NCIS 9-21 Rekindled

トニー中心さらっと覚書
トニーにからむネタバレあり。

邦題:憎しみの炎

今日はトニーの過去編なり♪
みてから少し時間がたってしまい詳細を忘れてしまったので、間違えてたらすんません。

現場で会った、火事の捜査官ジェイソンとは知り合いらしいけど、何やらいわくありげ・・・

何やらかしたんだ?と思ったら(←失礼な)、何だトニーったらいいやつじゃないですか~(*´ω`*)
でもすごく悲しいね・・・
覚書に書いておく。
まだ学生のトニーが火事の現場に飛び込んで9歳のジェイソンを燃え盛る炎の中救出っ!!
えらいよ。なかなかできることじゃない。
本当はやっちゃいけないんだろうけど・・・(炎よりも一酸化炭素中毒とかのほうが怖い)
でも、ジェイソンを助けて自分も無傷で外へ出られた。それは評価すべきなんだけど・・・
実は、そこに至るまでには、もう一つドラマがあった。
ジェイソンを助けたら、隣の部屋から女の子の声。
ジェイソンの妹もまた、部屋に取り残されていたのでした。
天井とか落ちてきちゃって、結局トニーは全員を失うかも知れないという決断のもと、ジェイソンだけを連れ出すことを優先したのだけれど、
ジェイソンはそれを恨んでいて、トニーもそこに負い目を持っていたのね。

一人救えなかったことを後悔してるトニーにさ、言うのよ。ボスが
「少なくともお前は飛び込んだんだ」
って。
なんかさ~ボスってほんと魔法使いのようだわ

トニーも、後悔だけではなく、その後それをきっかけに警官になったということに意味があるのだと思う。
ジェイソンもね。

さて、そんなトニーの(珍しく)シリアスな過去話だったわけですが、
ちゃーんとお茶目シーンもちりばめられているのがNCIS。
火事の現場に、すっごいおしゃれなブーツをはいていくトニーはトニーらしい(みんなゴム長)
でも、せっかくだから、その靴が台無しになるシーンも入れてほしいものだ(笑)
マンガの女性でもOKらしいということもわかったし。

あ、あと書いておかねばならぬのは、若トニーがちゃんと若くみえたこと!
過去の本人を演じる時って、体型の差とかでどうしても違和感出ちゃうことあるけれど、
若くみえたし、少し細くみえたし(笑)満足です♪
特殊メイクかしら?映像処理かしら?←いろいろ失礼

追記
書くの忘れてた!
大変な事件に、NCIS内は真剣そのもの。忙しく電話をかけている面々からトニーへ。
トニーも真剣に・・・・
ピザ注文しとるのかいっ!
とめちゃめちゃ笑わせていただきました(^^ゞ
ボスもおっきいの。とか言っちゃって。そりゃそうよね。腹が減っては戦さはできぬ。
でも、それがトニー担当ってのがさ~(笑)らしいよね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA