ナイトミュージアム

Night at the Museum
監督:ショーン・レヴィ
出演:ベン・スティラー、ディック・ヴァン・ダイク、ロビン・ウィリアムス

チビオススメ作だったので、手元にあったんですが、どうも気分がのらなかった。
でも、すぐ観たい!と思ったのは、いつもお世話になります
Anneさんのところで、この作品のレポを拝見させていただいて、ディック・ヴァン・ダイクが出ていると知ったから!
(Anneさん、ありがとうございました♪)
さて、ディックさんの話しは後にするとして、まずは映画は・・・
定職につけないラリーが、息子との時間のため、自然史博物館の職をみつける。
夜間の警備ということで、一度はやめようとするが、博物館に働くと聞いた息子が喜んだために、やってみることに。
が、実は、その博物館にはヒミツがあった・・・
何も考えなくていい映画って、楽ですね~(笑)
突っ込みどころはありますが、そもそも突っ込んでたら映画自体がなりたちませんから(笑)
ただただ、映画の世界に身を任せるのみです~
意外な展示物のキャラクターとか、思わずクスリと笑ってしまうはず♪
私のお気に入りキャラは、アメリカ西部開拓時代のジェデダイア。
めちゃくちゃやりますが、彼なりの信念がこめられていて、憎めない。最後まで活躍するキャラクターなのに、オーウェン・ウィルソン、この役をノークレジットで演じてしまうのが凄い!
先日、元気な姿をみられたことですし、また頑張ってほしいものです。
で、ディックさんに話しは戻りますが、映画の100の質問でも名前を出したくらい、私はディックさんのミュージカル映画大好きだったのです~(*^^*)
「メリーポピンズ」や「チキ・チキ・バン・バン」で心躍らせた幼少時、その後、「Dr.マーク・スローン」
で白髪のおじーちゃんを見たときは、さすがに驚いたけれど、はつらつとした雰囲気がちっともかわっていないので安心したものです。
その彼が、今は御歳81歳ですよ~。いやん、ヨボヨボになっちゃったかなぁ、と少々ドキドキして観たら。
なんと、全然かわりないじゃないですか~
彼の役柄は、博物館の警備員セシル。ラリーに仕事を引き継ぐことになるが・・・。
いやいや、チャーミングさはかわらなくて、本当に嬉しい!!
エンドクレジットでは、踊りまでみせてくれますよ♪軽快なステップは、まだまだいけることを証明しておりました(^^)
あと、何気に好きなのは、ガムガム大好きなモアイ像(爆)
ほかにも、イヤミなミッキー・ルーニー、ど生真面目なロビン・ウィリアムスに会えたり・・・
愛しいキャラクターをみつけて、楽しめる作品ではないでしょうか~
あ、海ドラ出演者としては「24」「サード・ウォッチ」などでおなじみ、キム・レイヴァーが登場してました。
夢があるお話、チビが夢中になったのもうなずけます♪悪人も出てきますが、その対処方法がまたいい好み♪

5 thoughts on “ナイトミュージアム

  1. Anne

    まめさん、こんにちは~。早速観ていただいたんですね!
    本当にディック・ヴァン・ダイク、年齢を感じさせない若さで、
    白髪以外は若々しいし、チャーミングな笑顔が健在で、
    素敵の一言でした。この映画自体も誰が観ても楽しめるし、
    まめさんのおっしゃるとおり、何も考えなくてただ楽しむだけでいい、
    エンターテインメントでした。ガムガムをねだるモアイくん、
    最後には味方をしてくれて、うまくいってよかったです~。
    わたしはあのティラノくんの背中に乗りたかったかな!

  2. まめ◆Anne様

    ◆Anneさま
    こんばんは~
    Anneさんのご感想のおかげで、
    思いがけない人に出会えて嬉しかったです(*^^*)
    ありがとうございました!
    ほんと、ディックさんがチャーミングで
    嬉しくなっちゃいました(*^^*)
    おまけにエンディングでダンスがみられるなんて~
    ティラノくんも、めちゃめちゃかわいかったですよね(笑)
    背中はこわそうなので(Anneさん、もしかして遊園地の
    絶叫マシンとかOK?(笑))、
    私は、骨投げてあげたかったです♪
    視聴ドラマも落ち着いてきたので
    ちょっと映画もちょこまかと観ていきたいと思います(^^)

  3. I am invincible !

    ナイト ミュージアム

    離婚し、愛息子ニッキー(ジェイク・チェリー)とは週1回程度しか会うことが出来ないラリー(ベン・スティラー)。 妻エリカ(キム・レイヴァー)の再婚相手ドン(ポール・ラッド)にニッキーが懐いてきているのが、ラリーにとってはちょっと悲しい。 転職と引越しを繰り返…..

  4. 哀生龍

    >ディック・ヴァン・ダイク
    哀生龍も「メリーポピンズ」「チキ・チキ・バン・バン」は大好きだったので、彼のなを見つけた時は大喜びでした!
    踊ってくれたのには、大感激♪
    個人的には、ベン&オーウェン・コンビのシーンをもう少し見たかったなぁ~

  5. まめ◆哀生龍様

    ◆哀生龍さま
    わ~、哀生龍さんもディックさんのファンだったのですね!
    踊ってくれて、ほんと感激しちゃいました~(*^^*)
    オーウェンがとってもラブリ~に感じた作品でした。
    ベンやオーウェン作品、オススメ作ありますか?
    二人が出ている作品はMIXIでうかがって
    その中では、「ズーランダー」気になりました
    下ネタコテコテコメディが苦手なので、
    そういった作品でないことを祈っています(^^;
    TBありがとうございました♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA