ベリー・アニー・メアリー

VERY ANNIE MARY

監督:サラ・シュガーマン
出演:レイチェル・グリフィス、ジョナサン・プライス、ヨアン・グリフィズ
パバロッティのお面をかぶった男が、配達のバンを運転しながら「トゥーランドット」を熱唱。
そして、登場して間もなく、ヒロインが階段落ちしながらパンツ丸見え。
もしやすっごいベタなコメディなんじゃないかと、少々あせるも、そんなことはなく(笑)
すごく素敵なお話でした!
パバロッティのお面をかぶっていたのは、ジョナサン・プライス演じる、Annie Maryのパパ。てっきり、カーオーディオをかけて、口パクなんだと思ったら、オペラ歌手をあきらめてパン屋さんをやることになったという美声の持ち主。
階段落ちをしていた本作のヒロイン、Annie Maryは、どうもかなり鈍くさいところがあるらしい、父と二人暮しの30歳過ぎの女性。彼女の夢は、独立して家を持つこと。目標の家のために、貯金だ貯金だ~♪
Annie Maryには、病弱な少女Bethan(ジョアンナ・ペイジ、かわいい!)という親友がいる。
町では、チャリティーイベントが行われることになったが、その目的は、Bethanのディズニーランド行き。。。
微妙にドタバタとして雰囲気で、物語は展開しますが、最後にはなんとも・・・なラストが待っています♪
またまた使っちゃいますけど”晴れ晴れとした切なさ”を残す映画でした(^^)
この映画を観たい!と思ったのは、ひとえに、ヨアン氏の発声練習シーンの画像をみたから(笑)
いやはや、わらかしてくれます!
彼演じるHobとゲイの相方Nobのカップル。二人の行動、やりとり、動き、話し方まで、なんてなんて、キュートなんでしょう~(*^^*)
エンディングロールまで目を離せませんっ!!
もう、もみ手でくねったときと、二人でおもちゃの銃もって歌い踊ったときは、萌死するかと思いましたよ(笑)
ガイ・ピアースもそうだったんですけど、男っぽいところしかみたことない方の、ゲイ姿って、めちゃめちゃツボ(笑)この二人だけの作品、スピンオフでみてみたいようです♪
主役を演じるレイチェル・グリフィスさん、なじみがないのですが、40代と言っても信じられそうな落ち着きと、10代のような振る舞いが同居する、すごく不思議な方。そして、父親をかついで階段を登るという、パワフルさも納得させられる(笑)
仲間内のカラオケ大会で、ヒゲをつけてQUEENの「Bohemian Rhapsody」を歌おうとしたところでは、大爆笑!最初だけで残念(笑)
イギリス系のこの手の映画には、必ず、味のあるオヤジあり!いやぁ、ジョナサン・プライスいいっす。誕生日のプレゼントに、娘になぜかキャベツ一個、という怪しいオヤジだけど(笑)その後、物語の展開で、すごくうまいなぁというところをみせてくれます。
あれ、お墓にいる人、リス・エヴァンスの弟くん、リル・エヴァンスだ。チョイ役ね~と思ったら、最後に一気においしいところをさらっていくところがすごい(笑)すごい個性的なお庭作ってましたね。ってか、花壇を作るのに、あんな深い穴は必要ないんじゃ・・・(笑)
そうそう、子どもたちがなにげに「フルモンティ」の練習をしていたのが笑えた(爆)
あのぱさっとぬげちゃう洋服って、そんなに一般的に買えるもんなんでしょうか(笑)
ここにはったAMAZONの画像はビデオなんですが、このカバー写真って、ちょっとこの映画の雰囲気と違う気が・・・。
BSで放映されたそうなんですが、日本でのDVD化は未定だそうです。
素敵な映画を紹介してくださって♪ありがとう!!(* ̄3 ̄*)

4 thoughts on “ベリー・アニー・メアリー

  1. ナギ

    いやっは~い!!
    観たのね、あの名作を(笑)
    内容も、あのレイチェルさんが妙に可愛くて素敵です。
    笑いがあったり、ちょっと切なかったり、いいお話しだなーって思います。
    日本語版が出たらなーと思います、ハイ。
    そして、やっぱり萌えドコロはHOBNOBカポーでしょう。
    ナンナノあんたら!! みたいな。
    落ち込んでる片割れをそっと後ろから抱きしめて慰める片割れ(笑)
    可愛いよね~
    ヨアンの眉がくいくい上がるのが好きです。
    発声練習の楽しそうなシーンが可愛いです。
    思いっきり素でやってんだろうな~って感じです。
    ううん。ホントこのゲイカポーで番外編とか作って欲しいな。

  2. まめ

    ◆ナギちゃん
    みましたよみましたよ~
    内容もさることながら、HOBちゃんNOBちゃん!←勝手にちゃんづけすんなって?
    いやぁ~ツボでした(笑)
    彼らのシーンだけ、編集したくなりましたよ(笑)
    え?あれ素なの?(爆笑)
    HOBちゃんNOBちゃんはじめとする、
    一生懸命な町の人たちみてたら
    ほ~んわかしてしまいました(*^○^*)
    素敵な映画ご紹介ほんとありがとねっ!!
    (* ̄3 ̄*)ちゅぱっ

  3. 哀生龍

    キャストが、美味し過ぎますよね♪
    ウェールズって最高ぉ~ O(≧▽≦)O
    リスじゃなくてリルが出ているところが、またツボです(笑)
    私生活でも大の仲良しだったヨアン&マシューのゲイ・カップル。
    本当に可愛かったですよねぇ~♪♪
    哀生龍も、この2人の番外編が見てみたいです。
    >花壇を作るのに、あんな深い穴は必要ないんじゃ・・・(笑)
    死体を埋めて、その上に桜の木を植えるんです。 きっと美しい花が咲くことでしょう(爆)

  4. まめ◆哀生龍様

    ◆哀生龍さま
    TBありがとうございました!!
    キャストは、かなりツボです
    ウェールズな映画って
    キャストが絶妙なものが多いですよね(^^)
    この場合、リスよりも、
    リルだから味があったんだと(笑)
    HobNobコンビも、仲良しさんの味が
    たーーっぷりでてましたね(笑)
    主役のノリがイマイチ好きになれなかったので、
    みはじめたときは、どうなるの?と不安でしたが
    思いがけず、大好きな映画となりました♪
    >死体を埋めて、その上に桜の木を植えるんです。
    なるほど(笑)
    ・・・・って自宅の庭にですかっ?(爆)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA