ヒート

ERを毎週録画しようとビデオがそのままになっていたら、ちょうどその時間放映で後半だけ録れていましたので、ついでにレポ。
マイケル・マン監督、敏腕警部/アル・パチーノと犯罪組織のボス/ロバート・デニーロの対決。
最後まで息詰まるような展開がたまりませぬ。
デニーロのお仲間側のヴァル・キルマー(この方、この映画が一番かっこよいんでは。デニーロが心配してる感じがまたよい)
その恋人アシュレー・ジャド(ヴァルを逃がすシーンの表情がたまらんっ!!)
途中自殺未遂してしまう悩めるパチーノの娘役のナタリー・ポートマン(「レオン」つながりで、まだ影がある)
とても印象深い共演者陣に囲まれて、なかなかの佳作だと思います。
マイケル・マンといえばTVシリーズじゃ「マイアミ・バイス」!
ソニー&タブスコンビの潜入麻薬捜査官もの。
当時は、おしゃれな刑事ものってイメージで打ち出してたけど、今みると笑える(爆)
テレビ東京、この前の時間は「ファミリー・タイズ」やってたんだよな
日本テレビの日曜夜枠(「ナイトライダー」や「白バイ野郎」などなど)も健在だったし、土曜の昼には「Aチーム」もやっていた。
海外テレビファンにはとても良い時代だったなぁ
また脱線しましたが、マイケル・マン監督、「ラスト・オブ・モヒカン」の愛のために走るダニエル・デイ=ルイスも良かったです。

2 thoughts on “ヒート

  1. さるおの日刊ヨタばなし★スターメンバー

    映画鑑賞感想文『ヒート』

    さるおです。 『HEAT/ヒート』を観たよ。ちょっともう懐かしいね、10年前のやつだから。 監督は、言わずと知れたマイケル・マン(Michael Mann)。 この映画、この男が撮らずして誰が撮る! マイケル・マンといえば『MIAMI VICE/マイアミ・バイス』、日本で言うなら『西部警察…..

  2. SHAKE HANDS通信

    今世紀最高の名作(自分なりに)

    おはようございますm(__)m
    昨日に続きテーマを変え更新してみようと思い立った。
    今日はタイトルにもあるように僕の僕なりの僕自身の私的感情で思う映画の1本。
    HEAT・・・。
    言葉が見つかりません・・・。
    最高です。
    これを初めて見たのが…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA