かいけつゾロリ/ケロロ軍曹

春休みと言えば、お子様映画~
ということで、早速第一弾(^^;
以前、本をみせてもらったことがある「かいけつゾロリ」。
小説かと思ったら、イラストがたくさんで、マンガと小説の中間という感じ。
これは、読みやすくて楽しくて、本入門にいいかも知れないと思いました。
さて、映画の方は、悪なんだか善なんだかよくわからないキャラのゾロリが、ある日であった美女テールちゃんをイシシとノシシと一緒に救ったことから、秘宝をさがす旅に出るのでした。
なかなかかわいいのが、イシシとノシシの双子のいのしし。二人の必殺技は、なんとおなら。小学生以下・・・好きだろうなぁ(^^;
どっちかがかぶってた兜は、シャア少佐系?どっちかがバットである物を打つときに変化したのは、花形満風?と、昔のアニメの影響もあり、武器のひとつに、ライトセーバーがあったりして、父親世代もニヤリとさせたいのかな(笑)更に高枝切り鋏を作ってみたりするのは、母親層を意識?(笑)手近にあるもので、車を作るところなんかは「Aチーム」っぽい気もするぞ!と、ストーリーラインよりも、そういうところのが気になりました(笑)
***
で、ケロロ軍曹。
ケロロ軍曹とはなんぞや?そこからはじまった初鑑賞。
軍曹ってだけにカエルの軍人か?と思ったら、軍人には違いないけれど、カエルではなく、地球征服の野望を持つ宇宙人だったらしい。一応、伍長とか二等兵とか曹長とかもいた(笑)(ちなみに、全員55.55cm5.555キロらしい)
こちらは、友情をテーマに地球を救う、お約束のストーリー。悪キャラの展開の仕方も、「ポケモン」のデオキシスが出たのに似ていたな。
しかし、こういうアニメは、キャラクターで勝負!ってところなのでしょうね。地球を救うってよりも、「オレが征服するんだから、お前なんかに征服させないぞー」ってところがオリジナルかな(笑)
ケロロ軍曹の趣味が、ガンダムのプラモデル作りとか(またガンダムかよ!)、武器にライトセーバーを使ってみたり(ってこっちもかよ!)、はやりなんでしょうか?(^^;
更に、ゾロリにはケロロ軍曹ご一行様が、ケロロ軍曹にはゾロリが、特別出演しているのも心にくい(笑)
ケロロ軍曹のほうが低年齢層向きかな?
私は、「ゾロリ」の方が楽しめたけど、子供たちは「ケロロ軍曹」のが面白かったって。ゾロリは、ちょっとすっとこどっこいな明るさが、ルパン三世っぽいにおいがするのは私だけ?「ケロロ軍曹」はストーリーよりもキャラクターが面白かったです♪

2 thoughts on “かいけつゾロリ/ケロロ軍曹

  1. mia

    2つとも読んだことあります~。
    ゾロリはいちばん下の弟が大好きで、本も沢山持っていて、去年・一昨年ぐらいまで寝る前に時々読んであげてました★
    私としては、長いから読むの好きじゃなかったんですけどね~(笑)
    ケロロ軍曹も弟がマンガを買っていて、マンガの方はアニメよりもちょっとブラックで面白いですよ(笑)

  2. まめ

    ◆miaさま
    なるほど、「ゾロリ」は読んであげるには
    ちょっと長かったかも知れませんね(笑)
    「ケロロ軍曹」も原作ものだったのですね~
    やはりアニメは子供向けに、脚色されてるんですね
    なんか、存在自体がブラックな感じですが(爆)
    ゾロリほかの宇宙人キャラクターが絶妙だったんで
    ちょっと原作も気になりました~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA