影響があるそうですが、そのあたりは個人差があるそうです。
☆術後の運動解禁デーについて
中の完治までおおよそ2か月。
私(4/17手術)だったら7月くらいからはじめてはどうでしょう?と言われました。
腹筋などもその頃からOKだそうで。
ま、その時は、自分のおなかの調子と相談しながらやりたいと思う~
☆献血解禁デーについて
献血ファンの私なので、ここも聞いてみた。
献血いつでも大丈夫って♪
おぉ~うれしいぞ(* ̄▽ ̄*)
もうちょっと調子が安定したら行ってこようと思います♪
いったい何年ぶりだ・・・・
☆保険の書類
保険会社の診断書は、病理の結果が出てからじゃないと書いてもらえないので、一か月検診の日お願いしました。
私の病院では、3週間くらいかかるそう。
一通5250円(><)
これで保険金出なかったら泣くぞ(T-T)ダラダラ(T^T)ズルズル(`ハ)))チーン
☆術後のメリット感
トイレが遠い!
大量出血がない!デカナプキン+タンポンでもたりなくて、昼間もおむつをはいていたあの屈辱感(^_^;)
夜はおむつ+タンポンですらたりなくて、一時間ごとのトイレ。
それらをもうしなくていいのね(──┬──__──┬──) 
リュープリンを打ちはじめる頃まで生理以外でも強弱あれど、毎日、下腹に生理痛のような痛みがあったのだけれど、それが消えた!
幸せです(* ̄▽ ̄*)
リュープリンの影響が消えてから、生理前のイライラや、胸が痛くなったり、排卵時期に排卵痛などは残るのか、それはどのくらいなのか?気になるところです。体温は毎日測ろうと思います。
貧血の数値も改善されてるよね。楽しみだ♪
次回の検診は三か月後。(術後4か月)
ここで問題がなければ、無罪放免。長らくお世話になった子宮に関する婦人科通いから解放されます!
ただ卵巣は残ってるので、こちらは定期的に検査したいと思います♪
あー、お風呂解禁か聞くの忘れた(^_^;)
特に問題なかったから、多分大丈夫なはず。
でも、一週間前に出血があったので、念のためもう一週間シャワーにしようかなぁ

続きを読む 子宮筋腫手術:一か月検診

子宮筋腫手術:退院後

ちょいと失敗したりもしてしまったので、退院後についてもちょっと。
私、手術前は、退院=元通り元気だと思ってました。
手術直後は、退院までに元気に歩くことすら無理だと思いました。
そして今。
その中間でしたw
手術前考えていたより元気ではないけれど、手術後考えていたより元気ですv
よくぞあの日からここまで回復したな~と嬉しかったりもします。
そして日に日に回復を感じられます。
体におうかがいたてながら、ゆっくり~
(退院後一週目/術後8日~)
☆筋力
・退院翌日、筋肉痛。
☆体力
・退院翌日から三日くらいは微熱があった。
・身の回りのことからはじめたけれど、疲れやすい。一週間くらい、午後1~2時間くらいの仮眠をとったり、横になったりした。だんだん休まなくて大丈夫になる。
・家事あなどるなかれ。やれそうなことから少しづつやっていくうちに、体力も筋力も着々とついていく。
・術後12日で初お出かけ。少し疲れた。
☆膀胱・腸
・何の拍子か、下腹がよくしくしく痛む。(腸内を動くとき?)
・膀胱のほうは、たまったときや出すときのしくしく感が。たまに残尿感も。
・退院直後、お通じが安定しなかったので、入院中飲んでいたヤクルト(お守り)に頼る。傷が気にならなくなっていくに従い、少しづつ違和感なく出せるようになる。
☆傷
・安静時は痛まない。動いたり寝返りを打ったその態勢によって、腹部内の鈍痛がたまにある。
・体をのばしたりする洗濯物干しなどはしばらくダメだった。おなかをのばさないように気を付けて干す。
・退院時はってもらったテープがかゆくなってくる(^_^;)はがれたらとっちゃってよいと言われているが、結構頑丈にくっついているので、無理にはがす勇気はない。
・腹帯は、退院時からつけていない。ぴったりとしたおなかまであるショーツで十分とのこと。
・スタイル
おズボンのファスナーが怖い。布にひっぱられて右足付け根もまだ痛む。しばらく外出時以外は、パジャマズボンorスウェットで過ごす。
一週間でずいぶん動けるようになった。絶対元気になるから~♪と歌いながら、あわてずゆっくりと~♪
(退院後二週目/術後15日~)
・急激によくなった。熱も35.8度くらいと平熱で安定。
・立ち上がった時は、しばらく痛むけれど、しばらくすると大丈夫。昼間動いているときよりもむしろ、寝ているときの寝返り後の横むきの姿勢のほうが痛い。中の傷に肉がのっかってるのかも( ̄▽ ̄メ)
・散歩は近所のコンビニからスタート。普通の速度で歩けた。これは毎日少しづつ疲れない距離が長くなってきた♪
・まだ腸と膀胱の様子は不安定なことがある。
・まだちょっと疲れやすい。疲れたら無理せず横になる。でも、その時間は確実に減ってきた。
・傷にはってあるテープが少しづつはがれてきたテープがはがれてきた傷は白い部分とピンクの部分があるが、テープがはがれていないところは黒くなってたりするので怖くて全貌がみられない(^_^;)ファスナーが食い込みそうなので、はがれた部分には、またテープはっちゃった。
・この時期、リハビリ名目でドライブ(助手席)へ。一週間前の初うどん後の近場ドライブよりもずっと元気にドライブできた。滝に降りる階段も、手術前とほぼかわらぬ速度で上り下りできた気がする。
ところが!
(術後20日目~)
昼間横にならなくても大丈夫になってきたし、そろそろ大丈夫かな~と、フルで掃除洗濯料理などを一気にやった月曜日、午後からおなかの中がすごく痛くなってきてしまった(><)ここ数日、ベッドに横になるとおなかが痛かったのだけれど、この日は昼間静かに座っていてもじくじくびりびりと痛む。炊事のせいか二日前のドライブ&滝の階段のぼりおりが効いたかはわからないけど。(どっちもかも)
夜には少量の出血も。これまでの黒っぽい古いものではなく赤。
外の傷がふさがってきていても、中はまだなんだな~と実感した一日。
一か月検診まではまだ通常モードにしちゃダメなんだな。と思いましたです。

続きを読む 子宮筋腫手術:退院後

子宮筋腫手術:退院(術後8日目)

☆元気度目安
90%
体温36.4
ヘモグロビン値 9.9(鉄剤のおかげでUP♪)
☆やること
・入院グッズの片づけ
・支払(現実がのしかかる瞬間w)
・帰宅(家に帰るまでが遠足よ♪)
☆必要なもの
・金(←おぃ。でも現実。カードでもOK)
・荷物をつめこむバッグなど(軽い方がよい。荷物はできるだけ前日までに家族にもっていってもらうがよし。)
☆ワンポイントメモ
・体力落ちてます。荷物はできるだけ少なく退院できると良いと思います。
・参考までにおおよそですが手術100000円超その他100000円食費5000円とかそんな感じでした。
「健康保険限度額適用認定証」でそこから戻り分差し引かれた金額で支払しました。
予想より安くすんでよかった。
・思った以上に体力も筋肉も落ちてます。動けそうでも、今日は安静に安静に。
(帰宅後、やりたいことがいっぱいありますが、ここは休んでおくに限ります。
私、ついついいろいろやっちゃったんですよ。翌日から筋肉痛と微熱が出て、疲れて横になる時間が多くなっちゃいました(^_^;))
・保険に入っている方は、診断書は次の診察までに保険会社に請求しておきましょう。退院の時点では、腫瘍の検査と診断がすんでいないので、すぐに診断書を書いてもらうことはできません。

続きを読む 子宮筋腫手術:退院(術後8日目)

子宮筋腫手術:入院9日目(術後7日目)

☆元気度目安
85%
体温36.4
☆やること(やってもらうこと)
・最後の採血、採尿
・退院前検診(傷の確認と内診です。中の消毒と卵巣の腫れなどを確認したりしてました)
・テープはりかえ(抜糸、ホッチキスはずし、消毒など、傷をふさいだ方法によって変わってきます。ホッチキスは外すときにちくっと痛みがあるそう。テープはりかえだけなら痛みはなし。)
・一か月検診の予約
☆必要なもの
・暇つぶし(退院の荷物整理にはいりました。あとはひたすら同室でしゃべるしゃべるw)
☆ワンポイントメモ
・内診は、手術前と同じです。機械を入れる痛みや違和感はあるけれど、そのせいで傷口が痛むとかはありませんでした。手術前と同じように、力ぬいてぬいて~
・私は、まだ足の付け根が痛んだので、ロキソニンを処方してもらいました。今後の生活に不安を感じることがあったら、遠慮なくここで相談してみると良いかと♪
・結局最後までのどがイガイガ。でもこのせきばらいで、自分の回復ぶりが実感できるのだ。この日までくると、全力咳はさすがに無理でも、だいぶ咳(笑いも)に力が入ってくる。寝返りも寝起きも、だいぶ楽になります。
・私の同室の方たちは、あたたかくて楽しい方ばかりだったのですが、そんな方ばかりではないのも現実。どうしてもあわない方がいたとのことで(相手は深夜でもかまわず看護師つかまえてクレームをつける方だったそうで、睡眠不足になってしまったそう)、うちの部屋に引っ越しして来た方がいらっしゃいました。ストレスも回復に影響するとおもいます。どうしてもだめ~と思ったら、自分だけで悩まず、看護師さんにそんな希望も出してみると良いかと。

続きを読む 子宮筋腫手術:入院9日目(術後7日目)

子宮筋腫手術:入院7・8日目(術後5・6日目)

☆元気度目安
80%
体温36.8→36.6
ヘモグロビン値 9.6(手術の出血のためちと貧血。10日分の鉄剤処方してもらいました)
☆やること(やってもらうこと)
・朝までにお通じがなければ浣腸
・退院後の生活についての説明。
仕事→仕事の程度によって違うので要相談。
日常生活→最初の一週間は入院時と同じく身の回りから。疲れたら無理せず横になる。
家事、育児、買い物などは体調をみながら少しづつ。
車や自転車は一か月。
旅行スポーツは一か月~二か月。
食事→栄養のバランスを考えてとる。
性生活→退院後二か月は控える(手術によって違うようです)
そのほか→風邪以外の腹痛を伴う38度以上の熱や、多量の不正出血の場合は外来へ。
☆必要なもの
・暇つぶし(くどいようですが、暇なんですw)
☆ワンポイントメモ
・車の運転は一か月検診からと言われました。傷が気になって注意力不足になったりするのが危険だからなんだそうです。自転車一か月もも同じ理由でしょうね。

続きを読む 子宮筋腫手術:入院7・8日目(術後5・6日目)

子宮筋腫手術:入院6日目(術後4日目)

☆元気度目安
下痢になってしまったので75%ってとこか
体温36.4→36.6
☆やること(やってもらうこと)
・普通食(普通食解禁!であります。野菜海藻根菜といきなり繊維質バリバリものばかり。下痢になってしまった(TT))
・シャワー(以後、書きませんが毎日シャワーOK)
・お通じがなければ下剤
・体の変化の説明(手術後、おりものや出血があることがある。切った器官の組織がもりあがってくると自然と消える。とのこと。
筋腫切除→しばらくしたら周期的に月経がくるが、多少不規則になる場合あり
子宮摘出→月経はなくなりますが卵巣の働きは手術前とかわらず。更年期障害は年齢に達するまでおこらない
卵巣摘出→更年期障害が起こることがある
といった感じでした)
☆必要なもの
・暇つぶし(このあたりはもうだいぶ体が元気になってるので、相当暇ーになります)
☆ワンポイントメモ
・この日から普通食になりましたが、久しぶりの固形物に胃腸の働きが追いつかないのかも。よーくよーくかんで食べないといけませんね(^_^;)
入院した頃は暑いくらいだったのですが、気温が下がっていた頃だったのでおなかが冷えたのかも。看護師さんに、湯たんぽ作ってもらっておなかをあたためました。でも湯たんぽおなかにのせるのは、ちょっと傷口が痛かった。入院時期の気候にかかわらず、脱ぎ着できる調整服は何枚か必要ですね。

続きを読む 子宮筋腫手術:入院6日目(術後4日目)

子宮筋腫手術:入院5日目(術後3日目)

☆元気度目安
足の痛み的には50% その他体は70%
体温 37.2度
☆やること(やってもらうこと)
・抜糸がある方は消毒・抜糸(私は吸収される糸なので、傷の確認だけ)
・シャワー(先生の許可が出たら、久々のシャワー!以後退院一か月までずっとシャワー。湯船の菌に感染するのを防ぐため。)
・弾性ストッキングを脱ぐ(爽快っ!!!足首部分をちゃんとのばしてなかったので、足首が青痣になっちゃった)
・朝 五分食、 昼 夜 全粥食(脂身のない魚とかささみとか消化よさそうなおかずから)
・病院内歩行OK(元気な方は売店とかいってました)
・排尿排便の説明(手術の影響で膀胱と腸の機能が一時的に低下しているので、便秘にならないための指南。出なければ下剤もOKとのこと)
・今日でなければ下剤を言われた(下剤はいやじゃーと思ったらしい私のおなかは、「下剤もっていきますー」と言われた直後に開通w 実際下剤でおなかの調子を悪くした方もいたので、できるだけ自然に出せるのが一番。私は牛乳を断ったので三食ヤクルトだったのですが、これはなかなか効く感じ。ヤクルトで出たと本当に言っていた方もいました。)
☆必要なもの
・あめ(のどのイガイガがなかなかとれない。これは退院まで続いた。)
・シャワーグッズ
・着替え(このあたりから、前開きでなくてもOKな感じ。傷の確認も上まくってズボンさげるだけだしね)
☆ワンポイントメモ
・最初に言われていた「三日目には笑えるよ」の日。久しぶりに笑いながらみんなとワイワイお食事できた日でした。傷は本当に日に日に良くなっていくことを実感できます。ビリビリ感がだんだん薄くなっていきます。でもあんまり笑うとひきつれて痛い。裂けそうw「傷がーーーやめてーーー笑わせないでーーー」とひーこらしてましたw
・腹腔鏡の方は確かこの日あたりに一足早く退院。やっぱり早いなぁ~

続きを読む 子宮筋腫手術:入院5日目(術後3日目)