プリズン・ブレイクFBI捜査ファイル(文庫)


まだシーズン2がはじまって間もない頃、読みはじめたら、あまりにネタバレが過ぎるので、保留に。
(フォックスリバー8が今後どうなるのか書いてあったので)
そろそろいいだろう、と読みはじめて、一気に読み終わらせてしまいました。
FBIの捜査資料を公開する、というコンセプトで、人物、事件、をすべて網羅してある。
そんなの知ってるわよ~でも、そんなこと忘れちゃってたわよ~な事柄を、あらためて整理できるすぐれもの。
ただし、こっちがそれは当然と思っていることが、FBIのファイルなので、なぜかは不明。とか捜査中。などの部分ももちろんある。
でもそれだけじゃない。
彼らの過去や、かかわった人たちへの調書。
テレビ上以外の裏づけ書類も掲載されているのだ。
ほほ~この人の過去にはこんなことがあったんだ~。と感心するところもたまにあったりします。
ガイドブックをちっこくして発売ってとこですね。
FBIの書類として作るのは、なかなかシャレてて楽しいかも♪
ただし、文字が多くて、写真がほとんどないので、その点文庫で正解なのかも知れませんね。
余談ですが、書類がたまに手書きで訂正されてたりするんだが、ちょっとヘタレ字で笑う(爆)
それに、劇中写真を書類のように掲載するのもおかしい。いつFBIがのぞいてたんじゃーーー!なんて突っ込んではいけませんよね(笑)
ほんの少しだけ先のネタバレがありましたが、ネタバレ×な方もそろそろ読み始めても良いかも♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA