ライブラリアン 伝説の秘宝

The Librarian:Quest for the Spear

↑10/28発売決定。
30代になっても、勉強が大好きで、大学に通う変人フリン・カーソン。
が、とうとう大学からも追い出されることになる。
そこへ、一通の面接通知書が。
メトロポリタン公立図書館からだった。
かくして、フリンの変人ぶり・・・もとい、特殊技能を認められたった一人、図書館の司書に合格するのだが、その仕事内容は・・・
今までの、冒険ものをいろいろ踏襲した冒険ファンタジー。
B級どころのさわぎじゃございません。C級、いやD級?(^^;
しかしながら、そのおかげで・・・・大爆笑!!(爆)
ノア、かなり楽しそうに三枚目役を演じておりました(笑)
ノアといえば「ER」のジョン・カーター。
年数から察するにこのライブラリアンは、ちょうどER11頃の彼でしょうか。
腹が心配だと、紹介で書きましたが、ちょっとしたセクシーシーン(?)では、腹まわりをシーツで思いっきり隠しておりました(爆)
声も、カーターくんと同じく平田広明さん。登場シーンだけ、トーンが違っていて、アレ?雰囲気かえてるのかな?と思いきや、ストーリーに入れば、カーターくんそのもので、まったく違和感なく耳に入ってまいりました♪その点、安心ですよね~
図書館長?役のボブ・ニューハートさんが、なんともいいオヤジぶりを発揮しておりました。
なぜかTV画面に現れる神出鬼没ぶりに笑わせていただいた。
アクションな見せ場もあります(笑)
海外ドラマのゲストなどで、あちこちお目にかかる方も多い中、やっぱり忘れてならないのは、”ヘビの結社”なる、悪の結社の代表役にカイル・マクラクラン。
彼が、運命の槍の一部を盗んだことからはじまるこの物語、こちらもかなり楽しそうに、悪役を怪演しておりました。
かなり多めの白髪のせいもあるけど、いや~クーパー捜査官もふけました(^^;
真剣にみると損するかも(爆)
カーターくんが、あ~んなかわいい姿を、こ~んなヘタレな姿を、そ~んな変人ぶりを、楽しむ作品だと思います(そこまで言っていいのかい(笑))
また、突っ込みがいのある内容を、つっこみまくるのも、また楽しいかも♪
WOWOW:ライブラリアン

4 thoughts on “ライブラリアン 伝説の秘宝

  1. ワウワウ

    ワウワウなら毎月映画300本以上見放題!

    株式会社WOWOW(ワウワウ)は、映画、スポーツ、音楽、ドラマ、アニメ、ニュースなど多彩なジャンルの番組を提供する民放の衛星放送局です。 放送衛星、また関連会社を通じて通信衛星によって放送を行う。キー局系BSデジタル放送事業者と異なって、視聴料が必要な有料放送を…..

  2. 海外ドラマ&映画 大スキ!

    カーター先生 対 クーパー捜査官

    WOWOW にて日本初公開だった ライブラリアン 伝説の秘宝。 ER でカーター先生役のノア・ワイリー主演のコメディ風アドベンチャーで、敵が ツイン・ピークス のクーパー捜査官だったカイル・マクラクランという、どちらのドラマも好きな私にとっては、まさに夢の対決なんです…..

  3. 哀生龍

    そうか、吹替えは平田さんだったんですね!
    この作品は勿論、ERのカーターも字幕でしか見たことが無いんですけどね(^^ゞ
    あのシーツは、裸NGの俳優さん・女優さんなのかと思ったのですが、“腹”NGだったから?
    オタクっぷりが可愛いので、就職前の、“プロ”の学生の日々をもう少し覗いてみたいなと思いました!

  4. まめ◆哀生龍様

    ◆哀生龍さま
    コメントありがとうございます!
    そうなんです~吹き替えは平田さん♪
    ERのイメージが強いので、
    やはりノアは今後も平田さんにお願いしたいです
    TV映画なので番組自体裸NGだったのかも知れませんが
    私は正直ほっとしました(笑)
    オタクっぷりをすっかり忘れてしまいましたので
    三作目で久々に堪能しようかな♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA