CSI:NY 9-11~13

さらっと覚書ですが、ネタバレ含みます。

CSI:NY 9-11 Command+P
邦題:コマンド+P
3Dプリンターで銃って、どこぞで聞いた話ぞな。
便利と危険が表裏一体の怖い世の中・・・・
という表の事件ストーリーの一方で、
今回のサブストーリーに、突如10人あてに小切手が届けられるガーディアエンジェルの存在。
事件につながるのかな?どうつながるのかと思ったら、このオチは意外だった。

ガーディアンエンジェルはシドでした。
10人はシドがかかわった事件の中、可哀そうな境遇の方をピックアップしたよう。
そしてその理由は、シドが悪性のガンに罹っているから。
つらかろうに、葛藤はあったろうに、微笑みをうかべてジョーに語る姿が素敵すぎます。

ダニーで印象的だったのは、うちに小切手持ってきてくれないかな
という貧乏ネタ(笑)

ドンちゃんとジェイミーは卓球デート。
(確かにエディさんが言うとおり、ドンちゃんはちょっと変わってる(笑))

しかし、こう風呂敷が広がってくると、残りのエピソード数を考えて不安になる・・・

CSI:NY 9-12 Civilized Lies

邦題:騙しのテクニック

文字通り、騙して落そうとするという、ちょっと好みでない展開(^^ゞ

ダニーは、ラスト、リンジーと共に被害者の家族の家へ。
ジョーと、どっちが先に結果が出るかで賭けるなんてシーンもあったけど、
今シーズン、ちょっと影薄いなぁ・・・
結局、キャラの日常を描く。のダニーの部、リンジーが病院いったアレだったのか?
それだとしたら大いに不満だーーーー

CSI:NY 9-13 Nine Thirteen

邦題:913番地の呪い

Nine Thirteen

今日のダニーは。リンジーの第二子妊娠に大喜び!
おめでたい!・・・ことなんですが、数年これがらみネタばかりのダニーに素直に喜べない自分もいます(TT)
みんな賭けしてたのに、一番近くのダニーだけ知らないという(笑)そんなニブキャラだったっけ?(笑)

ジョーをつけまわす男性が。
いややストーカーではなく、ジョーの妹さんの心臓をもらった人でした。
妹さんを数年前に交通事故で亡くしていたのですね。
いい人で良かった♪
ジョーには、たくさんの過去が
比較しちゃアレですが、ちょっとダニーにもわけて・・・あとホークス先生にも(ダニー以上に今シーズン影が薄いような(^^ゞでも髪はすっきり♪・・・すっきりすぎるくらい)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA