僕の彼女を紹介します

WINDSTRUCK

監督:クァク・ジェヨン
出演:チョン・ジヒョン、チャン・ヒョク
警察官ヨ・ギョンジン(チョン・ジヒョン)、
ある日、正義感が暴走し、
窃盗犯と間違えてコ・ミョンウ(チャン・ヒョク)をカクホしてしまったのが縁のはじまり。
ファンタジーも織り交ぜた、ラブストーリー
「猟奇的の彼女」が引き合いに出されるのは
スタッフとチョン・ジヒョンのコンビだからと思っていたけれど、
あちこちでリンクしている、対になっているような映画だからとわかった。
チョン・ジヒョンは、文句なくかわいい。
突き抜けちゃってもいやみがない。
シリアス部分は、色気もある。
ファンタジーっぽい部分を、ベタにみせられたときは、正直、ちびっと引きました。
ひっぱりオープニングからの続きだったので、余計かな~
「ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア」の余韻がね(^^ゞ
あと、ラストがどこで終わるのか、ちょっと緩慢に感じた部分もあったけれど
観た後考えたら、ヒロインの気持ちをみせるためには、この時間が必要なんだと思った。
何よりも、ニヤリ。としてしまうシーンが、
このクライマックス部分にあるのだから
ここまでひっぱられても致仕方なし。と思うのである。
ただ、「猟奇的な彼女」とこれでお腹いっぱいになったので、
同じコンビでも、今度は、まったく違う世界をみせていただきたいな~
と思いました。

3 thoughts on “僕の彼女を紹介します

  1. ひらりん的映画ブログ

    ★「僕の彼女を紹介します」 (WINDSTRUCK)

    「猟奇的な彼女」を超える?チョン・ジヒョン主演のアクション・ラブ・ファンタジー。
    2004年12月、日本公開作。
    超久しぶりに劇場鑑賞しちゃいました。
    チョン・ジヒョン主演だから。
    監督も「猟奇的?」と同じ人。
    共演の男は・・・誰でもよしっ。
    あらすじ
    気が強くて正義感バリバリの女巡査のヨ・ギョンジン。(チョン・ジヒョン)
    善良な市民で新米高校教師のコ・ミョンウ。(チャン・ヒョク)
    彼女の思い込みで誤…

  2. BlogPetの「mame」

    mameは、ラストが監督したかもー。
    ただきのう、クライマックス窃盗ー!
    ただきょう、シーンに窃盗するはずだった。
    ただヨはラブストーリーを窃盗しなかった。
    ただヨはここでヨは部分とか窃盗したかった。

  3. syumi-悠悠

    ーあなたが見えるー

    『僕の彼女を紹介します』を観る。 いや~やられた、参ったね。劇場公開中にかなりいい評判を聞いてはいたが、ここまで完成度が高かったとは。 銃撃戦・爆破・大自然・ラブ・コメディ・マトリックス風のCG・合成・中世ヨーロッパの再現とたっぷり詰まった123分。ちょっと引っ張り過ぎかな?という感じはあったけど、いい作品でした。『ラスト・プレゼント』も良い映画でしたが、『猟奇的な彼女』と同じ監督ですが、ダブらせて観ない方がいいでしょうね。“続編”みたいな捉え方で観ちゃうと曲がった印象を受けるかな。そういえば、イン…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA