LAS VEGAS1-23. Always Faithful

*ダニー中心レポ。ネタバレあります。

今日のメインの事件は、ニセ札事件と経営者交代の危機!
経営者を申し出たおじーちゃんには、あわてず騒がずのエドのでっかさ。さすが~

さわやかなシーズンエンディングでしたね~
本国では打ち切りになってしまった本作、このくらいさわやかに終わってくれたらよかったのに(- -;)
いつもと同じモンテシートの風景。
でも、ダニーの元に召集状が届いてしまいました。
期限は24時間以内。
Brothers&Sistersのシーズンフィナーレと重なります。
あちらも相当早かったですが、行く先はわかっていた。
ダニーは戦地は機密事項と明かしませんでした。
力を借りたいというエドに、身辺を整理して明日に備えるというダニー。
エドは戦地行きを何とかしたいと考えているが、ダニーの気持ちは決まっていました。
エドに遺言の執行者もお願い。。。

とか何とか言って、結局ニセ札事件も最後の解決シーンまで、ダニーががんばっちゃいましたけどね(笑)
そうでなくちゃね♪
マイクは、昇格よりも駐車係の収入が魅力みたい(^^;
でも、ダニーが戻ってくるまで、と後任として決定。
そんなマイクに、ダニーは母の形見の車を託します。
最高の友情ですね♪
(お母様、この車が似合う女性だったんだろうか。みてみたい!)
みんなと別れをして、エドとハグ。
くぅ(TT)
ただ
「必ず国に帰りたいんです。」
という訳はイマイチな~
ダニーにとってはここがHOMEだって、前回も言っていたんだし。
エドは、ダニーの派遣先を電話で問い合わせます。
その表情は・・・・
くぅぅぅぅぅエド、泣かせるなぁ(TT)
ダニーが大っっ嫌いだったエド(笑)
今や息子のような存在となったのでしょうね(TT)

 
ベガスの街中を疾走するダニーカー。
街をながめ、空気いっぱい吸い込んで、
「この街が好きだ」
あぁ~、素敵な素敵なエンディングでした(*^^*)

FOXさんが、早くも6月放映のアナウンスを出してくれて、安心して続きがみられそうです。
また、シーズン2もよろしくお願いします♪

あ、そういえばシーズン2であった「Crossing Jordan(女検死医ジョーダン)」とのクロスオーバーはどうするんだろ。
どうやらCJの方のラスベガスとのクロスーバー作第一弾はシーズン4-7話。FOXlifeはe2じゃうつらないんでよく知らないんですが、日本の放映ってそこまでは進んでないんですよね?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA