NCIS 10-11 Shabbat Shalom 12 Shiva

さらっと自分覚書
今エピの結末を書いちゃってるのでネタバレ注意です。

10-11:安息日の晩餐

本日は、ジヴァの父イーライの登場。

安息日という響きとは裏腹のなんつーシリアスエピ・・・
普段は楽しいNCISも、サブの関係者は絶対こういうことになるってどうなのでしょう( ̄▽ ̄メ)
イーライだけでなく、レオンの奥様まで。
いろいろと思うことあるだろうにレオンのために頑張っていた、すごく良い奥さんなのにこんなとばっちりを(><)
あんまりだ(><)

10-12 追悼

で、前回から続きなので、このまま一枠でさらっと。

ジヴァの避難先として、トニーの部屋再び。
ジヴァが何でも話せる相手というシュミールさんをNYから呼んでいたり、
トニーはなかなか気の効く子。

イーライの遺体と母国へ向かおうとするジヴァにトニー
「君は一人じゃない。」
ジヴァの母国語で言ったのかな?

悲しみの人に、いろいろしてあげたいとすりよるわんこトニーがかわいい。
ふと、トニーのお母様が亡くなったとき、そんな風にトニーを心配してくれる人はいたのだろうか・・・
だからおせっかいなのかも知れないし、だから優しいのかも知れない。

レオンの妻の追悼式にはNCISチームがみな参列し
ジヴァは一人で父を追悼

この前のあまーいトニー親子と正反対の結末。
NCIS制作者ってどえすだよね(TT)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA