リック・スプリングフィールドプロモ集

前の枠にも書いたように、リックのファンでありながら、PVの記憶がまったくない私。
そんな私のおさらいにピッタリのプロモ集のレポ

1.ジェシーズ・ガール

お肌ツヤツヤです!目キラキラです!くちびるピンクです!髪長めです!
いや~アイドルだ~!(笑)
基本は、スーツでギターをひいて歌っているか、黒のシャツを三つくらいボタンをあけて、白いおズボン姿でギターをひいて歌っている。
あまりにツヤツヤすぎて、しっくりきません(爆)
なんか踊りも垢抜けない感じで
サービスショットに、ランニング姿で顔を洗ってみたり
本当に、アイドルだったんですね(笑)

ラストにジャケットに使われたワンコが懐かしい!
ワンコが動いてる~とちょっと感動(笑)

2.Don’t talk to stranger

ちょっと髪がすっきりして男前度があがります♪
PBVではストーカーのような役柄ですが、
さすが演じることも本業にしていたので視線のもっていきかたにムードありますね。
見所は、二台の車のボンネットをまたいでギターをかきならす姿。
足なが~~~~!!!

3.What kind of fool am I

フィルム技師の役なのかな
キスシーンのフィルムをながめる姿は
「ニュー・シネマ・パラダイス」を彷彿させます。
(後々、ドライブインシアターでこの映像が流し出されます)
ほとんどは、ドライブインシアターでギターを持って歌うシーンなのですが
この、技師をやっているシーンがとてもお気に入り
パンか何かにパクついて、コーヒーを飲みながらお仕事

4.Affair of the heart

ベッドの中で半裸で寝苦しそうなシーンからスタート。
まさにサービスシーンですな(笑)
基本的には、ライブシーンなのでみやすいPV。
PVも、このあたりから、記憶がよみがえってきました。
髪型も、だんだんと、トップデカデカわき流し後ろ髪長い80年御用達ヘアーに

5.Human Touch

宇宙船(?)の中、カプセルのようなところでキャプテンが目覚める。
そして乗組員たちも全員目覚めて、Let’s ミュージカル!
そうか~こういうPVだったんだねぇ。
ちょっと、「アンドロメダ」を彷彿。
近未来な服の男女が歌って踊って楽しいPV♪
リックもちょびっと踊ります。
ラストには、またトラブルメッセージみたいなのが流れて
みんながカプセルへ。

6.Souls

二通りのリックが楽しめるPV。
一人は、ブショーヒゲのバスの運転手
そして一人は、ノーブルな白スーツを着込み、美しい美しいお金持ちリック。
満たされない日々を送る雰囲気が出てます。
ためいきをつく貴公子って感じでいいわ~(* ̄▽ ̄*)

リックは、俳優でもあるので、
PVでも時々、ふっと素敵な表情をみせますよね♪
「ジェネラル・ホスピタル」「ハイタイド探偵事務所」などなど
(「ワンダーウーマン」のゲスト出演なんてのも。
大好きで欠かさずみていたから、間違いなくみてはいるんだけど
さすがに記憶にはない(^^;)
再放映を願っている作品が多いですが、
今からでも、何か海外ドラマ出てくれないかな~

最近の「Love Somebody」を歌う姿もみることができました。
現在の姿の方がかっこいいとは、どうしたことでしょう!!
年齢を重ねて、ますます渋くかっこよくなるリック♪にほれぼれでした(*^^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA