「海外ドラマ(未分類)」カテゴリーアーカイブ

私立探偵ストレイチー/私立探偵ストレイチー・偽りのセラピー

お出かけ前なので簡単に。

Third Man Out
2005年
監督:ロン・オリヴァー
出演:チャド・アレン、セバスチャン・スペンス

いや~面白かった♪

「ドクタークイン」のマシュー(チャド・アレン)が成長してみたら
ゲイ探偵になってました!!

それが、とっても色気あるんですね~
おねーさん、びっくりです!!
元軍人さんで、心に傷も負っているご様子。

そしてそして、何よりツボだったのは、
ストレイチーのパートナーティムくん(セバスチャン・スペンス)が
とーーってもチャーミングなんです~(*^^*)
一家に一台。じゃなくて一人、こんなかいがいしい彼がいたら素敵~!!
彼は神父さん?牧師さんだっけ?の家の出で、
家族に戻ってほしい、といわれたら「ゲイが認められるようになったらね」
なんてこたえてました。
彼も色々風あたりが強かったでしょうね。
二人の馴れ初めとか過去とか色々知りたい!

ゲイの事件は、まともにとりあつかってくれないから、
とゲイであるストレイチーくんにお仕事が持ち込まれる、という理由は、
なんとも考えこまされてしまいますが、
ストーリー展開は、とっても基本な探偵ものですごく楽しかった!!
しっかりしたミステリー作にしあがってます。
どんでん返しもあって、かなり楽しめました♪

でも、何よりもストレイチーとティムのシーンがよかった(*^^*)
ティムが襲われたあとの、病院のシーンの会話、そして、
ストレイチーがちゅ。こっちにもちゅ。包帯にもちゅ。そして唇にも・・・
って、名シーンだとおもっちゃいました(笑)
そして二作目では、ストレイチーが心の傷の原因となった軍人時代の過去の話をティムに話すシーンが大好きです。

楽しかった!!
三作目がもうすぐアメリカでDVD発売されるそうな。
是非日本語でもお願いします~♪

Thanks, Friend!

ブログランキング・にほんブログ村へ

ヤングライダーズ

The Young Riders(1989)

昔好きだった海ドラシリーズ♪
(勝手にシリーズ化)

今日は、自分の海外ドラマランキングでも、
上位にあげた「ヤングライダーズ」をシーズン1ベースで紹介します。

今回みなおしていて、NHKの流動的な放映に、
毎回、録画が大変だったのを思い出しました(><)
ほとんど、スタート時間が23:45じゃない(^_^;)
録画スタート時間を確認するまで眠れない、深夜ドキドキたいむでした。
今のHDDレコーダーのありがたみが身にしみます・・・

ティーバッグが、ポニーエクスプレス(おんまさんの郵便屋さん)のライダーを集めました。
郵便配達の一方で、人間関係、恋愛関係、犯罪関係、歴史的な背景・・・などなど色々なトラブルと立ち向かうライダーたちの姿が描かれる西部劇♪。

では、ハットスクワッドでもやったように、キャラクター紹介から。

初回のティーバッグのテスト(?)の登場順で。

バック

ネイティブのハーフ。
矢の種類をみわけられる特技がかわれたようです。
グレッグ・レインウォーター、「ストリート・ファイター」の
映画に出ていたくらいまでは知ってるんですが、
その後どうしてるのかな~

ジミー

特技は早撃ち。すぐかっとなる(笑)
馬乗りは下手だけど、なぜかPE入り
私の一番のお気に入りキャラ♪
のちの、ワイルド・ビル・ヒコックということで、
ガンマンとなるまでの経緯がエピソードに盛り込まれていて
影があるキャラクター(*^^*)
演じるジョシュ・ブローリンは、
最近では、ブッシュ元大統領を怪演して、
評判がよろしいそうで。

アイク

口は聞けないけれど、馬にかけては一番。
とは、バックの弁。
トラヴィス・ファイン、JAGやCSIのゲスト出演があるようです。

ビリー

ライフルの名手
クールに登場したけれど、
実は、オチの三枚目キャラ(笑)
バックのお守りをこっそり盗んだら、
その後、行く先々で酷い目にあったエピには大爆笑(笑)
のちのバッファロー・ビル。
スティーヴン・ボールドウィンは、ボールドウィンズ弟くん。
色々な作品で活躍中!

ルー

ちびっこくて、ティーバッグに心配されたけど、
小柄で身軽な体格を活かした、軽々とした馬乗り師。
で、PE入り。
女の子だというのを隠しています。
初回で、撃たれて傷をみるために服をめくったときにキッドに気づかれちゃってから
キッドとルーの恋物語のはじまりはじまり~♪


働かなきゃならない事情があって男性を装ってPEにいるけど、
スカートはけた♪って喜ぶ、とってもチャーミングな女性♪
イヴォンヌ・スーホー、最近のキャリアの更新がないので、俳優さんやめちゃったのかな。

キッド

早撃ちもせず、性格も素直。良い子。な登場です。
早い話が、地味?(爆)
いやいや、順番で最後の紹介になっちゃいましたが、冒頭から登場で、1話のサブタイルでもあるバッチリ主役がこの方。
FBI失踪者を追え!のTech役、オヤジキッドしておなじみ(?)タイ・ミラー。


私は、キッドとジミーの友情物語が、一番お気に入りでした♪

これが、ティースプンが集めたポニーエクスプレスライダーズたちです♪

忘れちゃならないのが、彼らを大人の魅力でがっしと支える保安官のサム♪

演じていたのは、オトコマエ~ブレット・カレンさん(^-^)


ライダーたちのおかーさんのような存在のエマ


そして、みんなのおとーちゃん(でもちょっと変わり者(笑))のティースプン。

え?ティースプンやエマより、隣のハダカが気になる?(笑)
それは、気のせい気のせい。
決して、私がハダカ好きとは・・・
(いや、正直なところ、スティーブン、めちゃめちゃきれいな体だなぁ~と当時ほれぼれしました(笑))

後半は、メンバーがかわったり、三角関係になったり・・・
それはまた次回ということで♪

悩み苦しみ、自分で、そしてみんなの友情、愛情で立ち向かう姿がかっこいい!!素敵なドラマです(*^^*)
アメリカでシーズン1がDVD化されていますが、その後のニュースではさっぱり・・・。
日本ではまだDVD化されておりません。
チャンネル銀河さん、「ドクタークイン」と一緒に放映してくれませんか~?(* ̄m ̄*)

ブログランキング・にほんブログ村へ

ハット・スクワッド~帽子の騎士たち

過去の作品ですが、私のお気に入り作を紹介させてください♪

The Hat Squad(1992)

ハット・スクワッド、帽子とダスターコートが目印の三兄弟仕置き人(?)♪
毎回、悪いやつを逮捕していくクライムドラマ。

いや~この三兄弟がいいんだな!!
兄弟と言っても、血はつながっていません。
子宝に恵まれなかった、警察官やってるおとーちゃん(ジェームズ・トルカン)ととってもあたたかなママ、キティさんが、犯罪で両親を殺された幼い三人をそれぞれひきとって養子にしたのです。(長兄だけ状況がちょっと違ったことが、後から明かされますが)

では、三兄弟の紹介をば。


頼りになるにーちゃんバディを演じるのは、ドン・マイケル・ポール。
俳優以外に、「ハーレーダヴィッドソン&マルボロマン」やTVシリーズ「荒野の七人」の1エピソードの脚本を書いたり、監督をやったりしています。
(最近のにーちゃんを検索して、ぎょぎょ。で。。。でかい(><))


三枚目オチキャラ、二番目のにーちゃんラフィを演じるのは、ネスター・セラノ。
今や、海ドラファンなら絶対どこかで見かけたことあるんじゃないの?ってくらい、海外ドラマの顔となっていますよね。最近有名なのは「24」とか?


おとーとマットを演じるのは、ビリー・ウォーロック。
「ベイウォッチ」のエディです♪私のお気に入りだったキャラ。
そもそも、エディーがでてる~ってことで、みはじめたドラマでした(^-^)

悪いやつを捕まえるのがお仕事ですが、私にとってはそっちはオマケ(って、いつもだな・・・)
何よりも良かったのは、この三人の兄弟愛!バディ感!!
三人ともトラウマ抱えてて、たとえばラフィは、目の前で家族が銃で撃たれたので、銃嫌い。
バディは、幼すぎて、両親の記憶はありません。
そして、マットは、今でもトラウマで、夜中うなされているそうです。
必要ないと言われても、かわいそうなことになってしまった子供のお見舞いにいってしまう純粋なマット。


バディとラフィは、そんなマットだけは、守らなきゃ!と誓いあっています(*^^*)
マットとこの二人とは、兄、弟って感じだけど、バディとラフィの関係は、兄弟というよりバディ!という感じが強かったです♪どっちも好き♪
(バディの、首ねっこ抱き寄せ攻撃がまたいいの(* ̄▽ ̄*))

ちなみに、とーさんは、この方。

名前ではピンと来ないかも知れませんが、「バック・トゥ・ザ・フューチャー」で校長先生を演じてたのが印象深い方♪


あったかくて聡明なキティママ♪
パイロットだけは違う女優さんが演じてますが、シリーズ化されたこの方が、とってもやわらかい感じで大好きでした(*^^*)


またまた、アクティブな兄弟で、休日はクライミングに出かけたり。
こういうお休みシーンも大好きでした♪
このシーンは、三人で橋の上からバンジージャンプをした帰り道。
・・・橋のバンジーって危険じゃないか?( ̄▽ ̄メ)橋にぶつからないか、ハラハラしましたよ(^_^;)もちろん、ここはスタントさんのお仕事。


特殊捜査なのか、危険を伴う仕事も多いけど、最後にきっちりと解決し、
おにーちゃんが、弟の首ねっこつかまえてぐわしっ。(またか(笑))
とにかく、このおにーちゃんが心配性で(笑)
このエピは、ラフィが危険なことになっちゃって
「あと60年生きろ。」ってぎゅぎゅっとはぐっておりました。
60年ておにーちゃん(笑)


まだ幼いうなされている4人目のおとーとくんのそばについていてあげる、三人のおにーちゃん♪

プロデューサーは、「アメリカン・ヒーロー」や「Aチーム」のあのStephen J Cannelさん。
アクションとほんわかがまじりあった、とっても素敵作品だと思うんですけど、残念ながら13話という短命で終わってしまいました。

日本では、WOWOW二ヶ国語放映と、何話かピックアップされたものが字幕版ビデオで、発売されました。(もちろん両方持ってます(笑)いまだに好きドラは、吹替えと字幕と両方そろえなきゃ気がすまない(^_^;))
当時のWOWOWのCMみてると、加入料27000円とか出てるんすよ(笑)我が家は「ツイン・ピークス」の放映の勢いで加入しましたが、今この金額だったら絶対加入できないよな(^_^;)
果たして、どのくらいこのドラマをご覧になられていた方がいらっしゃったのか?
観てたよ!好きだったよ!という方は、是非コメントくださいませ♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

海外ドラマ史60年

お正月、唯一予約をかけていったのがコレ。

いや~ドラマ人生60年(私じゃないですよ(笑))
色々ありますなぁ

ダラダラとみながら、ダラダラと気になった作品をピックアップ。

昔は、吹き替えは生!すごいな~

◆60年代

このあたりからやっとチラホラわかる作品が。
まだ生まれていませんが(笑)
私が生まれた後も(笑)
いっぱい再放映されていたんですね!

『奥様は魔女』は1966年か~
サマンサ、今みてもキュートだなぁ(*^^*)

『ナポレオン・ソロ』、『スパイ大作戦』、
これもチェックしたな~
まさかナポレオン・ソロのあの人が
NCISの検死官になるとは・・・

◆SF特集

『宇宙空母ギャラクティカ』
なんと、これは革新的な作品だったんですね
『Aチーム』後にフェイス追いで見たときには、
すでに、古さを感じたものですが、
技術の進化は早いですもんね~

◆70年代

『コロンボ』はみましたね~
当時の海ドラファンは、必ず通る道っすよね
あぁ~『古畑任三郎』はコロンボだったんだ。
なんていまさらですか?
今、再放映してるんですよね?
NYダニーとB&Sケヴィンが登場する回まで
たどりつくのはいつかな?

『大草原の小さな家』!!
1975年スタートなんだ~
いや~実は当時みたっきりで、
DVDなんかにも手を出してないので
ちょっと流れたシーンがめちゃめちゃ懐かしいなぁ!

『空飛ぶ鉄腕美女ワンダーウーマン』1977年
すごいサブタイトルがあったんだ~
知らなかった(^^ゞ
大好きでした!!『BONES』のブレナンもやってましたが、
あの衣装でくるくるまわるの、あこがれたな~
『チャーリーズ・エンジェルス』『バイオニック・ジェミー』も
みましたが、私の一番はワンダーウーマンだったなぁ~
チャリエンならばファラ・フォーセット♪ふわふわ金髪になりたかった♪(無理)

◆80年代

『マイアミ・バイス』はMTVコップなんてタイトルだったんですか(笑)
1986年
そりゃハマりましたさ♪
正直、”おしゃれ”感は、当時もよくわかっておりませんでした(^^ゞ
アクション刑事ドラマがだーいすきだったのと、
ドン・ジョンソン、かっこよかったもん~(*^m^*)

『ナイトライダー』『特攻野郎Aチーム』
『エアーウルフ』
最近続けてDVD化されましたが、
名作アクション揃いの80年代♪

へ~群像劇の原点が
『ヒル・ストリート・ブルース』とは知りませんでした

きゃ~♪♪
『ファミリー・タイズ』
大好き大好き
キートン一家、マイケル・J・フォックス、
大好きでした~
あら、今のマイケルのインタビューも!!
かわらず嬉しいです♪

『フルハウス』!
まだミシェルが赤ん坊でかわいい(笑)
Sit-comは、ドラマ初期からのずっと変わらぬ人気だと思ってましたが、
『ファミリー・タイズ』までしばらく、
人気が出なかったというのは驚きでした。

◆90年代

『ツイン・ピークス』!1991年
WOWOW開局後、TPも上陸よ~と言われて、
親を説得してWOWOWに加入しましたよ(^^ゞ
ハマりました。ハマりました。
もともと、カイル・マクラクランのファンだったんですが、
失礼ですが、特有なお顔ですよね。(役も)
こんなに人気が出るとは!
とびっくりしたのも懐かしい思い出(笑)

『Xファイル』は残念ながらハマりませんでしたが、
アレですね。エンディングにびーずさんの曲が流れたり、
人気歌手さんのイメージソングなるものも、
定着しちゃいましたよね~
私は、オリジナルのエンディングがみたいっす・・・

『ビバリーヒルズ高校(青春)白書』
当時はティーンドラマが目新しかったので
唯一長期みた青春ものかな。
あ、自分も若かったからか(^^ゞ

『ER』
ハマりました。ハマりました。
↑こればっか。
次から次へと患者が運ばれてきて、
めまぐるしく動き回るスタッフたち、
そんなスピード感がたまらなかったですもん~

『アリーmyラブ』は、ダンシングベイビーだけ
みょーに記憶してますが(^^ゞ

『フレンズ』
ここまでくると、もう懐かしいって感じじゃなくなってきますね。

◆2000年
もう今ですね。

CSIシリーズをはずしては語れません!
あら、ホレイショさんのインタビューまで

さすが、他チャンネルの作品は扱いが地味(^^ゞ
WATボスは、リリーさんと一緒に看板に出ただけマシか(笑)

フランスではCSIが一位というランキングで
3位だったNCISを、完全無視。
チラっとも扱ってくれなかったしな~

ま、今。は今。楽しめばいいですね♪
これからも、アホなつっこみしまくると思いますが
楽しくまいりたいと思います~
今年もよろしくお願いします!!

ブログランキング・にほんブログ村へ

クリミナル・マインド

12月は視聴ドラマを一気に減らして、
さらに年末モードで放映も減っていたので
ここ数週間、ひたすら見続けたドラマ
それが「クリミナル・マインド」
いや~すっかりハマってしまって
なんとか帰省前にシーズン2のラストまで行きました!
(さっき無理矢理見終わらせた(笑)なので、年末のご挨拶の後の更新になっちゃいました~)
無料放送のとき、いきなりシーズン3の1話をみて
事件ものとしておもしろいとは思いましたが、
さっぱり流れがわかりませんでした。
なるほど~とやっとつながりましたので
再度本放映がはじまりましたらS3の1話を
じっくり味わいたいと思います!!
いや、しかしきつい事件が多いので、
(連続猟奇殺人とか多い( ̄▽ ̄メ)グロいし( ̄▽ ̄メ))
こりゃチームは大変だな~と思っていたら、
やっぱりこういうことがあるか。なチームがらみの悲しい事件やら、
ちょびっとづつ暴かれるチームの過去やら、
問題と向き合うチームの現在やら、
空気が、少々WATに似てるな~と感じたのは、
事件とチームとのバランスかな。(恋愛の取扱方は違いますが)
ずっとずっとどっしりとベテラン捜査官っぷりをみせてくれた、ギデオン。
シーズン2の最後にきて、ちょっと動きが。
シーズン3のスタートが怖いっす( ̄▽ ̄メ)
ずっとずっと眉間にシワよせて、生真面目っぷりをみせてくれて、たまーに、真面目な顔でジョークを飛ばしてみたりするホッチ。かわいい♪
冒頭では、「チームリーダー」って、本人のキャラをあらわしてるようなあらわしていないような紹介をされる彼が、私のお気に入り二番手キャラ♪
みんなをまっすぐ信頼する姿は、まさしくチームリーダーだからそれでいいのか(笑)
唯一の家庭と共に生きるキャラですが、そういえばシーズン2の後半ってそのあたりあんまり出てこなかったような?
過去の心の傷がそのまま眉間のしわに?
タフガイ。と一言で表現されるのは、モーガン。
彼と、IT捜査担当ガルシアの間でかわされる軽口は、この作品の一服の清涼剤♪
捜査官として、やや頼りなげなリードくんをはげましてくれる、優しいヤツ!
ブレないキャラと思ったら、意外や、過去に影持つ・・・。その過去の影が、ヤツを優しくさせるのさ~みたいな感じかな(^○^)
いつも半そでぴちぴち。せくしー担当か?
いや、ガルシアのほうが、胸元はせくしーか(笑)
彼女もいーキャラしてます。
で、お気に入り一番手キャラが、リードくん♪
みてる過程で、応援したくなっちゃいました。自分は成長キャラが好きなんだなぁと実感させてくれました。
彼は天才で知識はあるけれど、捜査官としては、やや半人前。
シーズン1は、半人前っぷりが目立って、みんなに支えられて成長してきたという感じ。シーズン2では、大事件で、さらにひとつの大きなヤマを超え、後半はだいぶ落ち着いた感じに。
シーズン3では、どんな姿をみせてくれるか、一番楽しみなキャラです♪
二人(前と後)の女性捜査官については、書きずらいところがあるので、ちとふれないでおこう。
広報担当JJ役のAJクックは、「トゥルー・コーリング」でリンジー役を演じ、
吹替え担当は、CSI:NYのリンジーちゃんでおなじみの園崎未恵さん。
(だから何だって?(笑))
最初、お飾りキャラかと思っていたら、JJの位置もかなーり重要な位置なんだとだんだんわかってまいりました♪
シーズン3のキャスト紹介のところに、ちょっと気になる言葉が。あまり変な方向にいかないといいんですが・・・
どのチームの一人が欠けても・・・という最強のチーム!
ですが、シーズン2でもあったように、シーズン3でもそのあたりの山場があるようで。
とにかく、ドキドキしつつも展開を楽しみにしていきたいと思います!!

(Thanks, my friend!)

ブログランキング・にほんブログ村へ

海外ドラマベスト10

いつもお世話になりますNOBさんミケさんがチャレンジしていた海外ドラマベスト10に
私も挑戦してみました!!!

NOBさんの回答はこちら

年代それぞれに素晴らしいドラマがあるし、
どうやってもベスト10を順番どおりになんて選べない。
考える時の気分でかわったりもしますが、
今回は、転換期にあたる私にとって大切な10本。
という形で、思い出覚書付で選んで記してみました~
語ってますので、語りが不要の方は、太字にしたタイトルをご参照くださいませ(笑)

10位:「NCIS」

転換期ではないけれど、”今のイチオシ”でどうしても入れたかったの(笑)
しばらくシリアスなミステリーが多かったので、
時にいきすぎちゃう?とまで思うような(^_^;)彼らの会話が、とても新鮮にうつりました。
ひとつのネタを後々出してくる芸の細かさ!
マニア心をつんつくしてくれる楽しい作品♪
FOX視聴率ナンバーワンドラマ。
なんで、日本でDVD化してくれないのっ!!!お願いお願いぱらまうんとさん(☆人☆)

マイケル・ウェザリーファンになったきっかけでも、「ダークエンジェル」のベスト10入りは難しかったです。もちろんローガンはとっても素敵でした(* ̄m ̄*)

9位:「フルハウス」

しばらくSitComから遠ざかっちゃっていたんですが、
これでググイっと引き戻されました。
どうも、SitComには、私の好みのハンサムが出てこない。
そこが遠ざかっていた理由なんですが、
ジェシー!かわいいんだもん(笑)
そして、ステフや成長してきたミシェルにメロメロ~(* ̄▽ ̄*)
子供にはかないませんね。
でもやっぱり、ずっとずっと、私のジェシーおぃたん♪
(よって、ゲイツ(ER)にはなかなか慣れない( ̄▽ ̄メ))

8位:「特攻野郎Aチーム」

テレ朝土曜14:30枠でしたっけ
どうしてこんな時間に海外ドラマやるかね・・・
と思いながら、必死に学校から帰ってきました。
(あ、年が・・・ってもう遅い(笑))
また昼間が似合う、あっけらかんとしたドラマでしたね~
アクションなのに人が死んだりしないし。
毎回お約束のパターンなんだけど、絶対裏切らない安心感が良かったです♪

7位:「FBI失踪者を追え!」


それ以前からブラッカイマードラマが人気だ、とは聞いていたけれど、
私がブラッカイマードラマに足を踏み入れたのが、この作品。
しかも、「ダーク・スカイ」のエリック・クロースが出るから。
という単純な理由だ(^_^;)
そこから、CSI:MIAMI→CSI→CSI:NY→コールドケースと
幅が広がり、そして、今の海ドラ友つながりができたきっかけでもある作品。

↑ココ重要なり!!(の割に順位が下だとか言わないで(笑))

6位:「ツイン・ピークス」

WOWOW開局して間もない頃の放映で、これをみたいがため、親を説得しました(懐)
それまでの、ドラマへの意識がくるっと一回転しちゃった(戻ってる?)作品。
既に、デヴィッド・リンチ作品もカイル・マクラクラン作品も観ていたわけですが、
ドラマでリンチの世界が見られるなんて!と贅沢な気分になったものです。
美しいオープニング、果てしなく妖しい登場人物、
そして、謎のダイアン(テレコ?)に話しかけるチャーミングなクーパー捜査官♪(「ヒドゥン」という作品で惚れたため、ちとショックでしたが・・・)
とにかく、コーヒーとドーナツ、チェリーパイ持ってきて!って感じです♪
最初の事件が解決した時点で終わりにしてほしかったけど・・・

5位:「ファミリー・タイズ」

確か既に「バック・トゥ・ザ・フューチャー」で人気が出た後の、
テレビ東京入りだったように記憶しています。
同時期の「マイアミ・バイス」とどちらを選ぶか迷ったけれど、こっち!
マイケル・J・フォックス大好き!の私は当然飛びつきました♪
でも、こんなに楽しく素敵なお話だとは思っていなかった~
やっぱり家族のハグシーンっていいものです(*^^*)
最後の、アレックスの一言オチもね(笑)

4位:「パトカーアダム30」

Tjhooker
ちょっと海外ドラマにブランクがあいていた時代が、

洋楽にハマりかけた80年代前半頃。
海ドラ街道へ再度ググイっと引き戻してくれたのがこの作品。
おなじみ(?)、日テレ日曜22:30枠。
そんなこんなで見逃したドラマも数多いですが、この作品からは全作観たんじゃないかな?
何がそんなに・・・と言われたらそれまでですが(爆)
もともと、刑事ドラマとか好きだったので、あっと言う間にハマりましたとさ。
ヘザー・ロックリア演じるステイシーとヴィンスくんコンビがかわいかったです♪

この後「探偵レミントン・スティール」でピアース・ブロスナンに惚れたり(笑)「白バイ野郎ジョン&パンチ(パンチ&ボビー)」や「エアーウルフ」なんかもこの枠だったよね。大変お世話になりました

3位:「奥様は魔女」

我が家は働く家族だったので、自由気ままにテレビを見ることができた私。
で、小さい頃から海外ドラマ見放題。
ワンダーウーマン」なんかも大好きでしたが、
小さい頃みていたドラマでひとつあげるなら、
絶対コレ!!
とにかく、サマンサがチャーミングなこと(*^^*)
鏡で、あの口の動きを練習しました(笑)
魔法ものに目がなかった幼少時にぴったりな作品でした♪
その辺の人、ダーリンダーリン呼びまくったけど、
旦那様が、ダーリンって名前だったんだと気づいたのは実は最近である。。。

NHKの海外ドラマは名作揃いでいっぱいみたけど、すっかり忘れちゃったなぁ・・・「アトランティスから来た男」とか

2位:「ヤングライダーズ」

とにかくハマりましたっ!!!

なんと言っても、美しい男優さんたちをこれだけ集められたってことが奇跡です
↑そっちなのかい・・・
いやいや、お話も素晴らしい♪音楽も素晴らしい♪映像も素晴らしい♪
みんなで馬に乗って疾走するシーン(失踪ではありません)は、今でも忘れられません
ちなみに私は、ジミーファン♪

似たジャンルで「ドクタークイン」も忘れられない作品ですし、チャンネル銀河の再放映、とても楽しんでおります(^^)
ジャンルはまったく違うけれど、初期の「ベイウォッチ」も好きだったなぁ

1位:「大草原の小さな家」

燦然と輝く第一位の座は、どうにも譲れません。
先日の映画館バトンで、あらためて再認識。
私の、海外ドラマの原点はこの作品だ!と。
実家にハードカバーの本を置いてきていますが、
原作本、また買って「大きな森の小さな家」から読んでいます♪
原作とテイストが違うところもいっぱいあるので、
ある意味別ものなんですが、あの世界が、
ドラマとしてうまく広がっていたな~と感じます。
特にキャストが素晴らしい!
私は、ローラと一緒に育ちました♪

やっぱり同じくらいの子供が活躍するのが楽しくて
がんばれベアーズ」とか「マイコン大作戦」とかも好きだったな

***

絶対選べない!と思ったけど、何とか選べるもんですね
いっぱいもれちゃった大好きな作品もあるけど・・・また語る機会があるかな♪

ブログランキング・にほんブログ村へ

映画・TVドラマで自己紹介。バトン

いつもお世話になりますGarotoさんのところから強奪してまいりました♪
(いつもありがとうございます♪)

映画/TVドラマで、ということでしたが、
今回は、TVドラマのほうで回答をまとめます。

***
Q1 今まで観た映画・TVドラマの登場人物で、自分の実像に最も近いと感じたのは誰?(妄想可。作品名も。)

いかにもB型っぽいキャラが出てくると、
共感しちゃったりします(笑)

あと性格設定とかは微妙に忘れちゃいましたが、
ファミリータイズ」の家族構成が同じだったので、
末妹のジェニファーに親近感持った気がします。
おっと、そういえば途中で弟が生まれたからそれまでのね。

※このエントリーを終えてから、「アメリカンTV」というムック本を読んで思った。
やはり自分と近いのは「大草原の小さな家」のローラかも。
好きなものをとっておくメアリー、好きなものをまず食べちゃうローラ。というくだり、
これはどう考えても私・・・・・(^_^;)

Q2 今まで観た映画・TVドラマの登場人物で、「ああはなりたくない!」と最も強く感じたのは誰?

