「PRISON BREAK」カテゴリーアーカイブ

5/17「プリズン・ブレイク」特番

5/17に「プリズン・ブレイク」の」特番が日本テレビで放映されるそうです。
・・・と言っても、我家ではみられないわけなんですが(^^;
5月17日(木)25:56~
インタビューや撮影風景なんかもみられるようですね♪
プリズン・ブレイク(20thFOX)
いよいよシーズン2もレンタル開始~
5月2日(水) vol.1~2
5月19日(土) vol.3~4
6月2日(土) vol.5~7
8月4日(土) vol.8~10
8月25日(土) vol.11~12
Vol2には「恋するアンカーウーマン」の1話が入ってるそうな。
「プリズン・ブレイク」とまったく方向が違う作品のような気がするんですけど(^^;
こっちでは、まだまだ先の放映になるみたいです。皆さんと一緒につっこめないのつまんないから、日本テレビの放映にあわせてレンタルしてきちゃおうかな~と目論み中です(* ̄m ̄*)
セル盤のボックスは6月2日発売です(^^)
説明のところのj金髪のティーバッグが素敵~♪

↓なんだこりゃ?
どうして「マイノリティー・レポート」とセット売り・・・?
しかも映画ひとつついても値段はかわらない。

プリズン・ブレイク22話「脱出」

泣いても笑ってもシーズン1フィナーレ!
以下ネタバレありです

週末眩暈でふらんふらんしていて、なかなかPCに向かうことができず、すっかり内容を忘れてしまいました(爆)
最後ですが記憶にある部分だけさらりんとまいります。
えーと、脱出する過程でしたね。←まんまやん。
今回は、かなりがっくりなシーンが多かったです。
まず最後の砦であったウェストモアランドさんの、悲しい姿を目にしてがっくり。
もしや、という思いもあったニックの、やはり悲しい姿を目にしてがっくり。
そしてマイケルに心乱され、やはりモルヒネに手を出してしまっていたサラの姿にがっくり。(到着時死亡の可能性?誰か脈くらい確認してくれよ~)
マイケルがしてきたことでこれだけの犠牲を出して、マイケルとリンカーンさえ良ければ良いという状態ではなくなってきてますね。
そしてがっくりとは違うけれど、ひえーーーーーなシーンは、当然アブルッチがしたティーバッグへの仕打ち。
てくび~てくび~( ̄▽ ̄メ)
↑だから、パーツに弱いんだってばよ・・・。
もう、ティーバッグの痛そうな声が頭に焼き付いちゃった(吹き替えの方やっぱりうまいなぁ(- -;))
カワイコちゃん♪と手錠でつながれてちょっと楽しそうだったのにね(笑)
しかしPBは笑いも忘れない。
自転車で逃げるヘイワイヤー、めちゃめちゃ楽しそう(笑)
前回、ぼやーんとみていて、ベロニカは空港に向かったのだと思いこんでいたんですが、ベロニカが向かってたのは別荘だったのね。
いよいよ対面しますが・・・・
ってか、こんな無防備にフツーに会っちゃって、やっぱりベロニカだなぁ(^^;
さて、追い詰められてきたリンカーンとマイケルの会話
「もしつかまってもオレは・・・」
「わかってる」
わかんないよ!(爆)
↑と画面に叫んだのは私だけでしょうか?(爆)
ここに至ってそんな中途半端な会話しないでください(笑)
飛行機は飛び立ってしまった、追っ手は近くまでやってきている。
逃げる逃げる彼ら。さてどうする!!
って、暗闇の中、真っ白い作業服は、はっきりいって、良い目印。
この状態で、逃げきれたら、ほんっと追っ手側の無能さを露呈してしまうぞ(^^;
もしくは、「ご都合主義」(笑)
シーズン2、果たしてどうなるんでしょうね~
5月が楽しみです♪
・・・・・・さて、すっかり忘れ去られているLJはどうした?(爆)
一応忘れないように覚書。
トゥーイナー→トラックの荷台で一人で逃走中
ティーバッグ→手首なしのまま走って一人で逃走中
マイケル、リンカーン、アブルッチ、スクレ、シーノート→飛行場を皆で逃走中
マンチェ→刑務官につかまりメンバーを公開
ウェストモアランド→脱獄前に・・・(-人-)
サラ→薬物過剰摂取で発見
ニック→(-人-)
ベロニカ→テレンス・ステッドマンと対面
LJ→つかまってから・・・どうなった?

プリズン・ブレイク21話「壁の向こうへ・・・」

今度こそ(笑)本当の本当に実行にうつります!
以下ネタバレありです

今回も、ただひたすら実行するのみ!のマイケル、こんな行き当たりばったりな計画なのになぜか自信満々(笑)
その中で、数少ない苦悩顔をみせたのは、冒頭所長さんを裏切るシーン。
これだけ親切にしてもらったんだから、リンカーンを医務室に移動させるだけじゃなくて、タージマハール直してやれよ!と思いますが(爆)まぁそんな悠長なことやってるわけもなく(笑)でも、さすがのマイケルも、良心が痛んでいたようです。所長さんをクローゼットに閉じ込めるシーンで「許してくれ」と殴るシーンの眉間にシワ。がツボでした♪もう一箇所は、もうちょっと先なのでその時に。
さーて、今回はティーバッグvsアブルッチのにらみ合いが迫力ありましたね~。逃亡中、まだまだいろいろありそう。
そのアブルッチ、最後の最後に壁を目の前にしたら「アルファベット順だ」最高っす!(爆)
自分がAだからって!という意見もなんのその(笑)
でも、ティーバッグが最後の方まで残って、秘密を知ってしまったけど、よくみるとティーバッグって愛称で、本当はバッグウェル。2番目にいけるはずだったんじゃ?愛称順?(笑)あのティーバッグがよく文句言わなかったなぁ。だいたいなんでスクレが3番目?文句を言ったシーノートだって愛称だったらCじゃん(笑)
トゥーイナーの密告、やはりマイケルは全部お見通しでした。それなのに、敢えて危険をおかして借りを返すマイケルは素敵~
でも壁の外までね。とマイケル。せめてアボカドからだけは救ってあげたかったんでしょうね。でも、その先まで面倒をみる筋合いはないってことでしょう。
そのトゥーイナーが、しまるエレベーターに乗っておりていったときは、自分を犠牲にして脱獄をあきらめたのだと思いました。あっさり戻ってきて気がぬけた(笑)
どーでもいーが、鉄枠の窓はずす時のあの大音響、誰も気付かんのかー!!(爆)
気の毒なのは、最後の最後でヘイワイヤーなんてお荷物くんが増えちゃったことで(いやオーバーウェイト気味のせい?)時間切れでおっこちちゃったマンチェくん。一人つかまって10年追加。マイケルに先を譲ってくれたいいやつなのに、かわいそうに・・・
今日はひたすらお悩みサラ。鍵をあけておくべきかどうか・・・それが問題であーる。と。
サラに対してのマイケルはとても感じ悪い(笑)
サラが絶対鍵をあけていくとふんでの実行だもんねぇ。失礼しちゃうわよね。サラの心の弱さも計算のうちだったんだろうか。利用したと思われても無理はないが、サラは結局マイケルを選んだ・・・。
そして彼女はモルヒネに再度手をつけたのでしょうか?
そんなサラの気持ちを知ってか知らずか苦悩顔マイケルパート2。
とうとう娘さんに会いたい一心で頑張っていたウェストモアランドさんが力尽きてしまいました(TT)
なんとか励まそうとするマイケルに、娘への伝言をお願いする。(というか何を頼んだのかよくわからなかった)安心させるよう笑顔を向けて承諾するマイケルにツボ♪
そして500万という大金を埋めた場所を伝える。聞いていたのは、シーノート、そしてティーバッグ(!)。先に行かなくてよかったね。こりゃ~ひと波乱ありそうだ(^^;
一方、壁の外では・・・・なんてこと(- -;)
ニックとニックのとーちゃんが・・・・・(○_ _)○・・・・あっさりと・・・・( ̄▽ ̄メ)
結局のところ、ニックは悪者ではなく、巻き込まれただけの気の毒なキャラでした。。。
さーて、壁の外には出ましたが、飛行場まで16キロってありましたね。
脱獄がバレちゃった今、その長い道のりをどうこの人数で渡っていくのやら
ベロニカも飛行場に向かっています。
次回はいよいよシーズンフィナーレっすね♪
「プリズン・ブレイク2」は5/2レンタル開始
5/24放映スタート!
ボックス1は6/2発売↓

プリズン・ブレイク20話「今夜 決行!」

うーん
以下ネタバレありです

今日のエピソードは、ノベライズで読んでいる身にしてみると、あまり面白みのある話ではなかった。
だって嵐の前の静けさなところが多く、マイケルがあんまり眉間にシワよせないんだもん!(笑)
だいたい、サラの揺れる思いが鍵だってのに、マイケル「手配している」って落ち着きすぎだっての!(爆)
一番のドキドキは、アブルッチの言葉かな。
「席は三人でいい。生き残った三人を乗せる」
ええっ(; ̄Д ̄)
おまけに飛行場にベロニカをつれてこいとニックに指示。
それが意味するのは?
さすがアブルッチ、ただで復活したわけじゃなかったのですね~。最後の最後までひっかきまわしてくれそうですね(^^;
匂いをごまかすのに肥料をまいて「神のご意志」と説明するアブルッチも素敵すぎました(笑)
そして、トゥーイナーの行動を見透かしているような視線でみているのに、あえて危険をおかしてトゥーイナーを脱獄メンバーに選んだマイケルの真意は?借りを返すってのは本心?アボカドのことで同情?
ポーカーフェイスだからほんと読めないよね(^^;
でも、以前自分の計画で、一人死なせてしまっているので、生来のマイケルの優しさだと思いたいな(^^)
さーて、いよいよ決行が決まり、皆のフラッシュバックが挿入される。
いよいよアブルッチにヒバナッチの場所を教えなくちゃならないのか?マイケル、どうするのかな~。
ティーバッグは、「明かりをさがして」彼女の家をさがしあてるのか?(怖)
そしてウェストモアランドさん、お年な上、ベリックと立ち回り演じちゃったから大変!よくあの身体で、ベリックをあんな状態にしてくれました。
あーあ、所長さんいい人なのにそれが仇になっちゃいましたね。何もせっかく今日のために作ったタージマハールをあんなに壊さなくても・・・(- -;)40年来初の危機。運で乗り越えられるのか?
いや、乗り越えたらそれはマイケルたちが失敗ってことで・・・うーん。←どっちの味方だよ(笑)
今日一番こわかったのは、ナワを切ろうとする鼻息荒いベリック・・・夢に出そう( ̄▽ ̄メ)
前枠で紹介しましたが、今回はエンディングまでみた甲斐のある情報が♪
「プリズン・ブレイク2」5/2からレンタル開始、続けて5/24から放映!!
また地上波でこんなに早くお目にかかれるとは嬉しい限りです(^^)
ボックス1は6/2発売↓

5/24「プリズン・ブレイク2」スタート

現在、シーズン1が佳境に入っている日本テレビ放映ですが、なんと早くもシーズン2の放映が決定しました!
5月24日(木)スタート
あら、WATマーティンことエリック・クロースのおたんじょうびじゃない♪
こうして早くに地上波に来るのは、とても嬉しいことです(^^)ありがたやありがたや(人 )( 人)♪
レンタルは、5月2日スタート、
セル版ボックスの1つめは、6月2日発売です。

ちなみに、間には、
4月5日(木)スタートで
「ザ・プラクティス」のディラン・マクダーモッドや「ER」のジュリアナ・マルグリースでおなじみの
『ザ・グリッド』
が放映されます。

プリズン・ブレイク19話「鍵」

待ってました!!
以下ネタバレありです。
↓二つにわかれてたボックスが一つで売られるみたいですね。(4/27発売)
そのまま入れただけ?(笑)パッケージでかっ

やっと戻ってきましたね~アブルッチ。
すっかり髪もすっきりしちゃったアブルッチは、気分もすっきり『生まれかわった』そうですが、本当か?ドキドキなのは、ティーバッグ。しかし『生まれ変わった』アブルッチは、ティーバッグに過去は水に流そうと握手を求める。信じていいのか?ティーバッグvsアブルッチの今後が楽しみ~♪どっちもクセモノですからね~(笑)
さーて、ベリックは、本当にパンティーに騙されちゃったようで(笑)本日スクレが懲罰房から帰還。「お帰り」と満面の笑顔で「待ってたよ」ハグハグパンパン、とするマイケルがかわえ~のぉ~(* ̄▽ ̄*)
そして、リンカーンが消えてしまったことで、いよいよ自分の身が危なくなった所長さん。40年勤め上げたって、よくこのやり方で40年何事もありませんでしたね!そっちのが凄いぞ!!今回も運よくナイスなタイミングでリンカーンを連れ戻すことに成功したし、きっとすごく運が良い人なのね(笑)
何やっても失敗ばかりのケラーマンの首もそろそろ危ないかね(^^;
今回は、ニックの裏の存在と、リンカーンがこんなことになった原因と二つの謎がとけちゃいましたね。←マイケルがかかわってないのであまり興味はないらしい。
今日のマイケルの見所は、やっぱり誘惑担当?(笑)
ウルウルキラキラした思いつめたような瞳で、ちゅぱーーーーっとされたら、そりゃサラじゃなくてもクラリっときますでしょう(*ノノ)更に視聴者の心をぐわしっと握りつぶしてくれるのは(つぶしちゃだめじゃん)、そこまでしても、結局未遂だってト・コ・ロ♪良心の呵責に踏みとどまったのよね?ね?ねぇ?こんな私に、タンクレディー先生にただ隙がなかっただけとか、マイケルに窃盗は無理、なんていわないでね(笑)
♪ゆれ~るぅ~おも~い~♪(←バカ)
しかしこのままだったら、サラの心も揺れてくれたんだろうけど、お願いしたニカ(だっけ?)が中途半端に動いてくれちゃったから、完全にサラの気持ちを失ってしまいました。鍵ゲットするも、鍵交換。(ニカの立場は・・・・)24時間見張り付のリンカーン(話せる懲罰房だからなんとかなるかも(笑))に、おまけにトゥーイーナーまでベリックに脱獄をバラしてしまう。
八方ふさがりのマイケルどうするんでしょう♪←なぜか喜んでいる。(鬼)
それにしてもイメージソングを歌う方の顔、汚しているんでしょうか?汚し方が中途半端で、ぶつぶつにみえて怖いよ~(TT)
とまたエンディングにつっこみを入れてみる(笑)

プリズン・ブレイク18話「記憶」

快適♪

今日も、素敵な懲罰房♪
息子からかかってきた電話を自由につないでくれたり、
息子との面会が叶い、ドライブができたりと、死刑囚とは思えぬ待遇。
凶悪犯が入ることで有名なフォックスリバーって設定だったと思うけど、
最後の時間を楽しく過ごせる刑務所ということだったんだろうか(^^ゞ
精神棟のマイケルは、白い装いがお似合い♪
これもある種のコスプレか?
しかし、かなりしつこい性格だったんだね!(笑)口に手ぇつっこんでまで(^^ゞ
ヘイワイヤーのストーカーと化したマイケルさん、無事地図をゲット。
ヘイワイヤー、これだけの記憶力があれば、外での仕事もきっとゲットできるでしょう♪
・・・・出られれば。
あっさり精神棟に入れ、治ったからと、あっさり普通房に戻してしまう、
タンクレディ先生もどうかと(笑)
これで出られなかったら、どうするつもりだったんでしょうね~
ま、そこはドラマ(笑)戻ってくれないと困りますけどね!
普通棟では、マイケルの房の水もれがバレて大変!
なんとか部屋を競り落とそうと、名乗りをあげたのはティーバッグでした。
う~ん、最近、普通にできる男だぞ(爆)
トランプゲームで、シーノートと組むが、最後の最後でとんだ失敗を!
どう切りぬけるかと思ったら、シーノートのすごみで、あっさり相手は退却。
・・・・・そんなオチですか( ̄▽ ̄メ)
おまけに、囚人のウソを信じ、意地悪刑務官があっさり退却。
ギアリーがお金と時計を巻き上げたの、マイケルはいつの間に知ったの?
おまけに、その時計を、所長さんがマイケル経由で囚人へと返す。
う~ん、こんな刑務所だったら、みんな入りたくなるでしょうね!
きっと人気が高いので、悪名の噂を誰かがたてたんだな(笑)
イメージソングが、本編のラストにくっつきましたね。
あのぶっちんと終わるラストは、評判悪かったんだろうね(^^ゞ
本エンディングをくっつけてほしいけれど、まぁすぐCMよりはマシです。

プリズン・ブレイク17話「失われたルート」

あはははは~
↑笑うとこちゃいます。

いや~これは展開を知ってると、つまんない話ですね
でも、その分、違うことを考えなたら、別の意味で楽しめました~
スクレの名案って・・・・(笑)
そして、それに騙されるベリックって
果たして、あのパンティーは、どんな匂いがしたのでしょう(^^;
ちと、スクレの相手のパンティーにしちゃ、デカすぎませんかねぇ
そうそう、ノベライズを観たときは、腰フリフリちゃんは、もっとおデブちゃんだと思っていた。
おなかは確かに出ていたけれど、思ったよりも”きれい”だった(笑)
あれよりも大きい人じゃ、女性のパンティと間違わないだろうからなぁ。
しかし、ベリックだってはみでたパンティみてるんだから、気付かないもんですかねぇ(^^;
パンティーゲット作戦では、キメてくれました!!
ティーバッグ、一体どんな話術で、いただいてきたんでしょう(笑)
もう、それを想像するだけで、大爆笑です
「誰にもしゃべるんじゃねぇ~ぞ」
もう、腹イタイ。死ぬかと思った!!
そして、どんどん精神を病んでいくさまは、展開を知っていなければ、さぞかしマイケル~(*^^*)・・もといマイケル~(TT)となったことでしょう。展開を知ってしまっているので、冷静にみてしまった。すごい演技力だね(笑)
しかも、懲罰房にいる間に、穴は誰かが何とかしてくれると、そこまで読んでいたならば、たいしたもんだ。
精神棟に入ったとたんに、キラリっといつものマイケルに戻った表情は、おお~♪と思っちゃいました。キラキラおめめが好き(^^)
まさか、スクレが、寸分の継ぎ目もない穴うめ作業を短時間で仕上げてくるとは(爆)
スクレ・・・コンクリート業者か?檻の外に出ても手に職だね♪
しかし、カーペットをしいて、あんなにはやく乾くもんなのか?
トゥーイーナー、悲惨だね。
アボガドってどんな人かと思ったら、トゥーイーナーの1.5倍。
襲われるシーンは、プリブレじゃやらないよね(爆)
↑何を期待している。
・・・・結構楽しいかも(笑)
↑楽しみ方間違ってますか?

プリズン・ブレイク16話「フォックスリバーへの道」

待ってました!

ずっと現在進行形で来ていたドラマの、過去がはじめて描かれる。
主要メンツのフォックスリバーに至るまで、が描かれた本エピソードは、
ノベライズで読んでいても、充分楽しめるエピソードでございました♪
しかも、逃げるリンカーンとスクレがぶつかってたり、
サラとベリックが刑務所前に出会ってたんだ、とか、意外な関係も楽しい。
シーノートの気の毒な過去は、彼を見る目がかわってくるものだ。
意外と言えば、サラの過去はかなり意外。
サラにふられて、涙目のベリック、うまいなぁ(^^;
でも中でも、スクレのかわいさは群を抜いていた(笑)
強盗して「いや、一枚でいいんだ」とか「ごめんよ」って(爆)
そりゃ強盗は悪いことだけど、やっぱり憎めないな~(^^;
マリ・クルーズもかわいいし、二人には幸せになってもらいたいな~
ティーバッグは、どうなの?本当に改心してのことだったのかしら、
それともだまそうとしていたのかしら
ノベライズでは、前者のように描かれていたのだけれど、ここはどっちとも・・・という感じでしたね。
つかみどころのない雰囲気は、ティーバッグらしいし、
こやつが脱獄して、彼女の家の明かりをさがしたら・・・
こわっ!!
で、マイケル。
前半でも出てきていた折鶴の深い意味に、涙。
フォックスリバーに向かうまでは、思ったよりと淡々と描かれていたかな。
すべて準備を終え、スーツのネクタイをしめ、決意の表情をみせるマイケルに惚れ(*^^*)
銃を持ち・・・
しかし、いつも思うが、ラストシーンで
ぷっつりと切ってCMに行くのはどうかと思う
余韻がない(TT)
すぐにエンディングをくっつけてくれ~
今回特に、銃を持ったら、緊張感のないCMにすぐいってしまい、
おぃおぃ、と思ってしまいました(^^;
そして、いよいよテレンス・ステッドマンの登場。
しかも、入れ歯ー
遺体の鑑定想定して、歯までとっちゃう用意周到さ・・・おそるべし(- -;)

プリズン・ブレイク15話「計画変更」

ノベライズで最後まで知っているので、今日も、つまみ食い。軽くさらっと。

ところがどっこい、今日は、先を知っているのにドキドキしてしまった(笑)
私は、偵察中時間までに帰ってくるか、みたいなところに弱いみたいです(^^;
スクレがすっごいドキドキしてるからつられちゃうのかも(笑)
しかも今回は、堂々と身を晒す・・・ですからねぇ
それ気付かないわけあるんかいっ!!と突っ込みを入れつつも、
ドキドキしちゃう自分がいるわけで(笑)
ということで、今日の気になるシーンは、マイケルのコスプレ?(笑)
いや、実際刑務官の服を着たマイケルは、そんなでもないんですが、
その後、みつからないように、身をひそめて、背中を焼かれてしまったマイケルの、
必死に声を出さないようにこらえる姿に落ちましたとさ。(鬼)
(ノベライズじゃイメージわかなかったけど、
映像みるとここは、どうして気付かれないの?って突っ込みどころですね(笑))
それにしても、ティーバッグは、すごい強運の持ち主ですねぇ。
口からでまかせのオハイオ州立大がビンゴ!だったわけですか?
ありえないっ!!(笑)
でも、ティーバッグですからねぇ。あのティーバッグですからねぇ。
それも・・・あり!。
地上波放映は、CMにかわるときに、マイケルのアップを使うんですが、
これがいいですね~
思わずひきこまれてしまうマイケルの瞳。
ツボ、わかってらっしゃる(笑)
こういうところは、DVDでは味わえないところよね。
日本独自のイメージソングをつけること自体は、好きじゃないんですが、
きれいな映像付エンディングを放映独自につけるのは好きです。
いつもここまでみて、きちんと余韻を味わっております♪