アラーム・フォー・コブラ11-8-6話

まったりレポ~

うーん、今日はちょっと乗り切れなかったので、ワンコだけ(笑)
ワンコ~
何だあのワンコ?って気になってたんですが、
ゼミルが預かったワンコを、ヤンがパトロールに連れてきちゃったの図
ってことだったんでしょうか(笑)
だから、おトイレの世話はお前がやれ。って言われてヤン
オレが!?って、素っ頓狂な声で無言に否定してたのね(笑)
しかも、ワンコちゃん、女の子だったのね~(笑)

のりきれなかったのは、最初の派手な事故シーンに二人がいなかったこと、
隊長さんに車から、降ろされて(笑)しかも、最後の爆弾があっさり鎮火されちゃったせいかな(笑)
ゼミルの活躍はもちろんかっこよかったけどね!!

さ~♪来週は楽しみにしていた、肉弾戦!

5 thoughts on “アラーム・フォー・コブラ11-8-6話

  1. マニアの戯言

    「アラーム・フォー・コブラ11 シーズン8」 第6話

    原題「Alarm fr Cobra 11- Dei Autobahnpolizei/アラーム・フォー・コブラ11-アウトバーン・コップ」ドイツ・RTL製作ドラマ 2004年にドイツで放送された作品。(ネット版)第8シリーズ 第6話「極限の約束」(Folge113)「Um jeden Preis(直訳=ぜひとも)」 (Season16 Episode2 2004年9月16日放送) 注意:ドイツで放送された順番とFOXMOVIESにて放送される順番と多少違っておりますので、掲載はFOXMOV…

  2. takbout

    ワンコ
    う~ん、ちょっとわかりにくかったですよね。日本語の字幕も流されちゃった感じだったし。
    あと、もう1回出演すると思うのでその時の解説に期待しましょう。(笑)
    ゼミルは、見せ場がありましたが、今回のヤンはなかったですね。
    でも来週は、見せ場たくさんだったはず。
    自分も楽しみにしいる所です。
    彼の格闘シーンはかっこいいので!

  3. まめ◆takbout様

    ◆takboutさま
    ワンコちゃんの理由がはっきりすると思ったので
    ちと残念です~
    あと一回あったんでしたっけ!
    そのときを楽しみにしたいと思います♪
    そうか、のりきれなかったのはヤンの見せ場か(笑)
    というか、コンビの活躍度も重要~
    来週の見せ場に期待します(* ̄m ̄*)
    TBありがとうございました♪

  4. jan

     今回は誘拐ものだったからか? 何か話がまったりしている気になっちゃいました。
     いつものテンポの良さとコミカルさとバディもののの快活さが欠けていたよーにも見受けられました。
     でもその中ワンコを交えての二人の仲良さげな姿には癒されました♪

  5. まめ◆jan様

    ◆janさま
    ヤンが誘拐されれば、まったりしないんだけど(笑)
    ややバディ感が控えめでしたね
    その分、ワンコで楽しんだけど♪
    ヤンを気に入ってて、
    ゼミルのことはからかってるみたいな感じが楽しかったので
    もっとワンコで遊んでほしかったな(^-^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA