エバーウッド2-16「まぼろし」

***
ネタバレあり
***

今日も冒頭からブライトくんで♪

(え?ブラウン一家眼中になしかよって?(爆))
郵便で届いた成績票をみて
「えらいこっちゃ」
アボット先生「どうした、Aでもあったか?」
相変わらずパパ、ブライトを過小評価しすぎです(笑)

以下がブライトくんAの科目。

Spanish(スペイン語圏でのナンパもバッチリ♪)

P.E.(体育?)
Trigonometry(三角法?数学か?)
アボット先生「え~?」って微妙にわかりずらいジョークを言ってる場合ではありません(笑)

ローズも「ケーキをやかなきゃ~」
アボット家の一大事なんだ(笑)
でも、ほんとがんばったかいあったね!!

ところがエイミーの成績票はDにFに・・・・・
!!!
三段階評定じゃなかったんだ
ブライトごめん。私も過小評価してた(爆)

でも、本日の軸は、今回も、
恋に溺れてアップアップのエフラムとエイミー。
何もここまでリンクさせなくてもいいのに、というくらいそろってダメダメ。

ブライトは、エフラムを編み物屋さんに連れていきます。
店主さん、ボインです(byブライト)
時代においていかれたエバーウッドでは、ボインも死語になってないんですね(違)
そんな時代に取り残されたような町に、まさかニセID作成専門に扱っているヤミ業者がいるとはびっくりだ(^_^;)
しかも、75ドルで作れちゃうとは・・・・(田舎価格?)

エフラムは警察の厄介になり(酒癖わるー!(笑))
エイミーはお酒にドラッグ。
どちらも堕ちるところまで堕ちて・・・
ここまできたら、這い上がるしかないよね。
来週こそ。。。

でも、おかげで久々にコリンに会うことができました!
エイミーの妄想で(^_^;)
これでやっとコリンの影から離れられることができる?
妄想の中でのコリンの言葉は、
自分でも、今のままじゃいけないという心の現われ。
コリンにさよならもいえたことだし、
今回のトミーのことで、今度こそ、前に進んでくれることを祈りたい。

トミーは、オーバードーズやね。
先週あたり、二人で一緒に頑張れるのかな?期待したけれど、
やっぱり子供なエイミーでは、トミーを引き上げるのには、無理がありました。

さて、不協和音は大人のほうにも。
ニーナの離婚訴訟に、友人以上のかかわりをしてるとリンダ。
まー、こちらはご勝手に。(←冷たい)

とにかく、一日も早く切なくもほっこりな着地点を望みたい!!

ブログランキング・にほんブログ村へ

2 thoughts on “エバーウッド2-16「まぼろし」

  1. Garoto

    あれ?カレンダーのコメントと続いてる??
    もう早くエイミーとトミーも、エフラムとマディソンも別れて欲しいです。
    そろそろすっきりと再出発をしてはいかがでしょう。
    特にマディソンが腹立たしいのよね。
    あなたは大人なんだから、お子茶魔の面倒をしっかりみる。
    無理ならこれ以上引っ張らない方がいいと思うんだけど。
    それ以上に空気の読めないアンドリュー。
    天然だから仕方ないか(泣)
    トミーを診察するアボット先生、頼もしくて素敵でした。

  2. まめ◆Garoto様

    ◆Garotoさま
    すみませ~ん気づいていませんでした!
    削除してちゃんとしたところにおいてまいりました
    ありがとうございました♪
    マディソンももう満腹~って感じです
    そうなんですよね。中途半端な年上なので、
    変なとこおねーさんぶってる割に、
    エフラムのことちっとも導いてあげられないし・・・
    お年頃の二人なんだから、
    通る道なのはわかりますが、なんでこうなっちゃったんでしょ
    そして遅かりしお年頃のアンドリューまでコレだから(笑)
    いや~彼の天然っぷりは素晴らしいです(^_^;)
    頼もしいアボット先生がみられただけ良かったかな♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA