シンシティ

SIN CITY
監督:ロバート・ロドリゲス、フランク・ミラー
特別監督:クェンティン・タランティーノ
原作:フランク・ミラー
出演:ブルース・ウィリス、ジェシカ・アルバ、ミッキー・ローク、クライブ・オーウェン、ベニチオ・デルトロ
アメコミ原作の映画化。
SIN CITYでの男と女の話、3エピソードが盛り込まれている。
R-15指定がついている通り、暴力描写はかなり過激。
ただ、全編マンガ状態の白黒で、ところどころに挿し色・・・という感じなので、
流血がそう気にならないシーンも多い。
(挿し色が血の色だと、いやでも目につくけど)
最初は、この世界にのりきるまでに少々時間がかかりました。
でも、のってきてしまえば、意外とフツーにみてしまった。
・・・・・どちらかと言うと苦手かも知れない(^^ゞ
マンガって、お気に入りのキャラクターをみつけて
その人に肩いれしたりとか、共感したりとか、
そういうところが面白いところだと思うのね
その意味で、肩入れしたいと思うキャラクターが
(私の好みの問題で)みつけられなかったのが
評価が低くなった原因でしょう。
とびきり好みのハンサムさんが出ていたら
多分、きゃーーーーステキィーーーってなってたかもね(笑)
ストーリーの中に、ハンサムさんをさがせなかったかわりに
ナンシー役のジェシカ・アルバのかわいいこと!
(珍しく、女優さんが一番注目か?)
結構、おどろおどろしい画像が多い中で、
一服の清涼剤ってのはまさにこれだ~って実感しましたよ(^^ゞ
「フリッパー」で知り、「ダークエンジェル」で、ジャンプアップ。
TVの世界では、TV出身の人は大成しないといわれるなかとっても頑張っていて、
海外ドラマファンとしても嬉しい!です。
もう一人、女性でMiho役のデヴォン・青木嬢。
豆飛では、「ワイルドスピード2」とDuran Duranの「エレクトリックバーバレラ」で
紹介した・・・と思う(←よく覚えてない)
手裏剣と刀を使う刺客(?)として、飛びまわる。
こういう役って、中国系の方が多い気がしてたんだけど、
日本人の名前を冠して、日本系のアメリカ人の彼女に演じてもらえるのは
日本人としては、嬉しいな、と。
ただ、日本人はこの顔!とイメージが定着しても困るんですが・・・
もっと、日本人にもチャンスを~
「ワイルドスピード2」では、少々台詞回しの違和感が目立ってしまっていた気がするのですが
この映画では、一言も発しませんから(^^ゞ
タランティーノ組から参加したのは、ボブ役のマイケル・マドセン。
昔よりも、だいぶ大型化してしまいましたが、
相変わらず渋いハスキーボイスはいいわ~
映画でマンガ。
興味ある方は、映画館にれっつごー!
これは、かなり(映像が)暗い映画なので、相当大きいTVをお持ちでない限り、DVD鑑賞ではわかりづらいと思いまっす。

5 thoughts on “シンシティ

  1. I am invincible !

    シン・シティ

    公開したばかりなので、控えめに! 待ってましたロドリゲス監督! 美的センスに拍手です!! シン・シティ この街では、愛さえも闘い ストリップバー“ケイディ”は、エピソードの交差点。 仮出所中のマーヴ(ミッキー・ローク)は、温もりをくれた天使ゴールディ(ジェイ…..

  2. 哀生龍

    >肩入れしたいと思うキャラクターが(私の好みの問題で)みつけられなかった
    哀生龍の場合、見る前から“ロドリゲス監督に肩入れ”していたので(笑)
    想像以上にスタイリッシュで、気に入ってしまいました!
    >相変わらず渋いハスキーボイスはいいわ~
    モノローグが多い作品なので、声の素敵な俳優さんが多くて嬉しかったです♪
    >ナンシー役のジェシカ・アルバのかわいいこと!
    相変わらず、女性にはあまり興味が湧かなかったのですが、ジェシカはファンタスティック・フォーよりも、こちらの作品の方がずっと良かったですね!

  3. まめ

    ◆哀生龍さま
    うんうん。ほんとスタイリッシュでしたね!
    はじめてみるタイプの映画で
    (ってはじめてのこころみだから当然か)
    最初はついていくのに戸惑ってしまったのですが
    ほぼ初ロドリゲス監督だったってのも
    戸惑いのひとつだったのかも知れませんね。
    そういえば、皆さんお声渋くて素敵でしたね。
    声も重要な配役のひとつだったりして?
    ミッキー・ロークやルトガー・ハウアーやら
    80年代映画ファンになじみのある俳優さんの復活も
    嬉しかったです(^^)
    「ファンタスティックフォー」は見ていないのですよ。
    DVDでいいやって(^^ゞ
    映画館にポスターが並んでいましたが、
    これからは「イントゥ・ザ・ブルー」が楽しみです♪
    こちらからもTBさせていただきます~

  4. ★BREAK’N DOWN THE TRASH・TALK★

    【SIN CITY】を観てきました☆

    トラッシュトークでも書いた通り、シン・シティを観てきました。
    いつも通りあまり予備知識無い状態で観に行っていましたが、
    キャスト凄いっすね。
    ブルース・ウィリス、イライジャ・ウッド、ミッキー・ローク、ジェシカ・アルバ、
    ベニチオ・デル・トロ、ジョシュ・ハートネット、クライヴ・オーウェン・・etc
    やっぱり、この映画の特徴ってモノクロの映像に、
    要所で入っているビビットなカラーだと思う?…

  5. 噂の情報屋

    シンシティDVD

    罪の街「シン・シティ」を舞台にした、3人の男たちによる壮絶なる愛と復讐の バイオレンス・アクション・ムービー。 ハリウッド中の俳優達が出演を希望しただけに、ブルース・ウィリスやジェシカ・アルバ、 イライジャ・ウッドなど豪華メンバーが勢ぞろい。 なかでもクエンテ…..

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA