THE有頂天ホテル

監督、脚本:三谷幸喜
出演:役所広司、戸田恵子

===============
えー、彼の作品は、絶対余計な情報は入れてみちゃいけません。
なので、極力重要なネタバレはしないで書くつもりですが
未見の方は、読まないでください(^^;
===============
いつものように、バラバラな伏線がラストに向かって突っ走る。
そして、あちこちにニヤリもちりばめられている。
(たとえば、最初にレストランで食べてるカップルとかも・・・)
ムフ。と一人こっそり楽しめる作品でございます。
このニヤリ、がミソですよ。
大爆笑!ではないのです。ニヤリ。ムフ。クスリ。
まず、おおみそかですよ!
日本人は、おおみそかだよね~
特別な日はクリスマスじゃないのよ。おおみそかなのよ。
伊東四朗さん、笑えないのである。しつこいのです。
でも、その笑えなさがまたツボ。
なんであんなに意地になっちゃったの?
なんであんな行動を?
う~ん、理屈で表現するのは難しいな。
それに、理屈じゃないっしょ
誰だって、いつだってしっかりした信念(♪)を持って
行動しているわけじゃないでしょ。
なんとなーく。So soな感じが魅力の映画だと思いました。
そうそう、Youが歌うってのは、フェアチャイルドを知っている世代にとっては
とても重要だったりしました♪

2 thoughts on “THE有頂天ホテル

  1. MACK

    ややややっぱり面白いんですねー!!
    うわー、ますます観に行きたくなりましたよぅ!!(≧△≦)ノシ
    やはり気になるところは
    唐沢氏の「オサレシャツ姿」でしょうか(笑)

  2. まめ

    ◆MACKさま
    でもですね~私のまわりでは否定派も多いんですよ(^^;
    なので、あまり期待しすぎるのは禁物!って感じかも(笑)
    私は、三谷さんのホンのテイストが好きなので
    とてもよかったです
    相方ほど大爆笑はできませんでしたが
    唐沢氏、確かにオサレシャツでしたねぇ(笑)
    後姿がチャーミングでした(謎)
    最後の方には、お着替えしてましたし・・・(更謎)
    出番は唐沢さんをはじめ、ほんっと少しなんですけどねー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA