トランスフォーマー

監督:マイケル・ベイ
出演:シャイア・ラブーフ、ジョン・ヴォイト

正直に白状すれば、こういう映画だったんだ!と。なんでマイケル・ベイとスピルバーグがこの手の映画を・・・というところ(爆)
しかしながら、幼少時に楽しくみていた数々のヒーローアニメ、アニメの世界でしか再現できないだろうと思った世界、
-昔からヒーローものにはつきもののシーン、ぐわんぐわんビルやら車やら蹴散らして戦うその姿、
「勝利のためには犠牲もいたしかたなし。」
ビミョーに勝手なところも、そのまま踏襲している(爆)-
そんな世界が実写で実現するとは。凄い時代になったもんだ、と感動しきり。
予備知識をまったく持っていかなかったし、何より自分の理解力が問題なんですが、内容がちょっとわかりずらかった。よく考えると映画が楽しめなくなりそう!と思い、大きな力を持つらしいCUBEをめぐる善と悪との闘い、程度の観方でみさせていただいた。(このあたり、是非ご伝授願いたい。CUBEって何?善と悪のそれぞれの目的は何だったの?←自分ダメダメすぎる。。。あの最後の方法で円満解決なのか?)
さーて、ヒーローものといえば、とりあえずお気に入りを見つけるのが私の常。
今回は、しょっぱなから、好みのハンサムくんをみつけられたので、楽しめた(笑)
ちなみに主役のシャイア・ラブーフのことではない。彼のことは「コンスタンティン」でちょっと気の毒な位置の役柄だったのが印象に残っている程度。ここでもちょっと冴えないな~という感じ。でも、冴えないくんが、地球を救う(いやアメリカの一部の地域を(爆))という意味では、主役は彼でいいのだと思います。思った以上にユーモアのあるシーンが多いと思った今作、その中で、こういうのほほーーーーんとした俳優の位置が必要だったのだと思う。きっと、主役が私好みのハンサムくんだったら、ただかっこいい!だけの映画になっちゃってたかも。
さて、私好みのハンサムくんとは、ジョシュ・デュアメルという方だ。
ハンサムくんは脇からかっこよくバックアップ!そういえば昔のアニメも、そんなタイプが多かったように思う♪
家族思いの大尉だけれど、身の危険もかえりみず、敵に立ち向かう!命がけの戦闘中にカードを借りなくちゃならないというユーモアシーンも真面目一辺倒。しっかりと、眼福担当の役目を果たしていたように思う。
願わくば、もうちょっと出番が多かったら・・・
海外ドラマ組として忘れちゃならないのは、アマウリー・ノラスコ。「プリズン・ブレイク」のスクレだ!どこか気が弱そうでお茶目。でもやるときゃやる!スクレそのままの姿で、軍服に身をつつんで転身してきた姿は、スクレ応援組としては嬉しいところ。
「ワイルド・スピード2」にも出演したアマウリー、タイリース・ギブソンと再共演でござんした。
思った以上にユーモアシーンが多かった、その笑いの多くは、実は俳優さんたちじゃなくて、ロボットたちのお茶目さん(笑)
意志を持つロボットは、「ナイト・ライダー」KITTの進化版みたいようなものだろうか。(身を隠す姿が車だったし)
デカイロボット状態で咄嗟にちっちゃくなって身を隠すロボットたちの愛らしいこと(笑)
夢がつまった映画です。
もちろんツッコミどころ満載です(笑)ロボットアニメの実写。それを受け入れられる方向け。

5 thoughts on “トランスフォーマー

  1. I am invincible !

    トランスフォーマー

    オートボットのバンブルビー(マーク・ライアン)は、黄色いおんぼろカマロの姿でサム(シャイア・ラブーフ)にコンタクトした。 同じ頃、カタールでは謎の機械生命体に襲撃さたアメリカ軍のレノックス大尉(ジョシュ・デュアメル)等は、辛うじて全滅を免れて尻尾らしき切れ…..

  2. 哀生龍

    >そんな世界が実写で実現するとは。凄い時代になったもんだ
    この作品を見て一番感じたのは、その部分(笑)
    凄いスピードで変形するところなんか、映画のためでなく、変形するところをCGで現実化できるのが楽しいから作っているんじゃないかと思っちゃいました。
    >私好みのハンサムくんとは、ジョシュ・デュアメル
    まめさん好みの、“正統派美形君”ですよね(笑)
    スーツだと全く違った印象になりそうですが、野性味を感じさせる軍人と言うキャラは、とても似合ってました!!

  3. まめ◆哀生龍様

    ◆哀生龍さま
    やっぱりそこが一番!ですよね。
    憧れの世界をどれだけ現実味を感じさせられるか!
    作り手側も、そこに徹して作ったような(笑)
    少年のような瞳で作っている制作側の皆様を想像して
    観ておりました♪
    >まめさん好みの、“正統派美形君”ですよね(笑)
    バレました?(笑)
    数十パーセント男前にみせるという軍服姿で
    しかも、動きまくってる役柄ですから
    ピンポイントでどきゅーんでしたよ(笑)
    スーツ姿の彼もみてみたいです♪
    TBありがとうございました~

  4. takbout

    自分は、生身の役者よりも、ロボットが愛らしくて好きになりました。
    デカイ体を隠そうとする面々が素晴らしいですよね。(お茶目)
    後はやっぱりまめさんと同じでジョシュ・デュアメルがいいなあと思いました。
    (^^)v

  5. まめ◆takbout様

    ◆takboutさま
    ロボット愛らしかったですよね~
    すっごいかっこよくて真面目なロボットだと信じて疑わなかったのに
    お茶目の数々・・・
    爆笑しちゃいました!!(笑)
    その点、人間が操縦するだけのようなロボットよりも
    きちんと意志を持つロボットってなじみやすいなって思いました(^^)
    ジョシュ・デュアメルかっこよかったですよねv
    ちょぴっとウェザリー系だと思いました♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA