コンスタンティン

Constantine
監督:フランシス・ローレンス
出演:キアヌ・リーブス、レイチェル・ワイズ

悪魔を見分ける能力を持つコンスタンティン。その能力を活かし、人間に憑依した悪魔を地獄に返していた。ん?「エクソシスト」?
悪魔退治の物語と思ったら、おやおや悪魔と天使いりまじっての混戦模様。それは、そのCG映像も含めて、映画を観ているというよりも、まるでマンガを読んでいるがごとく。キアヌ演じるコンスタンティンも、スリムで余命幾許もなく、弱りつつも悪魔祓い。これまたマンガの中の王子様状態。眼福的には最高な作品に仕上がっている。
ということで、もちろん私の目的はキアヌ・リーブス。彼も、体型の変化が大きい俳優さんですが、上で書いたとおり、薄幸の美青年(?)を演じるために、めちゃめちゃスリムな姿で登場。はっきり言ってビジュアルでは文句なしっす!
彼の歩き方、走り方ってかなり特徴があるのだけれど、それはすごくかっこよいシーンでも、ちょっと画が乱れてしまうんですよね(^^;この作品では、ほとんど歩いたり走ったりするシーンをなくしている、もしくは前から足をほとんどうつしていない(追いかけるシーンがあるのでもちろんそこはちょっと映ってるけど)、とことんビジュアルにこだわった狙いなのかも?と思いたくなる(笑)
レイチェル・ワイズの2005年の出演作がこれと「ナイロビの蜂」というのが面白い。出演作を観ていると、娯楽作と硬派の作品をバランスよく選んでる感じ。きれいな方なんだけど、この映画では、ごめんなさい、あまり記憶に残ったシーンがない(^^;
さて、小林少年のような、コンスタンティンのオマケ状態「オレはチャズ・クレイマー」。
どうしてこういうキャラになっちゃったんでしょ。あ、もしかして原作とかがあるのでしょうか?
彼のキャラクターをもっと活かせたら、ラストも生きたと思うんだけどな~。ちょっと残念。
ガブリエルには、ティルダ・スウィントン。中性的で、似合いすぎていて怖い(笑)この方の映画ってはじめてなんだよな。ほかの映画でも、こんな中世的な魅力をふりまいているんだろうか?それとも普通の泥くさい役でもおっけぇ?機会があったらのぞいてみたいなぁと思いました。
んだ!(←どこの人だよ)やっぱりぎょえーーーーーーーーっとなったのは、虫。虫。。虫。。。。虫嫌いなんだってば(TT)あぁ思い出すあのトラウマの日。
ということで、虫嫌いの方にはオススメしません(爆)
売りは・・・やっぱり、キアヌの美しさ?(爆)
じゃ、ファンじゃなかったらどうすりゃいい?と聞かれたら・・・
うーん、あとはやっぱ悪魔と天使の混戦部分かなぁ
某部分は、なかなか興味深かったです♪(ネタバレなので某・・・これじゃわけわからんか(^^;))

10 thoughts on “コンスタンティン

  1. スージー

    この映画、CGがすごかったなーという印象が一番だった気が(笑)。
    そしてキアヌはカッコよかったですね~
    そうそう、ガブリエル役のティルダ・スウィントン、さすがにはまってました!最近ではナルニアの魔女役で有名かと思いますが、私はデレク・ジャーマン映画の中の彼女のイメージが強烈で、逆にこういう映画にも出るんだーと新鮮な感じがしました。でもプロフィールみたら、いろいろハリウッド映画にも出てるみたいですね。好きな女優さんのひとりです♪

  2. まめ

    ◆スージーさま
    スージーさんもCGが記憶に残っていたのですね
    だから、余計にマンガを読んでる感じに感じたのかな~
    「ナルニア~」も未見ですが
    何やら人間離れした役柄が多いのかしら?
    デレク・ジャーマン映画では
    どんな役柄を演じられているのか
    オススメ作がありましたら教えてください♪

  3. スージー

    オススメはやはり「エドワードII世」のイザベラ役でしょうか。家臣と共謀して夫である国王エドワードII世を策略で追い落とし殺害してしまうというすごいキャラですが、イザベラ美しいです!16世紀の話を現代風に撮っているのもグーだと思います。あとは私が大好きな「ヴィトゲンシュタイン」という作品にも出てますが、こちらはちょこっと出演だったと思います。
    まだ不覚にも未見なんですが、別の監督さんの「オーランドー」という映画では主演しています。ウルフというイギリス人作家の本が原作なんですけど、何百年もオーランドーという人物がいろんな冒険をしながら生き続けるんですが、この人、長寿なだけでなく時代ごとに男になったり女になったりするんです。なんかスウィントンにぴったりの役だなぁ~と前から気になってます♪

  4. marsa

    まめさん、スージーさん こんにちは。
    すいません。「エドワードⅡ世」とティルダ・スウィントンの文字についコメントを(笑)
    「エドワードⅡ世」と「オルランド」の両方ともそういえば結構前に観てました。
    「エドワード~」は勿論、ゲイムービーってことで観たんですけども(笑)。「オルランド」もちょっと変わってるなと思いレンタルして、観ました。
    途中から男だった主人公が女性になるんですよね。中世的な彼女だからこそ出来る役なんだろうなと思いました。
    ナルニアはまだ未見なのですが、早く観たいと思ってます。
    ティルダ・スウィントンって他にも「ザ・ビーチ」や「バニラ・スカイ」にも出演してるんですね。記憶にないっす(苦笑)

  5. まめ

    ◆スージーさま◆marsaさま
    早速オススメ作ありがとうございます!
    スウィントンさん、大人気!なんですね~
    お二人ともオススメという「エドワード~」
    機会があったらみてみます!
    そうか、ゲイ映画だったんだ
    そうすると、カップリングも気になるところです(^^;
    美しい方だといいなぁ。
    日本では「オルランド」というタイトルで発売されてるんですね♪
    こちらは、お二人の紹介を読んでいるだけで
    ガブリエルなスゥイントンにぴったり!という感じ。
    「ザ・ビーチ」は途中で挫折しちゃったので、
    やはり記憶にありません(^^;
    うふふ、DVDレンタルメモに追加しておきます♪

  6. メグ♪

    ティルダ・スウィントンは本当にガブリエルにピッタリでしたよね!
    年齢不詳の彼女。。。私生活では双子のママだとか。。。
    確か40歳はとうに越えているはず。。。だったと思う。
    そうは見えないけど(・・;)
    コンスタンティンのサタン
    プリスンブレイクに出てますよね。
    アブルッチ役。。。味のある役してますよ。

  7. まめ

    ◆メグ♪さま
    ええっそんなお年だったんですか?
    ほんとだ・・・1960年生まれって・・・
    中性的であり、年齢不詳でもあるんだ~(驚)
    そして、サタン。どこかでみたことある~って気になっていたんですよ
    アブルッチでしたか!!
    すごいすっきり!ありがとうございました♪
    サタンってかなり怖い印象だけど、ちょっとかわいいただのおっさんで不思議な役でした(笑)

  8. 魔女っ子くろちゃんの映画鑑賞記録

    コンスタンティン

    ★★★
    監督:フランシス・ローレンス
    主演:キアヌ・リーブス、レイチェル・ワイズ、ピーター・ストーメアー
    2005年、米・独
     幼い頃から人には見えないモノが見えてしまう特殊な能力を持っていたジョン・コンスタンティン。その能力のため一度は死にかけた彼は、すでに天国へは行けない身となり悪魔退治に奔走していた。若くして彼は末期の肺ガンを患い、地獄へ片足を突っ込んでいたのだ。
     悪魔が取り憑い?…

  9. くりりん

    このキアヌは格好良かったです!そうか・・・減量したんですね。ふむふむ。
    虫も強烈だったけど、興味深い某部分って・・・何??そんなシーンありましたっけ???

  10. まめ

    ◆くりりんさま
    キアヌくんは、オフの時とそうでない時の体型が
    ちょっと違いますから、
    きっとこの映画では、すごくダイエットしたろうな~と。
    おかげで、ビジュアルでとーーっても楽しめていただきました(^^)
    某部分というのは、映画のネタバレになるというだけで
    たいした某ではありません(笑)
    通常の善悪では、考えられない展開だという部分です♪
    TBありがとうございました♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA