ノベライズ「LOST」SEASON1 VOL.3


原案:
ジェフリー・リーバー
J.J.エイブラムス
デイモン・リンデロフ
翻訳:入間眞
VOL.3には
「見えない足跡」(ジャック)
「ケースの中の過去」(ケイト)
「絆」(ブーン&シャノン)
「運命の子」(マイケル&ウォルト)
「守るべきもの」(チャーリー)
の5編が入っています。
基本的には、ドラマに忠実なので、目新しい発見はありませんが、
ドラマ視聴時、ちょっと忙しくて斜めみだった時期も重なり
ピンときてない部分がいくつかすっきりしました
マイケルが、ロックから遠ざけるわけは、意地になってるものだと思いこんでいたけど、
ウォルトが、特別な子だと感じつつあったマイケルが、
特別な子から遠ざけたいと思う気持が大きかったのかな。
そうそう、どこで出たくだりか忘れてしまいましたが、
ジンが子どもへ特別の思いを持ってるって?
ドラマでそんなことありましたっけ?
吹替えにかなりなれてしまっているので、
訳で、ん?と思うこともたまにありました。
たとえば、ハーリーが
「いつもスティーブと間違ってごめんね」
そんなかわいいハーリーがすきなんだけど、
ノベライズでは
「いつもおたくのことをスティーブと間違って本当にすまなかった。」
ハーリーじゃないっ(爆)
そんな違和感も、楽しみ(?)つつ、たまにある発見に、
やっぱり続きもノベライズで読みたいな~と思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA