「NCIS2」カテゴリーアーカイブ

NCIS2-21「英雄の真実」

落ち着かないので、未見のエピを軽く覚書。

ネタバレあり。
***

今日のディノッゾ話は、レッカー移動されたマイカー。
コルベットだそうな。(90年ものとか言ってたかな?)
とにかく、車が気になって、仕事どころじゃない!

とおもったら、もうひとつ仕事にならない事件が。
アビー&ケイトが週末旅行に!
行き先が気になるディノッゾに、オンナノコ二人は、ナイショモード♪
そこへ入ってきたギブス
G「スパだ」
親切に教えてあげた理由は
G「教えないと仕事にならない。」
さすが!!!(笑)

更に
G「昨日と同じ服だ」
鋭い。。。

今日は、アビーとパーマーくんもちょびっと進展
(と言っていいのか?(笑))
肩こりのアビーに”KII”と”SIATU”のことを話したために、
アビーに実践することに。
そんな時には、必ず邪魔が入るパーマーくんの位置、、、気の毒だけど好き(笑)
満面の笑顔、恋する乙男パーマーくんが素敵!!

そんなパーマーくん、成長めざましく、
ダッキーとの息のあいかたも、これまた素敵でした♪

さて、車は、結局盗難されたことがわかり、
最後は、犯人による警察とのカーチェイスをテレビでみることに。

大破。。。。

ケイトの豪快笑いと、プルプルディノッゾに、大爆笑(笑)

さすがNCIS。素敵なオチだわ♪

しかし、自分の分身とまで言いはなった車くん、
この次の回のディノッゾのことを思うと、
何かの前兆か、はたまた、車くんが身代わりになってくれたか(^^;

ちなみに、(サイテーbyディノッゾ)バス通勤のマクギーの
最初のマイカーはカマロ。(80年ものくらいだったよね)
それには、ディノッゾも「イカす車だ」と同意。
初めて乗った日にバスに追突してしまったそうな。
それから車は使わない、と。
そんなマクギーを、気の毒そうにぎゅっとハグしてあげるディノッゾ
ほんと、車がかかわると・・・(笑)

NCIS2-23「帰ってきた宿敵」

今週は時間がなくて、間すっとばしてラストエピの覚書に突入!

以下大ネタバレ。
***

とうとうきちゃいました・・・・

シーズン3をみるときのおさらいに、
以前ダイジェストでつまんでみましたが、
字幕版できちんと観たら、あらためてラストで涙出てしまった(TT)
なんで、ケイトが死ななくちゃならなかったんでしょう・・・
知らなかったとはいえ、アリを放置したFBIの責任は重いぞ!!!
いや、一番の罪は、NCIS制作側だ~
ケイト、大好きでした。。。さようなら~( T T)ノ~~

初めてケイトをほめてしまったギブスと、
気になる存在だったであろう、そして返り血を浴びてしまったディノッゾ、
失ったものは大きすぎ、心に大きな傷が残ってしまったでしょう。
にっくきアリ!!!!

アリは条件としてギブスを狙っていたのに、なぜにケイトリン?
あそこでギブスを撃つことも出来たろうに、なぜにケイトリン?
二人が再会したときに、ケイトのことを質問したアリ
G「彼女に手を出したら、お前を殺す」
これは、このエンディングへの伏線だったのね。。。
遠くから撃ち殺すなんて簡単な形では、アリの気持ちがおさまらない?
直接対決したかったんでしょうか
そんな誘いに使われたケイト、不憫で仕方ありません(TT)

と、マイナスな気持ちになってしまいましたが、
お笑いもきっちり仕込んでるのもNCIS。
順を追って覚書を

・ディノッゾ不在中
ディノッゾの絵を描くケイトをのぞきこみのマクギー、
K「嫌がらせも引き継いだの?」
トニーと仲が良いので、ケイトを心配しているらしい(^^;

自分のせいだと落ち込むマクギーに
K「侮辱されたことや、お金貸したことを思い出して」
M「・・・・腹がたってくる」

と言いつつ、不在のデスクで鳴り響く電話に
M「さびしい?」
K「ええ。子供っぽさも魅力だった」

M&K「・・・・・・・・・・・・」
↑まるで故人をしのぶ会だな(^^;

K「女性職員にゲイだって言いふらしてたわ」
M「あのやろう・・・」←あら~マクギーのこんな言葉、初めて聞いたわ(笑)
K「その感情、忘れないでp(^・^)q」
M「あなたの話も。パラグアイで寝た、と。」
K「・・・・殺してやる」

あっはっは~~
いいムードだったのに、さすがディノッゾだね(笑)

・エレベーター内
療養復帰まであと一週間残ってるというディノッゾを心配するギブス
G「死人顔だ」
確かに、クマクマできてましたね(^^;
でも、本人、休んでいられないみたい!
その理由は
D「でもボスがオレを必要としてますから」
G「(にや)」
D「・・OK。じゃ、ケイトとマクギーが困ってたでしょ」
G「効率があがったよ」

復帰したのは、たださびしかっただけなんだね!!(笑)

そんなディノッゾを、完全無視で事件へと向かうチーム
D「オレは、幽霊?」
G「試すか?」
D「何を?」
G「(ばしっ)」
D「WOW」
G「生きてるよ。お帰り」

きゃ~~~ギブス、素敵すぎ(* ̄m ̄*)
やっぱりこの後頭部愛のムチがないとね~♪

・復帰したはいいが・・・
もつれてゴロゴロゴロ。
G「大丈夫か!」
D「・・・休憩中です・・・」
G「もう一週休め!ケイト、起こしてやれ!」

ケイト、そんななさけないディノッゾの姿をカシャリ。
いつものお返しだ(笑)
が、ディノッゾがケイトを豊胸と言ったことがわかり、
K「心配して損した。」
更には毒蛇だと騙し、ケイトをおびえさせて
ライダーキィーック!! \\(0)┌θ☆(#/__)/グヘッ

それでこそ、ケイト&ディノッゾ♪
甘いムードは、必要なし!(笑)

ま、キックのおかげで爆弾発見!
「あと一週休むだった」とボヤキつつ
ケイトとマクギーを先に行かせて、
かっこよいところをみせてくれました♪
D「・・・・・BOSS・・・・不死身なんて嘘です」
↑いや、あの爆発を近くで受けてそれだけなんだから、
不死身だとおもう(笑)

・追い出され・・・
ダッキー先生の診断で、ちょびっとお休みすることになったディノッゾ、
デスクの横で寝てたら、ギブスに追い出され、
向かった先は、アビーのお部屋。
アビーの素直な感情表現、とてもかわいい♪
(抱きつかれて、痛かったようですが(^^;)
ぶーぶー音が出るカバさんのクッション枕用に貸してもらいました♪
顔を動かすたびにぶーぶー。
ギブスに、言い訳してたのが笑える(笑)

アビー情報によると
ギブスは膝痛再発
(以前走った後にシップの匂いとか言ってたのは、膝だったのか(^^;)
ケイトは、心の狭い弁護士と別れた。
ゴシップ担当なんだ(笑)

・中華
食事を断るディノッゾに、
M「珍しい!!!」
K「危篤かも」
確かに(笑)
そこへギブス、
G「トニー、何か食べろ」
と中華を渡す。
いつもどおりぶっきらぼうだけど、
こういうときは、”ディノッゾぉ!”じゃなくて、”トニー”なんだね~
そして、この中華がきいてしまったのか、
この後ディノッゾの体調は急速に回復。
・・・・腹が減ってただけでは・・・・?(笑)

・チーム♪
アリの標的がギブスと判明。
シークレットサービス時代の腕前を発揮しようとするケイトに、
ギブスは、監視なんてごめんだ。みんな帰れ。

でも

誰一人帰りませんでした。
みんな、デスクでぐーすか。

(*^^*)

そこでケイトは、ギブスが死んでいる夢を。そして近くにアリの姿。
そしてアビーは、ディノッゾの顔が血まみれの夢を。。。
意味のある夢話だったんだね。
あたってほしくなかったけど・・・

・人生二度目の過ち。
フォーネルを呼び出すときの暗号(?)
F「一度目は?」
G「オレの元妻との結婚!」
F「忠告は?」
G「したぞ!」
F「事実とはおもわなかった」

F「(アリのこと)本当なのか?」
G「浪費癖も事実だったろ!」

すっごい緊迫した後半に、まさかこんなネタを入れてくるとは(笑)
フォーネルさんとの、微妙な友情は、そんな裏側があったのね~
二番目の妻は、浪費癖があったんだ(笑)
あれ、ゴルフクラブも二番目じゃなかったっけ?

・そして・・・・・・・・・・・
アリの思惑を、操作盤をぶっ壊すことで回避した
ギブス&ディノッゾ(マクギーの立場は・・・・)
そんなギブスを狙う銃口!
ケイト横~っとび~
ぎょっとさせられますが、バッチリ防弾チョッキにあたってました。

G「よくやったぞ」
K「はじめてほめられ・・・・・」

その額を撃ちぬく銃弾。。。
アビーの夢どおり、ディノッゾの顔が血だらけに
(でも、瞬間のちょい前にディノッゾの顔が緊張してたのはナイショ(爆))

アリ「ソーリー、ケイトリン。」

G「アリ・・・」
呆然と銃を構えるギブス

To Be Continued!!!

なんつーとこで、終わりにするんだ。という感じですが、
春からの放映がきまり一安心。
(内容としては、とても安心できませんが(- -;))

何は何でも、話しは続く。。。
またシーズン3でお会いしましょう!!

NCIS2-23.Twilight

残念ながら、私は今晩放映のこのエピソード、
日本放映版を見ることができるのは、週明けになりそうです。
なので、細かいところはわかりませんが、
皆様、はきだしたいことがいっぱいあると思いますので、
それ用の枠を作っておきました(^^;
ネタバレ全開で、どうぞ皆様、叫んでくださいませ!!!

***
以下ネタバレあり
なるべく控えめにかきましたが、できれば放映後にお読みくださいませ。
***

前半は、ディノッゾのかわいそうなようなかわいいような(そうよ私は鬼ですよ)シーンから入って、急展開。
(アビーのヒッポちゃんシーン、大好き!)

一度!とさせて、ほ。最後にどん底へ。
この展開は、あんまりにあんまりですよね・・・・
言い出したのは本人でしょうか?
大好きなチームなので、
もう、これほど悲しいことはありませんでした(TT)
にっくき○○!!
(こりゃ、FOXさんも放映早くしないと問い合わせが多くなる!と思ったのかな(^^;)

はふ~・・・です。皆様一緒に嘆きましょう(TT)

NCIS2-22「SWAK」ちょっと感想

↑しまった。邦題みるの忘れた。
好きなエピソードなので、真っ先に観てしまいました

前のエピソードとかの覚書も作っていないので、
今日は、簡単感想。

*ネタバレあり

もう。。。もう。。。もう。。。
ディノッゾの危機!に突っ走るギブスの図が、最高に好き!!(*^^*)
側にいたら危険としりながら、ずっと同じお部屋にいて、ディノッゾを彼女らしく(男前)、はげまし続けたケイトが素敵~

でも、こんなにシリアスなお話でも、シリアスになりきらないNCISの魅力もよくでてましたよね。
防護服(?)着て動くギブス&マクギー、最高!!(笑)
こっちこそ、エイリアン状態だわ(笑)
これを着ているならではの、コネタがいっぱいで、嬉しい~
マクギーの、ぶかぶか手袋でキーボード叩こうとして、ダメで、棒持ってきて凄い勢いで叩いたのに爆笑!!電話も。。そりゃ無理やね(^^;
服を着て聞こえずらいとギブスをからかうアビーも(^^;
シリアスになりきらないのは、皆がフォローしあってるから?良いチームですね!

今日は、ディノッゾ映画ネタも満載!映画ファンも楽しめる一作・・・かな?

シーズン1では、アンジェリーナ・ジョリーとビリー・ボブソーントンのカップルについて皮肉ったネタがありましたが、今回はブラッド・ピット医師つながりで、ブラッドが離婚したことと、アンジェリーナとのネタが。時事ネタが近づいてきて嬉しい(笑)

事件がおきた原因ネタは・・・・・・はあ。。。という感じでしたが、チームとして大大大好きなエピソード、時間ができたら後ほど覚書作る予定です~(まずは、順を追って片付けないと(^^;)

My Favorite Scene
ギブスが、「お前は死なない」とディノッゾに伝え、デコぽん。

はぁぁぁぁぁ(* ̄▽ ̄*)

そして、次回は、いよいよ・・・・・はぁぁぁぁぁ(・ 。 ・)

NCIS2-20「秘密クラブ」

以下、キャラクター中心の覚書です。
ネタバレあります
***

・マクギー家
いいな~冒頭から飛ばしてくれるな~(笑)
PCでお仕事中?と思いきや、お遊び中?のマクギーの自宅。
楽しそうに不法侵入してきたケイト&ディノッゾ!
↑本当に楽しそうだった(笑)

しかも
D「ボクサーパンツだ」
K「ブリーフにかけたのに」
何やってんすか!(笑)

そして二人のナショジオ風生態観察(笑)
パイプくわえて、くわくわくわってシーズン2で既にやってたんだ~
”LJ.ティプスの事件簿”(爆笑)
("The Continuing Adventures of L.J.Tibbs")
いや~これは絶対読みたいですよね!

好みは、恐竜シリアル。
古いレコードコレクター
ドアにダーツ(扉は穴だらけ(酷))

D「女は連れ込めない」

がみんな去った後MITTシャツ一枚の美女登場!
「ティム?」
・・・・・誰よ?( ̄m ̄*)

冒頭マクギー満載で、マクギーメインの話なの?
と思いきや、そんなことはなく
ただの冒頭のコメディ用ってのが・・・さすがNCIS(笑)

・しごき
パンツをかぶったディノッゾ・・・・・・・・・(妄想中)
そしてこういう人格が形成されてしまったと(^^;

・べー
マクギーはいつもMIT自慢をしているらしい
そんなマクギーに、アビーがべー
マクギーもべー
キミタチも子供ぶりではケイト&ディノッゾに負けない(笑)
あぁ・・・ギブスパパ、大変だね(^^;

・校庭で
ケイトが靴をパチンとやったのは何か意味があったのかしら?
ギブスも足元みてたよね
(ただの疑問)

・大学が恋しい
とか言って、協力を申し出た学生の両手をあげさせて
舌を出させて、部屋を守る彫像扱いしませんように・・・
こんなところまで学生時代をなぞらなくてよろしい!

ディノッゾの学生時代のいじめ、陰湿だったんだろうなぁ( ̄▽ ̄メ)

・ミニメモ

D「昔の彼女と同じだ。わき毛をはやして
K「( ̄□ ̄メ)」
ケイトの( ̄□ ̄メ)は、ディノッゾの言葉に対して?
それともわき毛をはやすことに対して?
ケイト、そんなんじゃヨーロッパ行けないぞ~

そんな二人が学校へ。
まだまだSpring Breakの余波(ボケ?)が残っているよう
写真は一応捨てたと言っているけど本当かな(笑)
↑まだひきずってるところが、さすがNCIS

・突入!
MITの頭脳を活かしたマクギーの追跡能力で突入!
したところは女子寮。
喜んだのはディノッゾのみ(笑)

・学生時代
いい気になってマクギーをからかうK&D。
そこへギブス登場。
ちっちゃくかたまるK&D。
なんかかわいいな~~
まるで廊下に立たされた生徒みたいよ(笑)
いや~久々にギブスの偏屈ぶりをみてる気が(笑)

・Shooter
結局アビーの連絡を待たずに凶器が判明。

電話を切られたアビー
A「また苦労をムダにして~」
ペイント弾でびしゅっ!
お人形の額を撃ちぬく凄腕(笑)
A「Oops」
↑かわいい(笑)

・映画ネタ
今日のディノッゾ映画薀蓄は「ファイトクラブ」
出演者の説明&「ファイトクラブのことは口外するな!」
Gじとーーーー
D「レンタルで借りられます」
が、意外や意外。本当にファイトクラブのルールから
ディノッゾが事件の核心に近づいていっちゃいました(笑)

・実演

検死室にて、クビの骨折方法について議論。
P「どうやって?」
Du「特殊な技術なんだ実演してやろう」
G「オレが」
Di「覚悟しろよ(>パーマーくん)」
G「お前だ」
ディノッゾ倒されクビをもたれて横にグキッ
D「・・・・整体師になれます」
って、気持ちよかったのかな?(笑)
くいくい。((( ̄□ ̄)
・・・でもないか(^^;

・上級捜査官

G「マクギーに聞いているんじゃない!
オレは上級捜査官に聞いてるんだ!
見つけ出せ!!」(去)
D「聞いたかパーマー?」
P「お怒りだ・・・・・」
D「違う。俺を上級捜査官と認めた」
恍惚の表情のディノッゾの横で
複雑な表情のダッキーとパーマーくんが笑える(笑)

すっかり気をよくして、ラボでも

A「(マクギーが)自分より優れた人間がいるかもって自信をなくしてるの」
K「ここにいるわ」
D「確かにオレは上級捜査官だ(自慢毛ぼうぼう)」
K「アビーのことよ」
A「Thank you,Kate♪」
アビーのスカート持っておじょうちゃま挨拶がかわいい♪

・優秀

マクギーの学生時代の成績は3.9。
フェンシングが苦手だった。。。。って
すごいよね~
(4.0が最高なんだよね)

・おみとおし。

K「悔しいけどお手柄ね」
G「何がだ」
K「トニーがハッカーの正体を」
G「当たり前だ」
D(^m^)
G「唯一の特技だ」
”唯一”と断言されましたね(笑)
でも、ギブス待った!それは違うぞ!!
女性がらみも得意よ♪(←フォローになってない)

上級捜査官として認められた・・・・わけではないと思うけど(笑)

今日は、鼻がきくディノッゾが尋問係。
尋問室をあけたら誰も座ってないから、
一瞬ディノッゾがギブスにだまされたのかと思ったよ(笑)
相手は、壁にはりついてました
悪い刑事役(笑)で尋問。
G「ディノッゾ式だ。これが意外にきく」
相手によって、尋問係をかえる。
適材適所のギブス、人の使い方わかってるね~♪

・大乱闘
今日のクライマックスはギブスvs犯人の肉弾戦。
いや~まさにファイトクラブ!!!
でも、これに懲りたか
「今後Springbreakと社交クラブのことを話したらクビだ!」
宣言。
やっと、ディノッゾのしつこいネタにも終止符がうたれました(笑)

ギブス、お疲れさま(^^;

NCIS2-19「モンスターの陰謀」

以下、キャラクター中心にコメント書いてますが
ネタバレあります
どんどんキャラが大好きになっていってまして、
覚書がムダに長くてすみません(^^;
***

・若い彼女

が出来たときだけ鍛える男(笑)
腹筋14.15.16ときてたのに、ケイトとマクギーが来たとわかると
99.100って(笑)
20回にしては疲れすぎです!!!(^^;
M「好物でしょ。ベーコンソーセージチーズブリトー」
D「(くんくん)・・・・・やめとく」
M「若い子だ」
マクギーもディノッゾの弄り方がわかってきたようね(笑)

177cm黒髪長い髪ってアビーのことかと思っちゃった(笑)
その上巨乳。
ってやっぱり巨乳好きか(^^;

・過去の栄光
K「過去の栄光なのよ、Sex Machine」
D「なぜそれを」
K「昔のあだ名でしょ。彼にきいたの♪」
まだ、ディノッゾの彼とは続いてるんだ
ちなみにマクギー
M「18で3年に進級した」
これも過去の栄光・・・

G「運転しろ!Sex Machine!」
聞いてないよで、しっかり聞いてるのがギブス♪

そこでディノッゾ、ケイトに切り札提示。
前回のフロリダで発見したWet Shirtsの写真をケイトに送る。
D「ずっとナイショにしといてやったのに」
↑いや、単に、印籠のように出せるタイミングをずーーっと
待っていたんだと(笑)

ケイトが何かいうと、ディノッゾが印籠出す。
このやりとりは延々最後まで続きました(^^;
しつこい!のもNCISの味(笑)
二人のやりとりを真ん中で交互に顔みながら聞いているマクギー
かわいいね♪
何の話し?
K&D「Not your business McGee(Probie)!」
きれいにハモりました♪

中盤で
K「何が望み?」
D「高校の制服持ってる?」
ディノッゾは制服フェチなのよね~
そして、これがシーズン3のあのシーンに続くわけだ・・・・

・ディノッゾミニメモ
叔父さんは地底人探索が趣味。
↑なんじゃそりゃ・・・

・ナイスコンビ
FBIのフォーネルさんとは、いつの間にやら良いコンビ。
ギブスのPC使っても良い仲になったのね、と思ったら
F「PCにパスワードを」
G「代用品がある」
銃付で脅し?(笑)
エレベーターで相談も定番シーン♪
悪徳刑事ごっこもお手の物。

・狭い!
インタビュー相手のおうちのソファーに
ギブスとマクギー同時に着席。
ギブスの無言の訴えにウケる(笑)

・アビーの作品
実験を立証するためのアビー人形をみてギブス一言
G「WHY?」
このギブスのアビーに聞くWHY?が好き♪
そんなギブスに銀ぎつねさん♪ナイス(笑)
そしてちゃっかり人形の取扱説明書を持ち去るディノッゾ・・・
みつけたけど写真たてに何もいえないケイト(^^;
D「I’m sorry,say something?」
か~ほんっとむかつく(笑)←愛をこめて
尋問室外でも、写真を削除した。とみせて、
演技で騙せることを証明したディノッゾ、、、
こういうキャラだってわかってても、やなやつ!(笑)←大きな愛をこめて

・ヘッドフォン
ギブス、マクギーがしているヘッドフォーンを
指ではじいて飛ばした!
こんなはずし方みたことないです(笑)
いつもやられっぱなしなので
ディノッゾの案を自分の手柄にしたマクギー。
M「個人の手柄はチーム全体のもの」
マクギーやるね!

でもディノッゾがこれやると、ギブスが「よくやった!マクギー!」って
言ってくれるのに、マクギーがやると
ディノッゾのことは褒めてくれないのね(笑)

・Romantic Gibbs(* ̄▽ ̄*)
小さい部品で指を切ったアビー
G「キスしてほしいか?」
冗談かと思ったら・・・・
成果をあげたアビーの指に
G「よくやった。(ちゅ。)」
きゃーーーーーーーーーーーーーーーーーー
G「よくなったか?」
こりゃならない人がおかしい!!ってくらい、きゃ~なシーンでした(*^^*)

・恋愛経験
インタビュー相手に逆質問されるマクギー
「あなた童貞?」
M「NO」
「本当に?」
M「そのはずです」
「恋愛経験は?」
M「人を愛したことがある」
「ボクサー?ブリーフ?」
M「その時々で」
(depends on なんちゃらって言ってたね。
エリックも同じ質問でこんなこたえしてて何だろ?と思ったら
そういう意味だったんだ~)
マクギーらしいシーンでございました♪
でも、そのはずですってどういうこと?(爆)

・ケイトの逆襲
アビーに合成写真を作ってもらったのね(笑)
カウントで削除しよう、と言ったが、
二人が起こした行動は、ギブスに送ること
ほんと、似た二人なんだから~
メールをあけてパチクリしたギブスに爆笑
二つ一緒にあけたのかな?

NCIS2-18「スプリング・ブレイク」

以下、キャラクター中心にコメント書いてますが
ネタバレあります
どんどんキャラが大好きになっていってまして、
覚書がムダに長くてすみません(^^;
***

・値段
おにゅーのネクタイを、アビーにほめられ
ゼニアの。100ドル以上した。とディノッゾ。
ケイトに「いちいち値段を言う必要ないわ。
ここで金持ちぶっても仕方ない。給料を知ってるわ」
といわれる。
マクギー、金額が気になるようですね
ディノッゾの、手すりすりにはどういう意味があるの?

K「ボスなら値段は言わないわ」
D「スーパーで服を買うからさ」
事件発生。出動です!
聞かれてないかな~と思いきや
D「報告書読みました?」
G「昨夜は忙しかった。スーパーのセールでな」
しっかり聞かれてました(笑)

・5秒
K「5秒ね」
M「何が?」
K「気付くまで」
D「ビキニコンテスト!」
ディノッゾにしては、気付くの遅かったんじゃない?(笑)
終わったと言われても、他の出場者を問うディノッゾに
G「Hey!DiNozzo!!」
飼い主調教、大変だね~(^^;

・いじめっこ
頭に便器を入れて水を流され殺されたらしい被害者
D「お前も昔やられたろ?」
M「いいえ・・・パンツを知りに食い込まされたけど
これはない。」
G「仕事する気がないなら海兵隊のいじめを教えてやる」
D「・・・Thank you BOSS」
ギブスのいじめは、怖そうだ(笑)
マクギーは、いじめられっこだったのね~
頭に便器は、ディノッゾやられたのかしら?・・・やったのかしら?(爆)

・素直
ダッキー「正確な仕事は時間がかかる
パーマーくんは仕事が速くてな。」
パーマーくん「Thank you Doctor」
笑いあうギブス&ダッキー。
その言葉を疑いもしないパーマーくん、
素直でかわいい♪

ダッキーはイートン校出身なのね♪
きゃ~(笑)
↑何

・禁止
昼食の変わりにスナックを買ってきたマクギー
D「行くぞ!」
M「食べても?」
D「オレの分は?」
Mないです」
D「行くぞ!車で食うな。規則だ。」
M「(ゴミ箱ぽい)」
D「間違えた。飲食禁止は検死室だ。車はOK」
ゴミ箱のゴミだらけのバーガーをみつめるマクギーであった・・・

って、どうしてNCISの男子チームは、
食べ物を粗末にしたがるんだ~

・船酔い
マクギーは、船酔いするたちらしい。
動いていなくても(笑)
酔い止め6錠もきかないご様子(^^;
紙袋すーはーはきくんでしょうか?

・女に弱い
ギブスが、ヨガ教室にディノッゾを同行
D「女性に弱いのは自覚してます。
今回の同行は信頼のあかしですね。
期待にこたえます。
女性は忘れて捜査に集中しますから」
そのこたえ方は、
その1.ヨガする女性にみとれてPDAを車に忘れる
その2.ヨガする女性をみないように海へ目を浮かせるが
”性交渉の興奮を高めるクラス”ときいて、PDAが変な音出しフリーズ。再起動(笑)
みないようにがんばってたのにね!(笑)
でも、GSM誌をみせてもらう手間が省けたんだから、
ディノッゾを連れていったのは正解?

・名前
D「名前も覚えてない元カノが多い」
G「オレの元妻と同じか」
・・・・ギブス、元妻の名前・・・まさか忘れてないよね( ̄▽ ̄メ)

てっきり、怒られるかと思ったら同意した(笑)
あと、最後のほうの、アナウンスまねしたディノッゾに
G「転職しろ」
なんてシーンも含めて、
今日は、手は出なかったね~
それはそれでサビシイ・・・・

・予測
ギブス、予測をして動けとマクギーに指導。
車のキーを予測して用意したのは良かったが・・・
車屋さんで、目標逃走!
追いかけて~追いかけて~
洗車機の中へ。
泡だらけの水だらけになっていくマクギー
出たら、既にギブスが確保。
G「これが予測だ」
マクギー了解。のサイン。

マクギーが泡だらけのオープニング(S3かな?)
はコレだったんだ(笑)
洗車機につっこんでいく律儀さは、マクギーらしいよね!

体操着もすっごくマクギーらしくて似合ってたと思うけど♪
(ケイトとディノッゾは、かなりウケてましたが(笑))

・撮影
GMS誌(プレイボーイ誌のような)のカメラマンへの
聞き込みを、ディノッゾに依頼したギブス
ディノッゾは、keeping professionと自分をアピール
G「目付け役にケイトと」
そりゃ、もう信じられないよね~

ということで、二人で向かった撮影現場
肉体美は素晴らしいと力説していたディノッゾだが
中で目を輝かせていたのはケイトでした
K「本当だわ。肉体美って素敵」
パンツ一枚の筋肉もりもりのおにーちゃんがポーズポーズ。
スポーツ誌だったそうです(笑)
ケイト、グレートユニフォームって、パンツ一丁じゃん!(笑)
結構、ケイトとディノッゾも似たもの?(笑)

・マクビー
ワックスを必死で調べたことをギブスに訴えるアビー
A「その苦労を!」
M「わかるよ」
A「だまってて!マクギー」
D「フラれたな・・・」
もしかして、アビーとマクギーケンカしたの?(^^;

・Spring Break
今日は、邦題にもなってるように、スプリングブレイク(春休み)
ネタがいーーーっぱい。
(マクギーくん、オハイオに海はありません。)
ディノッゾは、仲間とパナマシティへ行くのが常だったとか。
それで、今週もそのご予定。
仕事中に一人パナマシティ気分(笑)
(でも、仕事もきっちり。ギブスの質問にこたえてたところが凄い!
ここで、マクギーが質問をふられたとき笑顔で(; ̄▽ ̄;)って
かたまってたのはどうして?(笑)かわいかった♪)

囚人さんも、お仲間だったらしく、
威厳を!とケイトに先輩風吹かせたのもパー。

パナマシティーに行ったことがあるというケイト
「私たちは節度を保っていたわ」
んが、エンディング、パナマシティーで漏斗で
ビール一気飲みのディノッゾ、
(かわいいね。君もかわいいね。オレもかわいい。って
ほんとかわいいかった(笑))
トイレにむかうと・・・・
そこにはWET T-SHIRTSなる写真集。

さいこー!とみていくと・・・・
ケイトの写真が(笑)
ケイトの節度は・・・・・・・・・
D「あっはっはっはっはっ!」
↑スリラーみたいなエンディングに爆笑(笑)

それにしても、噂とか話題ではなく、
オチのために、きちんとパナマシティー部分の
撮影をしてるのが、さすがNCISだな(笑)

NCIS2-17「目には目を」

以下、キャラクター中心にコメント書いてますが
ネタバレあります
どんどんキャラが大好きになっていってまして、
覚書がムダに長くてすみません(^^;
***

なんでしょ・・・・パーツ嫌いの私へのいじめでしょうか(- -;)
でも、これだけ眼球だけみせられたら、
不思議なもので、慣れてくるものですね(爆)
ディノッゾと一緒に首かしげてみて、
そういわれてみれば、美人かも♪
とみるよう努力しました!!!(爆)
(びろびろさえついていなければ、ですが・・・
ダッキーのシーンは、うー!ひー!(><))
しかし、眼球だけで髪の色をあてたディノッゾ、
恐るべし( ̄▽ ̄メ)

その美人さんは、「LOST」のアレックスでしたね♪

・自慢
K「目をあけて寝てる」
D「考え事」
K「昨夜口説いた子の名前?」
D「秘密主義だ」
M「ボクに性生活自慢するくせに」
D「お前には自慢話がひとつもない」
いやある!と前回みている視聴者全員が口をそろえたことでしょう(笑)
マクギーの・・・は凄い♪

・できる男
今日のディノッゾは、みごとな情報収集力を誇っておりました。
ギブスに「トニーを見習え!」なんて言われたことないよね(笑)
やればできるじゃん!!
・・・・・いつもそうすればいいのに(ボソ)
K「いつ情報収集を?」
D「賢く働かなきゃ、早死にするぞ」
・・・・・う~ん・・・・・それは笑えない冗談だな・・・

D「◎◎調べておけ!」
M「了解ボス!・・・・トニー・・・」
D「行くぞ!ケイト!」
K「( ̄□ ̄メ)」
マクギーでさえボスと間違えるディノッゾのモノマネショー(笑)

次にできる男をしたときは
G「グッドワーク、トニー」←呼び名がトニーだ!
G「車を出せ(ディノッゾ立ち上がると)ケイト!」
ディノッゾ、勝ち誇った微笑み(笑)
ギブスの笑顔も素敵♪

それで懲りたか、次は、ケイトも調べて情報合戦。
カー!とか威嚇しあったり、我さきにギブスについていったり・・・
子供だ( ̄▽ ̄メ)

・誘惑
容疑者の家の管理人にかぎじゃらじゃらさせられて
「届いたビデオ一緒にみない~?」と
誘惑されるギブス(笑)
こっそり
D「独身だ」
と管理人にささやくディノッゾ(笑)

・薀蓄
をギブスに話そうとしてもことごとくギブスはつれない。
(ギブスの「ショートバージョン!」好きです(笑))
挙句に、電話を切られてしまったダッキー、
アビーが「私が続き聞いてあげるわ♪」
いい子です~(*^^*)

アビーと言えば、ギブスがアビーに音もなく忍び寄る練習を
していることもわかりましたね(笑)
ギブスも子供だな~(^^;

・張込
気付かれないため暖房を切っての車内
ケイトぶるぶる
D「エスキモーの暖の取り方を?
互いの体をくっつけあうんだよ。
ハダカになれば一層効果的」
K「どんなに酔っててもイヤ!」
D「服のままでいい。でも凍えたいなら、ご勝手に」(接近)
きゃ~~~
私なら、落ちます!(爆)
ケイトも、一瞬だけクラっときてた風では?

しかし、銃声には二人とも行動早かったですね
さすが!!

・効果
ギブスがダッキーにどうだ?と質問
ダッキーは性同一障害について薀蓄しだす
パーマーくん「解剖的見地を聞いておられるのかと・・・・」
ダッキー「叩くのは効果的か?」
ギブス「ディノッゾをみろ」
効果なし(笑)
そう質問するところがダッキーの紳士らしいところで♪
というか絶対手はあげないでしょうね~(笑)

・性同一障害
ケイトが性同一障害の人を「She」と呼ぶと「Heでは?」と
ディノッゾ
それを聞いていたマクギー嬉しそうに
M「ストーカーと疑われたの覚えてる?」
K「もちろん、トニーがニューハーフに誘惑された」
D「捜査の一環だ」
K「でもキスを」
D「犠牲になったんだ!彼女をひきとめてた」
M「”彼”じゃなく?」
マクギーぐっじょぶ(笑)
NCIS1-19話「ダイイング・メッセージ」のことです。
未見の方は、お楽しみに~

・珈琲
ぐっじょぶ!な後、迫るディノッゾに後ずさりマクギー、
とうとうギブスのコーヒーをこぼしてしまった!!!
凍りつく現場(笑)
マクギーピーーンチ!!

その後、ケイト&ディノッゾに踊らされて
お笑いネタを披露。背後にギブス(笑)
憎まれてる・・・としょげるマクギーに
D「コーヒーの恨み」
K「機嫌なおるわ」
M「いつ?」
K「去年トニーがこぼしたとき、一時間前まで
根にもってた・・・・10ヶ月後ね。」
M「( ̄□ ̄メ)」
ギブスよ・・・執念深いな(笑)

しかしマクギーは更なる失敗を。
自分を褒めてくれた後ギブスがマクギーにコーヒーを渡す
M「さんきゅー、ボス(ごくごく)」
G「何してる?」
M「ボクにくれたんじゃ・・・」
G「ついでこい!」
M「今すぐ(すたこら~)」
ギブス笑顔。絶対面白がってる(笑)

・用語
G「LOL?」
A「笑うってことよ。」
もっとおかしいときはROTFLOL」
M「大爆笑って意味です」
G「ASAP!(大至急だ!)」←as soon as possibleか?
用語をすぐ使いこなす(?)ギブスがかわいい(笑)
(マクギーに薀蓄されたお返しかな?(^^;)

・時流

「君が機械を使えるようになるとはね」
同感。
「また再婚を?」
G「別れました」
D「ひっひっひっ。」
Gジロ。
今日はいい子してたけど、そろそろヤバいね(笑)

・愛鞭
今日こそ、愛の鞭なるつっこみはないと思ってたら、
やっぱりおふざけディノッゾに、一発入りましたね。
ディノッゾの「きゅ~」って声がかわいいんだもん。
やっぱりこれがなくちゃ♪

・同伴

パラグアイに「どっちか連れてけ!」と指示されたディノッゾ
M「一度いってみたかったんだ~」
と天真爛漫なマクギー
・・・・
は、おいてけぼり(笑)
ケイトは車内で言ってた旅行が現実になってよかったね(笑)
K「ギブスに監視されずにすむ」
・・・思いっきり監視してますが(笑)

・怪買物
ディノッゾが買おうとしたl-podには爆笑!
中身からって・・・・
ニセDVDに喜ぶディノッゾに、
ニセヴィトンに喜ぶケイト、
こんなとこでも張り合ってるし・・・・・

が、この後結構シリアスモードに。
とうとうギブスの口から”アリ・ハスワリ”の名が
後半戦に入ったことを感じずにはいられない。。。。
アリについては、
NCIS1-16「それぞれの悪夢」
NCIS1-23「目覚め」
から続いている未解決人物。
ギブスの宿敵です。
未見の方は、必見!!!

NCIS2-16「ポップスター」

ブログじゃ、ダラダラ書いても読みずらいだけなので、

できるだけ、落としたくないエピソードだけ
ピックアップしたい・・・したい・・・けど、
あぁ、あのシーンもこのシーンも愛しいのねぇ(涙)

以下、キャラクター中心にコメント書いてますが
ネタバレあります
どんどんキャラが大好きになっていってまして、
覚書がムダに長くてすみません(^^;
***

・調停役。

今日の痴話喧嘩には調停役が登場。
発端は、ケイトの昼食のツナサンドを半分食べちゃったディノッゾ。
まずは、マクギーに、次にアビー、そしてダッキーに来たらしい(^^;
(ギブスは、論外だったらしい(笑))
ダッキー「マリッジカウンセリングってところか」
なぬ!?
本気で迷惑そうな二人、前回の色っぽい会話は、気のせいか(笑)
調停役の診断は
「潜在意識化の兄妹喧嘩。父親の愛情を奪い合う心理」
父親とはもちろん(笑)
うまいところに、入室のギブス(笑)
どっちかというと、飼い主の愛情をとりあうワンコ二匹の図・・・

・潜入捜査・・・前夜祭
セクシーなダンサーがいる店をなぜか知ってたマクギー。
それを聞いてケイト「僕が行きますって言ったら?」
D「(PDAとりだし)君の偏見をダッキーに伝える」
G「いいか?」
D「ちょっと待って」
G「クビにするぞ。」
ギブスに何度叩かれても懲りない男(^^;
一応聞いてくれるギブスは、優しいのかからかってるだけなのか(笑)

で、結局捜査の話の流れで
D「やはり、僕が・・・・・行きます。」
K「ハハハ!」
G「(ニコ)ハハハ!」
本来の女好きは装いきれなかった(^^;
偏見じゃないよね~(笑)

・潜入捜査・・・本番
メガネのディノッゾだ!!!(メガネに隠しカメラ付)
ケイトは似合わないね(^^;
が、ディノッゾがうつしだすカメラは、尻。尻。尻。
G「やはりヤツを行かせたのは間違いだな。」

G「さぼるな、ディノッゾ!」
↑ギブスは、トニーとディノッゾって使いわけてるのに~
字幕は、全部トニーになっちゃうのよね。
(短いから字幕に最適なのはわかるけどね)
私は、ギブスがディノッゾォ!と呼ぶ呼び方が好きなのだ~♪

・キキっと鳴く女
みんな知っているという、キキっと鳴く女の話、
続き聞かせてくれませんか?(^^;

・ワンコチーム
捜査を警察から引き継ぐ時
「仲間は?」
G「ぴぃ~(口笛)」
NCISトラック登場!
・・・・その呼び方は、前回ワンちゃんを呼ぶ方法と同じだが・・・・
・成功率
新たな指紋抽出方法の許可をギブスにとうダッキー
「高くつくわりに、成功例が少ない。」
G「結婚と同じか。やれ」
・・・あの~成功例が少ないのは、あなたの場合でしょう!(笑)

・調教

ケイトが焼いたクッキーをマクギーの頭の上で食べるディノッゾ。
頭に落ちたくずをぱんぱん。
M「わざと?」
D「NO」
そう聞きながらもそのまま頭の上で食べさせておくマクギーって
えらいよねぇ(笑)
マクギーが食べようとすると、残りの一個!
K「全部一人で食べたの!?」
D「うまかった。」

ギブス最後の一枚をひょいっ
M「それ僕の・・・」
G 視線・・・・>クッキーをひらひらさせながら(笑)
マクギーが捜査の成果を発表。
G「よくやったぞ、マクギー」
うれしそうにクッキーをとるマクギー
どうみても、ワンコの調教です(笑)
よせばいいのにマクギー
M「実はトニーのアイディアで・・・」
G「やるじゃないか」(クッキーとりあげ)
D「どうも。」(手を出す)
ギブス、ぱくっ。
K「あ!」
D「なぜだ・・・」
爆笑(笑)
ディノッゾは、もう調教あきらめられてるんだな(^^;

・パーマーくんの淡い恋心
アビーに「協力して」と言われて、
すっかり夢見心地のパーマーくん♪
が、そのふわふわ心が元で大変なことに
接着剤でアビーと離れなくなっちゃったところ
マクギー登場
M「何やってる!!」
パーマーくん、すっかり怖がってしまったそう(^^;
マクギーやるときゃやるんだね!(笑)

・目覚まし術
すっかり暴走ギブスの運転に慣れたか
後部座席で居眠りディノッゾ。
G「オレが起こしてやろう。つかまってろ」
イヤな予感(笑)
急発進!急ブレーキ!
荒っぽい目覚まし術だなぁ(^^;
(起きたけど)

最後は、NCISらしい結末でした。
ギブスの「嘘をつきとおしてやれ」という思いやりの言葉がいいっす。。。

いつもよりちょっとは短くなったでしょうか?

他にも、使用済みコンドーム入りのゴミ箱を回収しろ
といわれて、無言でマクギーの前に持っていったディノッゾとか(笑)
朝起きたら相手が別人ネタにモルモン教ネタに・・・
あぁ、やっぱり落としたくないネタがいっぱいなのだ~!!!

NCIS2-15「テープに残った真実」

以下、キャラクター中心にコメント書いてますが
ネタバレあります
どんどんキャラが大好きになっていってまして、
覚書がムダに長くてすみません(^^;
***

・・・・・・・相変わらず凄い捜査だな(笑)

尋問はフォローなし、最後はぶっ飛びな解決方法。
最近、ギブスがホレイショと重なる(笑)

◆今日のパーマーくん(笑)

遂にコーナー化?(笑)
今日は、その成長振りが頼もしかったですね~(*^^*)

働きを認めてもらったかのようなダッキー家への招待に、
素直に喜ぶも、ディナーと聞いて、一瞬止まる(笑)
(ダッキーママは、何でも細かくして食べ、
寿司さえストローで吸うと・・・(どうやって・・・・))
パーマーくん、ほんとかわいい!!

マクギーがダッキーに診てもらってるときに
入ってきちゃって、動揺して退席するパーマーくん、
ナイス!!!(笑)
では、それがらみで続けて

◆今日のマクギー

独立を目論みディノッゾに生意気くんしてしまうマクギー、
ディノッゾの助言を断り、突き進む!!
・・・・・うるしの中を(笑)
かくして、身体中かぶれてしまったマクギーへの
皆の反応がいい!!
A「真実がいい?嘘がいい?」
M「嘘」
A「世界一ハンサム」
K「たいしたことないわよ」
D「エレファントマンだ」
G「休むか?」
断ったMの後ろ、なるべく遠くを通ろうとするギブス(笑)

そして、大爆笑のダッキー診察コーナー。
うるしのかぶれは、触ったところにひろがっていく。
マクギー、さっきおトイレに。ぴーんち!
恥ずかしがるマクギーにダッキー
「あらゆる場所を診た。記憶に残らん・・・・・・・・凄い。」
ダッキーの間、最高!!
「まったく予想外だ・・・・君がこんなに立派だとは・・・」
「トニーに言わないで」と懇願するマクギー、からかわれるから?(笑)
D「他言しない」
そこへパーマーくん登場!報告後あたあたと去っていくパーマーくん
D「保証できん」
パーマーくんは、果たして誤解したのか?(笑)
今後のエピソードでその後のフォローは、あるでしょうか♪

あぁ~面白かった!

そうそう、アビー作成帽子をケイトがかぶるかどうかで
賭けもやってましたね。
マクギー、連敗記録、まだまだ更新中・・・・・

アビーの帽子へのみんなの反応も良かったですね
D「いい帽子・・・」
K「魅力的」
M「変だよ」
G「似合ってる(まずはWHY?なのもギブスらしい(笑))」

◆今日のギブス

今日の名言
「テープ?時代遅れだな。」
”あの”ギブスが、その台詞を言うか!(笑)
デジカメに八つ当たりしてないといいんですが・・・・・

・ワンコ~♪
ケイトに唸ったワンちゃん、しかしギブスがよってくと、
お腹みせて降参~(笑)
秘訣は
G「犬は人柄をみるのさ」
ケイトの立場は(笑)
ワンちゃん満面の笑顔で、ぐわしぐわししたり、
ワンちゃんにむかって、カー!なんてやったり、
いやん、かわいいです(* ̄▽ ̄*)
最後のぶっ飛び解決前、しっかり口笛でワンちゃん呼ぶところが素敵♪

・・・いい案って・・・・いい案って・・・
ギブス、恐るべし。

ではでは、
◆今日のディノッゾ

・男優似
ケイトがKinkyなSexについてお電話中、
側で目がランランなディノッゾ(笑)
D「スパイク・スティールのビデオを隠してる」
カマをかけるディノッゾにケイトひっかかるの図(笑)
K「トニーに似てる」
似てると知ってるってことは・・・(笑)
それにしても、ケイトを陥れる証明のため、
NCISのデータベースにかけるったぁ、職権乱用っすよ!!!

そこでギブス登場。
てっきり、ムチが飛んでくると思ったら肩透かし。
登場が普通だ!!(驚)
しかし、絶対どこかで出るはず!と
そのドキドキ感がたまりません(笑)

・過去の過ち
自分の過去の過ちからマクギーに助言しようとするも
「バカにしないで。研修では主席でした」
と断るマクギー、
そんなマクギーを笑顔で見送って、
あら~、ディノッゾったら、成長ぶりを喜んでる?

と思いきや・・・・
マクギーがわけいった先にはうるしの園。
D「忠告をきかないからだ」
M「信用できなくて・・・・」
(後頭部バシっを、寸止めし(笑))
M「なぜ?」
D「同じ目にあったからだ」
M「ボクのため?」
D「NO!うつるからだ。」
ディノッゾらしいです(^^;

・意外と繊細
スナックもぐもぐインタビュールームをみているとき、
尋問相手のトレイラーがどんなに凄かったかを
K「汚物にまみれた公衆トイレを想像して。それより酷いわ」
スナック、ゴミ箱行き。。。(こら!また粗末にしちゃって~)
しかし、そんなんでゴミ箱行きだったら、
CSIみながらお昼ご飯食べられませんよ!(爆)

D「もらしたらボスはどうするかな?」
・・・・正解は、この後!(笑)

・忍び寄る影
ケイト電話中またしても盗み聞きディノッゾ
D「ブキミに忍びよる練習」
K「ボスの真似?」
D「今は湿布の匂いで気付く」
ディノッゾの真後ろからぬーーーっと顔を出すギブス
「気付いたか?」
爆笑!!!!!
身構えたディノッゾに何もしないギブス。
あれ?
が、しっかりお仕置きが待ってました。
G「(取調室のおもらし)トニー、掃除しろ」
D「さっきのはボスへの賛辞です。」
の言葉もむなしく取り調べ室いき(笑)

でも、「ボスの真似」ってケイトが先言ったのよね~
ギブス、面白がって、ディノッゾいじめてるとしか思えない(笑)

今日の愛のムチはこれで終わりかと思ったら、
やっぱり後頭部に一発いれないと気がすまないようで(^^;

ビデオ内の台詞をあれこれディスカッション
A「”私たちは夫を”」
K「KILL?」
M「MURDER?」
D「LOVE?」
ばしっ!
D「殴らないで・・・」
G「お前がバカ言うからだ!」

ギブス、多分ディノッゾは大真面目。許してやって(笑)
実際、二人が被害者を愛してたら、また違った展開で面白かったかも(爆)

・二人の関係
ここまでちーーーっとも色気ある会話のなかったディノッゾとケイト、
ここに来て、ちと意味深な会話が。
K「(容疑者二人の関係について)Sexに関しては負けたわ
・・・・私って魅力ある?なぜ一度も・・・」
D「魅力ある」

んーーーーーー?

ケイトの耳に、フーーーっと息をふきかけていたディノッゾ、
一体何がしたかったの?(笑)

・トニー犬。
最後にギブスが救ったワンコは、ディノッゾには敵意むきだし。
K「いい子ね。トニーと呼ぶわ♪」
G「メスだ」
K「知ってる」

ディノッゾ近寄り対策か?(笑)
でも、嫌いな人の名はつけないよね・・・(深読み)
首輪を用意していたアビー
K「これであなたと見分けがつくわ!」
あははは~
ディノッゾ、ワンコみたいだ~と言ってたけど、
制作陣もそう思っていたことが証明された!!(笑)
それにしても、アビーにはびっくり。
K「男女にも友情は成立するでしょ?」
A「もちろん」
D「SEXは?」
A「するわよ。友達としないの?」
K「どうかしてる!」
G「同感だ。」

マクギー・・・危うし(笑)
D「オレの帽子は~」
K「この子も大食漢よ♪」

ギブスがトニー犬をみると、帽子はお皿に大変身!
ギブスの笑顔で幕♪

あぁ~今日も、どこもかしこも覚書残したくなっちゃうような、

お茶目シーン満載でございました(^○^)