最初は「大草原の小さな家」のネリー姉弟とかそのママとか思ったんですが、

プリズン・ブレイク」のマイケルも、不幸撒き散らし度は、なかなかなもんだな、と(笑)自分に何か起こっても、あまり人を巻き込まない人生にしたいものです(教訓)

Q3 今まで観た映画・TVドラマの登場人物で、自分の理想の恋人像に近いと感じたのは誰?(複数・同性可。)

一番最初に惚れたのは、「ワンダーウーマン」なんですけどね(笑)
リンダ・カーター、スタイルきれいでチャーミング♪
(だから、BONESのハロウィーンエピは、ちょっと嬉しかった♪)
とにかく、海外ドラマのキャラに惚れまくってきたので、
一人だけ理想の恋人を選ぶのは、かなり難しいんですが、
恋人となるとね。。。
ドクタークイン」のサリーを♪
かっこよいキャラはたくさんいるけれど、恋人となると、みんなちょっと考えちゃう。
自分とのかかわり、優しさ、厳しさ、分別、包容力、価値観、と色々な要素がかかわってくるわけですが、そう考えると、Garotoさんの意見に大賛成♪
Q4 今まで観た映画・TVドラマの登場人物で、自分の実際の夫/妻(パートナー)像に近いと感じたのは誰?

うーん・・・・「NCIS」のマッギーとかかな~
パソコンオタクではないけれど、優しいのがとりえなので、
謝るのは弱さの現れだ!
と間違いなくギブスに怒られそう(笑)

Q5 今まで観た映画・TVドラマの登場人物で、自分の理想の父親像に近いと感じたのは誰?(複数可)

アメリカドラマのパパ&ママは、理想の宝庫!
なので、私のアメドラの基本「大草原の小さな家」で。
かっこよくて頼れる父!長年の憧れでした
本人に離婚経験があると知ったときは、大ショックでした
昔は繊細な子供だったの(笑)

でも、今考えると、開拓時代にこういう生活をしている父親と
一緒に生活するのは大変だからいやだな(爆)

Q6 今まで観た映画・TVドラマの登場人物で、自分の理想の母親像に近いと感じたのは誰?(複数可)

大草原の小さな家」のきれいであたたかで、時に厳しい料理上手な母さん!
こちらも長年の憧れ。
そして、パパと違って(笑)、今でも憧れの母さんです♪
だって、大変な時代に、大変なことする夫を支えて、
素敵だな~♪

理想の母親像であり、理想の妻像。
もちろん、自分にはなれませんけどね!!(断言)

Q7 今まで観た映画・TVドラマの登場人物で、自分の理想の教師・師匠像に近いと感じたのは誰?(複数可)

師匠と言われると、マスターヨーダが頭をチラついてしまうんですが(笑)
それは映画ですね(笑)
では、
エバーウッド」のアボット先生かな♪
人生の師匠と呼ばせていただきます(^^)
↑町のみんなの嫌われ者になりたいわけではないです

Q8 今まで観た映画・TVドラマに出てきた建物・インテリアで、自分が住む家として理想的なのは?(妄想可)

小さい頃は、見ていたアメドラの影響で、丸太積み上げた感じで、
内装はアーリーアメリカン調にあこがれましたね~
もしくは、白いピケットフェンスのおうちで、
名犬ラッシーみたいな賢いコリー犬を飼ってみたいとか(笑)

今は、とにかく使い勝手住み心地優先。
夢がなくていけません(^_^;)

Q9 「こんな恋がしたい!」と強く感じた、映画・TVドラマは?

恋愛ドラマはみないからな~

やっぱり憧れは「大草原の小さな家」の父さん母さんのような関係かな♪

Q10 ほとんどトラウマと言ってもいいような、強烈にインパクトを受けた映画・TVドラマは?(できれば理由も)

トラウマドラマか~
ツイン・ピークス」のエンディングはそれに近いかも(笑)
意味わからんぞっ!と。
アメリカドラマは、エンディングを楽しむものではなく、
その過程を楽しむものだ、と教えられました(^_^;)

なのでプリズン・ブレイクLOST
どんなエンディングでも怒らないぞ~~~~
・・・・・・・多分。

Q11 あなたを映画にしたら、ぴったり来そうなサントラは?(既存のサントラでなくて、単独の歌曲でも可。)

TOTOに歌ってもらおうかな
TOTO・・・とと・・・・・・とど・・・・・

(ちなみに、本物は「オズの魔法使い」のワンちゃんの名前であって、
トドではありません(^_^;))

それにしても、なんでここから「映画」オンリーになっちゃったの?

ちなみに、この設問を受けてからずっと頭をグルグルしてるのが、
Baywatchのシーズン2以降のテーマ曲。
私のテーマ曲は、これに決まり!かな。

せっかくなので、先日紹介した「ビヨンド・ザ・ブレイク」のデヴィッド・チョカチが登場するーシーズンの動画で。

この腹筋にほれたものです。(前も今もかわってないな・・・自分)

私はシーズン1.2が好きです♪

大好きだったエディのいるシーズン2も

Q12 今のあなたを映画にしたら、どんなキャッチコピーをつける?

くしゃみ三回ル○三錠

(風邪っぴき中)

***
お持ち帰りの際はお声かけていただけると嬉しいです~

ブログランキング・にほんブログ村へ

コールドケース4-17.ダンサー/オーバーナイトサクセス

Cold Case4-17.Shuffle, Ball Change

珍しくコールドケースネタです。
先日帰省したときみたのが、久々にヒット!なエピソードだったので♪

時代は1984年。
もう、曲聴いてるだけでも懐かしくて。
オープニングは、Heat of The Moment/ASIA
♪ひ~ろざもぉめんっ♪
もう、一緒に口ずさんじゃいましたよ~
その後も、Laura Branigan、Chaka Khan、Kenny Logginsと懐かしい音が続き、極めつけは I Want to Know What Love Is /Foreigner

そりゃやられちゃいますよ・・・・

そして時代がね~すっごく共感できる時代設定だったのです!
ダンスを許されぬ家庭、ダンサー志望のモーリス。
(モーリスと聞いて、これまた萌えに萌えた映画も思い出した私。あれも80年代。。。)
その気持ちは、まんま、Overnight SuccessのCMのよう(あの時代をすごした方は、ピンと来ますよね?)

ピンと来ない方はこちら↓
http://jp.youtube.com/watch?v=744ep_Exmf4
うおっ懐かしすぎる・・・・
つか後半のこの人パトリック・デンプシーじゃ・・・・
Pd
!!!あれ?(笑)(笑)(笑)
すっごい変なダンス踊ってますが・・・・
いまや色男。

http://jp.youtube.com/watch?v=T63WWut-FRM&NR=1

ちなみに、私はこの人がお気に入りでした(爆)
Pd02

あれ、話題からかなり離れました(^^ゞ

とにかく、この感じです!
思わず踊りだしちゃうんですよ。モーリスくんが。
その過程(FB)がとても素敵なんです~
モーリスくんが、すっごく繊細で、とても役と時代にマッチしていたように感じました。
個人的にイチオシエピ♪

Nh

で、彼が本当にダンサーだと聞いて調べてみたくなっちゃいました。
Nathan Halliday
2006年春にダンスの学校を卒業したので、キャリアとしてはコールドケースが最初の最初って感じみたいですね。

ダンスするモーリスくん改めNathanくん

あとですね、何か似てるな~とずっと気になって、モーリスのにーちゃん役(現在)の役者さんは、Don Swayze。やっぱり!
Patrickの弟さんだそうです。
Pd03
雰囲気そっくりですよね。

ブログランキング・にほんブログ村へ

お題:海外ドラマのキャラを動物にたとえると?

お題です~
たくさんの方のご意見をうかがいたいので、
あちこちにコピペで失礼させていただきます。
(何度もみちゃった方ごめんなさい<(_)>)

お題:海外ドラマのキャラを動物にたとえると?

すずさんの日記で、
マーティン(FBI失踪者を追え!)がうさぎさん♪
という話題がでたことから始まりました。

マーティンは、腹黒レッサーパンダだ。(ジャイアンだからっては腹黒なわけでは・・・・)

ゴマフアザラシの赤ちゃんだ。
いや、いっそのことパンダでは?と迷走中(笑)

じゃ、ダニー(FBI失踪者を追え!)は?
長身でやさしげなので、キリンだ。
いや、セクシーだから、サラブレッドだ。
という意見が出ております。

今のところ、
トニー(NCIS)=ワンコ
ジャック(FBI失踪者を追え!)=ペンギン種プーさん系(なんだそれ)
は意見が一致しております(笑)

笑えたのは、すずさんご提案の
ダニー(CSI:NY)=ひよこ
私だったら想像つかないけれど、なるほど~と納得。
ガニガニ歩きが、ぴよぴよ歩きにみえてきた・・・・

あ、マッギー(NCIS)=モグラとかカワウソとか・・・

NCISチームの女性はみんな猫っぽいような?
ギブス(NCIS)に似合う、かっこよい動物は?

やっぱりテディベアの座はジョージ(グレイズ・アナトミー)に決まり!

いや、クマといったら、白くまさん主任さん(CSI)にかなう人はなし!とか(^^ゞ

ドラマを見る目が、ちょっとかわってしまいました(笑)

ここに出てきたキャラについてのご意見をうかがいたくての

トピたてですが、、
ここに出てきていなくても、皆さんのお好きな海外ドラマや俳優さんの、
このキャラは、こういう動物っぽくない?
というご意見も自由にどうぞ♪
ご意見お待ちしております~(*^^*)


ブログランキング・にほんブログ村へ