「HEROES1」カテゴリーアーカイブ

HEROESインデックス

このHEROESカテゴリーには、以下の感想、記事が掲載されています。


【記事】

HEROES裏ビデオ

小説「HEROES/チャーリーを救え」

【感想】

HEROES1話をみて

HEROES1-5「ヒロ」

HEROES1-7「偽り」

HEROES1-8「0時7分前」

HEROES1-8.ヒロの日本語教室

HEROES1-9「チアリーダーを救え」

HEROES1-10「6ヶ月前」

HEROES1-10.チャーリーの日本語教室

HEROES1-11「交錯する能力」

HEROES1-12「神の贈り物」

HEROES1-12.ネイサンの英語教室

HEROES1-13「新たなる力」

HEROES1-13.吹替vs字幕ちょびっと。

HEROES1-14「邪魔をするもの」

HEROES1-15「暗殺者」

HEROES1-16「犠牲」

HEROES1-17「本当の家族」

HEROES1-18「パラサイト」

HEROES1-19「0.07%」

HEROES1-20「5年後」

HEROES1-21「ニューヨークへ」

HEROES1-22「運命の日」

HEROES1-23「世界を救え」

ブログランキング・にほんブログ村へ

小説「HEROES/チャーリーを救え」

発売日:2008/4/25

スパドラブログのアナウンスで知りましたが、HEROESのオリジナル小説が発売されるそうです。

10話の「6ヶ月前」時、チャーリーを救うために過去へ飛んだヒロのお話のようです。
チャーリー、かわいくて好きだから気になる作品です。アンドウくんは出ないのかな?

同じ4/25には「CSI:NY死の冬」も発売されます♪

HEROES1-23「世界を救え」

*ネタバレあり
シーズンファイナル!

ニキとDLはマイカをさがしに
Mr.ベネットとマットは、追跡装置をさがしに
アンドウくんは、サイラーをさがしに向かっていた。
そして、着々と爆発後の世界のために動くネイサンとぺトレリ母
(花咲かじーさんとエリック・ロバーツ(名前何だっけ?)は、あっけなかったなぁ・・・・)

そして

サイラーを刺すことよりもまず、アンドウくんの命を救ったヒロ。
(でも、アンドウくんを日本においてきちゃったよ~、それは困る!コンビじゃなきゃ~。おまけに銃刀法違反だし(爆))
マイカを救ったニキ&ジェシカ(!)。DLも無事でした。
追跡装置モリーも、彼女のヒーローマットのおかげで(?)無事でした。
5年後の未来は、回避されました

サイラーの元へ、皆が集結します。
てっきり、地球を救うために意志をもってHEROESたちがNYに集まる話かと思ってた。違いましたね
運命に導かれてNYのあの場に皆が集まったのです!
ご都合主義とか言ってはいけません(笑)

Mr.ベネットもマットもニキもサイラーに立ち向かいますが、力およびません。
そこで真打登場!
9th wonder通り、ヒロがサイラーを刺す!
ヒロはふっとんでいきましたとさ。。。

そ・し・て!!!
もう涙出そうですよ~
ネイサン~(TT)

愛は地球を救う。
いや、ここでは
ヒロ曰く「最後にものを言うのは愛」でしたか。
その字の通りの展開です!!

やっぱりピーターへの兄弟愛は本物でした!(TT)

爆発を止められないピーター、クレアがMr.ベネットの銃を持ち、ピーターに向けたその瞬間!ピーターとクレアの間へと飛んできたにーちゃん、
「未来はまだ決まっていない」
この後素敵すぎる会話が続きますが、中略。

「二人で世界を救おう」
「愛してるよ」
「オレもだ」

くぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅ(号泣)
あぁ・・・その飛び姿も美しすぎる・・・・(*T▽T*)←ちょっとしか見えないけど(笑)

って、にーちゃんどーなるんだー!
ピーターは、落ちてきて勝手に再生されるとして・・・にーちゃんが生き残るためには、どんな手があるんだろう。。。
パジャマのズボンだけで飛んでも、着地の足イテくらいですむ、強靭な肉体に期待するか・・・
もっと怖い黒幕さんの力で、ダークサイドとして生まれかわって、しゅこしゅーと話すか(いやじゃ~)
う~ん、ネイサンのことだけ知りたいな(爆)
↑そこだけかい(笑)

ところで、ネイサンママとシモーヌパパの会話で意味がよく・・・。
パパ-悲劇は必要ないと思うが(吹:爆発は必要ないと思うんだが)
ママ-正しいのはどちらか一方ね?(吹:だったら意見の相違ね。どっちが正しいか。)
シモーヌパパが正しかったことはわかりましたが、ぺトレリ母って何者?
シーズン1の最後にシーズン2の伏線が入ってましたが、どうやらシーズン2スタート時は、つまんないらしいですね(笑)
でも、反省した後は楽しくなるそうなので、また、ネイサンのために頑張りたいと思います♪
↑敢えて先のことは調査したりはしませんが、絶対続投だと信じてます!
では、ごきげんよう~

HEROES1-22「運命の日」

*ネタバレあり

花咲かじーさん、ネイサン嫁の足なおす。

久々に字幕(オリジナル音声)と比較したくなる展開でした。

吹替え版では、ネイサンに悪党!悪党!悪党!と声をかけるヒロ、villainと言っていたのでしょうか?
ちゃんと、以前ネイサンが教えた通りに発音してました?(笑)
せっかく、飛ぶ人だーと再会を喜んだのに、ネイサンはもう悪い人(ヒロ曰く)になっちゃってて、コントどころじゃなくすっごく残念です(TT)

ヒロが、とーちゃんの裏の顔を知りました。
すべてを知っていて、悪を倒すことをヒロに託したとーちゃんでした。
ピーターの透明人間講習会に引き続き、ヒロととーちゃんのベストキッド。

でも、そんなことしてるあいだに、使命に燃えたアンドウくんが、刀を買ってサイラーのもとへ単独出かけてしまった!
ヒロ!アンドウくんを救うのだ!!!(私には、そっちのが重要)

マイカの力は、コンピューターに命令できるってものだったんだ。
いいなぁ。この力ほしい(笑)

DLは倒され、ネイサンが大統領に。
サイラーは、ピーターに引き続き、テッドの力を頂戴。
いよいよコマが出そろいました!

HEROES1-21「ニューヨークへ」

*ネタバレあり

そして、面白いエピの次は、たいてい経過説明的エピソード(嵐の前の静けさ・・・って静かでもないか?)がくるのもお約束。
今日は、とりあえず、ニューヨークへ!だ。

サイラーが白目になっても、あまり印象がかわらない(爆)
そして、ヒロが戻ってきたのは、以前と同じ時間軸。
アイザックは・・・あのままか・・・・
これで終わりなんすか?(TT)

ヒロは、結局未来をなおすためには、サイラーを倒すしかない!という結論にいたるわけで、アンドウくんと二人でサイラーのストーカーを開始!
が、結果は、狙ってることがバレ、刀は折れ、散々。

過去を修正して未来をなおす。
こういう話になると、どうもわからない。
過去を修正すると未来がかわるならば、修正後の未来を生きた人たちはなくなっちゃうのかしら?(なら、チャーリーを救ってほしかった・・・)
未来ヒロが暗い表情をしているのがアンドウくんのせいだとしたら、アンドウくんを救えたとしたら、クールな未来ヒロにはもう会えないのかな(^^;

ピーターは、放射能男くんと会って、手から熱を発しはじめる。
準備万端!
いよいよか~

ここまで出揃ったら、あとは何が気になるって、サイラーが倒されることよりも何よりも!
ネイサンどーなるのよーーーーーーーーーーーーー

HEROES1-20「5年後」

*ネタバレあり

いや~久々にワクワクしちゃいました

SFらしいSFでしたね!

悪代官さま~、いや、バカ殿?になったネイサンにショックを受けつつ、きっと裏には何かあるのよ!と思ったら、そっちの裏だったか!!!
え?ってことは・・・・
ヒロ~早く過去を変えてくれ~(><)
つーことで、飛んだ!と思っても、気合がはいらないわけで・・・・・・・

爆発後の荒廃したNYでは、少しづつ状況がかわってしまっていました。
爆発はサイラーが起こしたものだという。
ヒロはクールなヒロになり、(自分なのに、怖くてアンドウくんに話をつけてもらう、過去ヒロがかわいい(笑))、ネイサンが大統領となり、モッヒーを片腕に第二のサイラーを作らないよう能力者排除作戦。その下では、マットとハイチ人が組んで能力者狩り。
一方、Mr.ベネットは能力者を匿い、クレアはMr.ベネットの協力のもと名前を変えて身を隠し。
その中で、一番かわったのはピーター!爆発でDLとマイカを亡くしたニキが恋人というピーターは、顔に斜めに走る大傷(なぜ治らないのかな?)を持つ、とても精悍な男に。能力すべてを自由に使って、無敵だ!!
未来のピーター、かっこいいぞ!(* ̄m ̄*)

クールなヒロも、アンドウくんと再会して、ちょっと嬉しそう。
でもでも、ピーターがアンドウくんに告白。
アンドウくんも爆発で死んだと。。。
でもね、ピーターの言葉が、よかったな~。
ヒロが過去をかえたいのは、アンドウくんを助けたいから。
やっぱりアンドウくんあってのヒロなのです!!

結局、悪なネイサンの本当の顔は、サイラーでした。
5年後の未来では、モッヒーがハイチくんを薬で倒し、ヒロがマットに撃たれ、サイラーvsピーターの戦いが始まる!どうなる~というところで、ターイムスリーっプ。
ヒロは元のNYに戻ってきました。

アンドウくんがいなくなっちゃうのも、ネイサンがいなくなっちゃうのも許さん!!!(他はいいのか?というツッコミはなしということで(笑))
この5年後をかえるんだ!がんばれヒロ♪

それにしても、時間を止めたピーターは、やっぱり眉間にシワ入れて、んーーーーー(><)とやってましたね。ヒロだけじゃなく、この顔しないと、この能力は使えないんだ!ちょっと笑った(笑)

カクテキさんのところで思いだして、私もチャレンジしてみました。
ピーターの能力って、無敵だと思ってたけど、もう一歩で満点ってレベルなんだ(笑)満点は誰なんだ?
自分の結果よりも、その区分けが一番気になるぞ・・・・

+++ 第1回「HEROES検定 レベル2」 成績発表 +++

あなたの総合得点は 84点  全国平均  81点

全国順位( 2008/03/03 16:07:59現在)
1056位( 2535人中)

--エピソード別正答率--------------------------
            0_________50__________100%
1~4話         ■■■■■■■■■■■■■
5~9話         ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
10~13話       ■■■■■■■■■■■■■■■■■
------------------------------------

--講評--------------------------------
あなたのHEROES度は「 ピーターのレベル」です。
もう一歩で満点。もう一度見直せば、完璧でしょう。あなたの向上心を持ってすれば、『HEROES/ヒーローズ』の知識はまだまだ深められます。その潜在能力の大きさは、自分がいずれ何か大きなことをする運命に気づいている青年看護師ピーターのレベルです。
------------------------------------

第1回「HEROES検定 レベル2」実施中!
http://ent.nikkeibp.co.jp/ent/heroes/kentei2/

HEROES1-19「0.07%」

*ネタバレあり

リンダーマンさんは、花咲かじいさんだった!

えーと、今日のみどころは、やっぱり、ネイサンが白目ピーターをはぐちゅーーー。(注:ちゅーはしてません)シーンでしょうか。
「ピーターがいなければ、選挙なんてどうだっていい」(うろおぼえ)
白目ピーター、あのまま未来の絵を描いちゃうかと思いました。

しかし、クレアがいてくれてよかったね~。
誰か気づけ~!とテレビ画面に念を送りましたが、知ってるのは視聴者とクレアだけですもんね~
デコの傷も、きれいさっぱり。
未来のヒロの言葉、益々気になってきた!どうして、治癒能力があるのに、顔に傷が残るの???

アイザックーーーーーー(TT)
ヒロがみた未来に着実に近付いてるよ・・・
そこで登場!がすっとこどっこい・・・じゃなくて、ヒロ&アンドウくんコンビ!
どこかで間違ったからなおして戻る。
アンドウくん「わかんないよ」
↑ツボでした。でも、実は、私もよくわからなかった(^^;だって、前戻ったときは、なおせなかったじゃん・・・。
でも、きっと刀で何とかしてくれる!頼むよヒロ♪

最後の、未来シリアスヒロvs現在のお茶目ヒロ
「お前は?」(字幕:You?)
「・・・・・オレ?」(字幕:Me?・・・)
かわいかった(^^)
消化しなくちゃならないドラマが多くて、字幕はみないと決めたけど、こういうところ(アンドウくんの「わかんないよ」(字幕:わけわかんねぇよ)とか)はみたくなっちゃいますね~
↑ということで、ちらっとみてしまった(^^;字幕もかわい~!

今日のツボ台詞。
ぺトレリ兄弟の写真をクレアにみせたママりん。
「ハンサムな方がピーターよ」
・・・・・・そりゃ・・・・(○_ _)○

HEROES1-18「パラサイト」

*ネタバレあり

今日の一番の見所は・・・と考えたら、
アンドウくんがHEROにみえた瞬間!かな(笑)
能力はなくても、すごく冷静だよね~
まさか、リンダーマンさんのとこに潜入して
警備員になってるとは。
前も、ニキの居場所ちゃっかりわかって
家まで行っちゃうし・・・
下手な能力者より能力あるかも!(笑)

そして、やっとジェシカがネイサンを狙いに!
↑期待してたのか?
でも、ニキが助けちゃった
↑期待してたのか?
・・・・ちっ。
↑飛ばないこと決定。。。

でも、ヒロとの再会シーンでは、
とーーーーっても楽しませていただきました♪
「飛ぶ人だーーーーー!」
と叫ぼうとするヒロの口をおさえ
ヒロがふりむいたときに、背中の長い筒を
ネイサンがひょいっとさけ
「飛ぶ人だーー(小声)」
この二人のコント、大好き!!

モッヒーちゃんとサイラー見抜いてたんだ!
でも詰めが甘かった・・・・・

そして、詰めが甘かったのは
ミスターベネットも同じ。
能力者の存在を知りながら、
すっかり騙されちゃいましたね(- -;)

そして、アイザックさんが書いたのは!!
うひ~
ピーターvsサイラーの図式が。
ピーターの悲鳴を聞きつつ、
あ、ヒロが「まだ傷がないんだな」
って言ってたのは、これか?と冷静にみてしまいました。
だって、いろんな能力使えるから~
下手に力が大きいと、安心感があっていけませんね(^^;

そして、クレアのことを守ろうとしていたのは、
ぺトレリママだった。
ふむ~~~

ひーろーず!

HEROES1-17「本当の家族」

はいはい。連続視聴中なので簡単に~

*ネタバレあり

15年前は、めがねしてなかったミスターベネット。

透明人間とは、パートナーだったんだ

な・・なぜヒロパパが( ̄□ ̄メ)
「兆候が現れたらわれわれがひきとる」と言って、ミスターベネットに赤ちゃんクレアを託す。
赤ん坊がミスターベネットのアゴを気にいっていたのがつぼ(爆)
やっぱりあのアゴはさわりやすいんだ(ぐりぐり。)

後ほど字幕でこの部分だけチェックしたら、ミスターベネットまで日本語を!
「カノジョノハ、カジデシンダトオモイマス」
「ムスコサンデスカ?」
などなど。
いかにも、外国の方の日本語発音ですが、だいぶ頑張っていたような気がします♪
が、透明人間さんまで日本語を!(@_@)
「チチ ノヒ オメデトウ」
何か笑えた(笑)

父親の愛情で隠してたのか~

クレアの焦げ焦げ・・・・・・グロ・・・( ̄□ ̄メ)

最後にはミスターベネットのめがねの謎もあかされました(笑)
クレアのおみたてだったんですね♪
って3年間同じめがねをかけ続けてるんだ(爆)

あぁ、はじめてミスターベネットがかっこよくみえた回でした。
↑はじめてかい。
だってずっと怪しかったし・・・

エリック・ロバーツも出てたんですね~♪

そうそう、たまたまみたHEROESの裏側番組、
日本語シーンの字幕の出方が漫画のフキダシみたいでかわいいんですね~♪
おっきくなったりちっちゃくなったり。こってますね~
この字幕でみたかったな(笑)