プリズン・ブレイク2-17話「血の輪廻」

最近はつっこむことに楽しさをみいだしているPB。
少々辛口もあります。OKの方だけどうぞ~
***
以下ネタバレありやんす~

今日もあっちこっちいったので、人物ごとに。
・ポープvsマイケル
サラとマイケルは、タンクレディパパの鍵を使おうと、シカゴのシガークラブ(葉巻を楽しむためのクラブなんてあるんだ~)の葉巻入れをゲットしにいくが、あとちょっとのところで、みつかってしまった。
次に頼みにいったのは、都合よく同じシガークラブの会員だったポープ(元)所長だ!
その後の二人のやりとりは、あぁ~あぁ~あぁ~(- -;)でしたよ(笑)
「お前の兄などどーでもいい」
そりゃそうだ!兄一人のために犠牲者出すぎてますから( ̄▽ ̄メ)
それにしても、(下手な説得の数々)マイケル、よく言えるよな!!
「捨て身の男だ」
ってその捨て身のおかげで犠牲者出すぎてますから( ̄▽ ̄メ)
だいたい自分が捨て身じゃなくて、他の人たちを捨て身にさせてるような・・・・と。永遠に終わらないので、強制終了!(笑)
かくして、あいかわらず説得下手なマイケルにかかったのは、あいかわらずお人よしなポープ所長だった。というおなじみの構図。
あぁ、いつからマイケルはお笑い担当になったんだろう・・・・ツッコミがいありすぎです(^^;
・マホーンandシーノート
マホーンの息子さんってこんなちっちゃい子だったんだ。かわいいことかわいいこと♪
そんなマホーン、シーノートの娘をみて、強くは出られなかったようね。
(そしてシーノートが娘を見捨てられないこともわかってたんだろな)
奥さんの釈放と娘さんの無事と引き換えにシーノートが選んだ道は、マホーンのわんこ!(ベリックと一緒にか?(笑)ベリックはどうしたんだ?)
シーノートがつかまったらディディが一人に!って思っていたので、お母さんが一緒にいられるってわかって、安心しました。(シーノートと一緒より、絶対幸せ!(爆))
↑こんなこと言って、娘を抱くシーノートにちょっとうるったけど・・・・
さーてマイケルのこと釣ってこられるのかな。
・ケラーマン
今日は確かにそんなに出番なかったけど、キムの前に置き去りはかわいそうだよ(笑)
・スクレ
またラッキーなことに、ダメダメ空港警備員に無事空港につれてきてもらい、マリクルーズと再会!
さーて、二人で逃げ切れますか?
あぁあぁ、妊婦さんそんな走らせちゃって・・・・
・ティーーーーーバーーーッグーーー
あっはっはっはっ
ごめんなさい。余計な音とか鼻息とか息使いとかが気になっちゃって、台詞あんまし覚えてないやーーー(笑)もはや怖さをとおりこしてコメディ・・・・・
いやぁ、ティーバッグ(吹き替え)飛ばしてくれますねぇ(^^;まさに獣状態!
昔の家に戻って、ティーバッグの(結構かわいい)少年時代のフラッシュバックまでみられちゃったのは収穫かしら♪
あやしげなパパさん、このフラッシュバックの続きはまたみられるのかしら?
それにしても、本当にティーバッグはホランダーさんとやりなおしたかったんだねぇ。
あのティーバッグが、通報して助けてあげるなんて、愛だわ。
大泣きする姿はやっぱり獣でしたが(^^;
さて、目的もなくなったことだし、大金もってどこへいく?

9 thoughts on “プリズン・ブレイク2-17話「血の輪廻」

  1. さとうさんた

    まめさん、こんばんは。
    PBはつっこんで楽しむドラマですよね~。
    「マイケルっ頑張って!」なんて応援する気持ちはこれっぽちもなくなってしまいました。(正しい見方かしら?)
    >シーノートと一緒より、絶対幸せ!
    シーノートは脱獄しなかったほうが家族のためだったようですね。マホーンの犬となって彼が無駄に命を落とさないといいですが・・・。
    大金持ちでも家族は簡単に買えませんからね~、泣いているTバッグ、ちょっとらしくなくて可哀想でした。

  2. Anne

    こんにちは~。
    わたしも上記さんたさんの
    >「マイケルっ頑張って!」なんて応援する気持ちはこれっぽちもなくなってしまいました。
    にわたしも賛成一票です。そんなPB、おもしろくないです!
    でも最近、おもしろい台詞が一時より減ってますよね。
    それがなんだか不満です。もうちょっと飛ばしてほしいです。
    マホーン、まじめな人にもやさしいみたいですね。
    ディディちゃんへと渡すくまちゃんがかわいかったです。

  3. kumi

    ポープ所長がここで出てくるとは意外でした。
    でもまた巻きこまれてしまってお気の毒です・・・
    私も「捨て身の男だ」には「えぇっ、なんじゃこの台詞は!」って感じでした。
    他の人たちはさっぱりしてるのに、ケラーマンだけ
    髭が伸びて薄汚くなっていってませんか?
    そこのところが妙に気になります。
    マホーンの息子も可愛いけど、シーノートの娘も可愛いですね~。
    具合が悪い割には、パパにしがみつく力は凄い子なんですね。

  4. yasishi

    >最近はつっこむことに楽しさをみいだしているPB
    …最近なんですね(笑)。最初の数話以外の私は鬼だ。
    マイケルの言葉のどこにそんな説得力があったのか、所長にお聞かせ願いたいです。
    おまけに所長がびくびくしながらメモリー探している間、車でいちゃいちゃしてますよ、この男。
    新規にシーノートを子分にするなんて、ベリックはマホーンに見捨てられてしまったのでしょうか。
    ティーバッグさん、吹替え熱演でした♪

  5. newささくれた日々

    プリズン・ブレイク2#17「血の輪廻」

    デート気分かよ! だからキムに追いつかれちゃうんでしょ! 君は一生「わからない」と言ってなさい(笑)。

  6. まめ◆さとうさんた様

    ◆さとうさんたさま
    こんにちは~
    つっこんでナンボ!ですよね~(笑)
    >「マイケルっ頑張って!」なんて応援する気持ちはこれっぽちもなくなってしまいました。(正しい見方かしら?)
    私も一票(笑)
    頑張ってほしいと肩いれするようなキャラから
    どんどんはずしているようにしかみえない・・・
    >マホーンの犬となって彼が無駄に命を落とさないといいですが・・・。
    これが一番ありえそうで怖いですよねぇ
    ベリックは、何となく大丈夫そうな気がしますが(爆)
    あとは泣き顔をみせても、ティーバッグも大丈夫そう!(笑)

  7. まめ◆Anne様

    ◆Anneさま
    こんにちは~
    私も一票投じさせていただきました(笑)
    でも、名言集も減っちゃってるんですね。それはダメだ!
    これからも翻訳家さんにがんばってもらわなくては♪
    最近字幕を出しながら吹き替えみてますが
    吹き替えがかなり独自の世界を築いている気がする今日この頃。
    マホーンは、子供にさびしい思いをさせたくないだけじゃないかな
    果たしてシーノートへにも出てるであろう抹殺指令、どうするのかな・・・

  8. まめ◆kumi様

    ◆kumiさま
    私も、いまさら頼れないだろう~と思ったので意外でした
    とことん、マイケルは甘えすぎだし
    とことん、ポープさんはいい人すぎます!!
    どうしてあんないい人が、フォックスリバーの所長さんで
    生き残れたのかが不思議・・・
    本当に気の毒の一言。
    あそこでキムに撃たれるとかしなくて本当によかった
    >私も「捨て身の男だ」には「えぇっ、なんじゃこの台詞は!」って感じでした。
    爆笑ですよね~ひらきなおりすぎだっての(笑)
    ケラーマン、確かにヒゲぼーぼーになってますね
    みんなはホテルで髭剃りしてるのかな?
    子供たちはかわいいです~
    彼(彼女)らに罪はないので、なんとか幸せになってほしいです
    ディディちゃん、パパが片手で電話してるとき、
    ずり落ちそうで必死でしたよね(^^;

  9. まめ◆yasishi様

    ◆yasishiさま
    失言でした!“最近”ではありませんね(笑)
    いや、でもシーズン1の最初は、確かに
    こういうドラマじゃなかったはず・・・(笑)
    所長さん、あそこまでひどいことをされても
    まだ信じてくれる・・・すごい人です!!
    いちゃいちゃしてたの知ったら
    ちょっとはムっとするでしょうか
    いや、所長さんならば、許してくれそうだな(^^;
    シーノートはフォックスリバー8ですから
    抹殺指令がでてますよねぇ
    本当に手下にするのは意外でした。
    ベリックがそれだけ使えなかったってことか!(笑)
    TBありがとうございました♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA