ブリジットジョーンズの日記-きれそうなわたしの12ヶ月

BRIDGET JONES’S DIARY The Edge of Reason

監督:ビーバン・キドロン
出演:レネ・ゼルウィガー、コリン・ファース、ヒュー・グラント
さて、先日に引き続き、二作目もいってみましょう~
でも、実は続けてみたせいもあるのか
ちょっと一作目よりも気持ちがトーンダウン。
ちょっとしたところどころで、前作を踏襲していて
映画と同じように4年の間をあけていたら
ニヤリとできたのかも知れないのですが
翌日観てしまったため、くどく感じてしまったのが敗因かも。
ブリジッドの大きさが前作よりも増したのと同時に
何もかもがパワーアップ。規模まで大きくなってしまって
映画全体の等身大らしさがどこかへ行ってしまった感じ
ついでに言うと、ヒュー・グラントの髪がボサボサで気になった!(爆)
前の「ブリジットジョーンズの日記」枠で
”続編の小説では、ブリジットがコリン・ファースにインタビューするシーンがあるとか。”
”二作目はまだ観ていませんが、多分、そのシーンの映像化はできなかったでしょう(^^ゞ”
と書きました。
が、さすがにダーシー=コリン・ファースなので、
本編に入れることはできなかったようですが
なんと特典映像に、本当に入っていました!(笑)
ブチきれる、ってほどキレてはいませんでしたが
無言の怒りが(笑)
本当に撮ってしまうってところが、このチームらしくていいですね~
これはかなり嬉しかったです(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA