Love and Other Disasters

/この記事は、豆飛別館から引っ越しエントリーです/
このエントリーは出演者の紹介中心で、感想はほとんど書いていません(^_^;)

監督:Alek Keshishian
出演:Brittany Murphy、Matthew Rhys、Santiago Cabrera

今日紹介するのは、Brothers&Sistersのケヴィン役でおなじみのマシュー・リス、HEROESのアイザックさ~んでおなじみのサンティアゴ・カブレラが出演した映画「Love and Other Disasters」です。
続きからどうぞ


一言で書けばVOGUE UKで働くジャックスとゲイの同居人ピーターを中心にしたハートウォーミングラブストーリー。

一目ぼれしちゃったピーター(通りすがりにぶつかって物を落として・・って夢見る夢男くんみたいな出会い(笑))を応援しながら、ある日であったカメラマンの助手パオロとであったジャックス。
すんなりジャックス→パオロ、ピーター→一目ぼれ男(名前を覚えろって?(^_^;))といけば単純なんですが・・・・

最初に書いちゃいますが、私、どーーしてもこのジャックスの無神経さがだめで、そのあたりが乗り切れなかった理由かな・・と・(^_^;)
(あと、演じる女優さんもイマイチ好きになれなくて)
でも、後味が良いエンディングをみていると、結果、さわやかにまとまっていたな~と思います(^^)

ストーリーの牽引役であり、さわやかさんの立役者(私にとって(笑))がこの方!

マシュー・リスが、まさにB&Sのケヴィン!(笑)
夢見がち(妄想がちとも言う(笑))の脚本家のピーター役を演じていましたが、
ケヴィンのもうひとつのラブストーリーをみているようで、
そこはとっても楽しかったです♪
(ほれっぽいのも似てるぞ!(笑))

そしてね~、HEROESのアイザックさんことサンティアゴさんが、
とことん綺麗でした!!

HEROESでは、ブショーヒゲか、お薬でへろへろの状態で、とても綺麗とはいえなかったんですが(挙句、目が真っ白に・・・)
この作品では、綺麗さが際立っておりました(*^^*)
結構スペイン語を話す役だったので、そっち系の方って設定?


しかも、タンゴまで踊っちゃいます!!!
その腕前は・・・・・・
そこそこ綺麗だけど、情熱がたりない(笑)
ほら、もっと腰をグイっとグイっと(笑)
せっかくの設定なので、そのあたりの色気を感じられたら、もっと良かったんだけどな~
ま、さわやかにジャックスにふりまわされる様子もかわいかったからよしです♪


そんな二人をジャックスは、ひきあわせてしまうんですね~

その結末は・・・・

やっぱり腰がひけてる(全身か(笑))パオロがかわいいこと(笑)
ピーターが迫れば迫るほど、ひいていくパオロの図。
こりゃ、ピーター、へこむよねぇ(^_^;)

さてさて、ジャックスのことは空気読めなくて無神経で(←酷い?(^_^;))、
凄く苦手だったんですが、
それと同時に、すごくうらやましいな!というシーンがいくつか。

同居人の膝枕で「ティファニーで朝食を」を見るの図


慰めてぎゅっとハグってもらうの図


帰ってきておもむろに靴をはいたままの足を
同居人の顔の前にどかっ
それを、平然と片足づつ脱がせてやって、そのままマッサージする同居人。

あぁ~ピーター、いいヤツすぎる!
めちゃめちゃやってほしい(笑)o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o
と思っちゃった、うらやましいシーンでした。
もしかしたら、実は私はジャックスになりたかったから
知らず知らずのうちに対抗心燃やした?(笑)
でもさ~、気を遣わないから同居人でいられる。の度を越してるような気がするのは、
私が神経質すぎるのか?ってくらい、気を遣わなさすぎるんだもん(-_-;)
あぁ、やってもらいたくても、私にはゲイさんとの同居は無理かも・・・

さてさて、最後にびっくりサプライズが待っていました。
ストーリーに触れるので詳しいことは書きませんが、
スクリーンの中という設定で

この方が!!!!!
きゃ~o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o
ここでみられるとは、うれしい驚き(笑)


しかも、相手役の方も、この方
(横顔じゃわかりずらいかな?GPです。CPのCMの嫁)

こういうサプライズは、うれしいですね~♪
最後もさわやか!楽しい作品でございました♪
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA