シックス・ストリング・サムライ

SIX-STRINGS SAMURAI

監督:ランス・マンギア
出演:ジェフリー・ファルコン、ジャスティン・マクガイア
核戦争後の荒廃した近未来風のお話(と言っても年代は過去なんだけど)
バディは、亡くなったプレスリーの次のキングの座を目指し、楽園ベガスを目指す。
その途中で出会ったキッドと腐れ縁。
というお話。
タランティーノの何倍か上いく、オタクB級度(笑)
と書けば、だいたい方向性はわかっていただけるでしょうか。
サムライ時代劇風でもあり西部劇風でもあり近未来風でもある
(設定はアニメ風)そのごちゃまぜ感が一体化してるのはすごい。
音楽使いも、かっこいい。
しかし正直、私は、そのオタクB級度についていけず
最後の最後までポカーンという感じではありました(^^;
主役のバディは、ヒビ入り黒ブチメガネに黒のボロボロスーツにギターをかかえエルビス・コステロ風。
いや時代を考えるとバディ・ホリーか?
そして、破れ傘と剣を持ち歩いている。
この姿と荒廃した大地に反した美しい青空とのコントラストが抜群にかっこよい。
いや、正確には、最初は、「なんだ、このさえない人は?」と思ったんですが(爆)
それが、だんだんかっこよくみえてくる妙。
ヒビ入りメガネで、顔の表情や顔の造作もよくわからない。
目ってすごく大切だと思いますが、その目の表情をほとんどみせず、
主役をみせちゃうって面白いな~と思いました。
B級まるだしなラストシーンがなかなかいかしてる。
画的に好きなシーン。
おおおお!B級上等やん!
という方に。

3 thoughts on “シックス・ストリング・サムライ

  1. I am invincible !

    シックス・ストリング・サムライ

    英語のタイトルも同じなんだな、これが(苦笑) そのまんま訳すと「ギター侍」・・・なんか最近良く耳にする着流しの芸人さんのネタ? 核戦争でソ連に敗れたアメリカ。 ロスト・ベガスの“キング”エルヴィスが死んだ後、町は新しいキングを求めていた。 よれよれスーツにボ…..

  2. 哀生龍

    >おおおお!B級上等やん!
    任せておきなさい! って感じでしょうか(爆)
    B級と言うジャンル(?)は、色んな方向性があるので、B級好きの中でも、この映画は賛否両論かもしれないですねぇ~(苦笑)
    まぁファルコンの“俺様”的作品だから、彼のキャラが楽しめれば、ストーリーは二の次でもOKなのかもしれないです(^^ゞ

  3. まめ

    はい!哀生龍さんにおまかせします!(笑)
    また、面白いB級作品みつけたら教えてくださいね~♪
    B級ってジャンルでしたか!(笑)
    確かに、愛しい作品がたくさんなのだから
    ランクではなくジャンルにしちゃうの賛成!(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA