NCIS2-21「英雄の真実」

落ち着かないので、未見のエピを軽く覚書。

ネタバレあり。
***

今日のディノッゾ話は、レッカー移動されたマイカー。
コルベットだそうな。(90年ものとか言ってたかな?)
とにかく、車が気になって、仕事どころじゃない!

とおもったら、もうひとつ仕事にならない事件が。
アビー&ケイトが週末旅行に!
行き先が気になるディノッゾに、オンナノコ二人は、ナイショモード♪
そこへ入ってきたギブス
G「スパだ」
親切に教えてあげた理由は
G「教えないと仕事にならない。」
さすが!!!(笑)

更に
G「昨日と同じ服だ」
鋭い。。。

今日は、アビーとパーマーくんもちょびっと進展
(と言っていいのか?(笑))
肩こりのアビーに”KII”と”SIATU”のことを話したために、
アビーに実践することに。
そんな時には、必ず邪魔が入るパーマーくんの位置、、、気の毒だけど好き(笑)
満面の笑顔、恋する乙男パーマーくんが素敵!!

そんなパーマーくん、成長めざましく、
ダッキーとの息のあいかたも、これまた素敵でした♪

さて、車は、結局盗難されたことがわかり、
最後は、犯人による警察とのカーチェイスをテレビでみることに。

大破。。。。

ケイトの豪快笑いと、プルプルディノッゾに、大爆笑(笑)

さすがNCIS。素敵なオチだわ♪

しかし、自分の分身とまで言いはなった車くん、
この次の回のディノッゾのことを思うと、
何かの前兆か、はたまた、車くんが身代わりになってくれたか(^^;

ちなみに、(サイテーbyディノッゾ)バス通勤のマクギーの
最初のマイカーはカマロ。(80年ものくらいだったよね)
それには、ディノッゾも「イカす車だ」と同意。
初めて乗った日にバスに追突してしまったそうな。
それから車は使わない、と。
そんなマクギーを、気の毒そうにぎゅっとハグしてあげるディノッゾ
ほんと、車がかかわると・・・(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA