comic「さらい屋五葉」1~6(連載中)


7巻は2月発売予定だそうです
時代劇!?正直、最初は、びっくりしました。
時代劇はまったくみないし、時代ものの漫画も同じくほとんどみたことがなかったから。
結論。
食わず嫌いはいかん。
萌えに、時代は関係ない!
気が弱すぎて用心棒の仕事が続かない、浪人・政。
仕事がなくて、おなかをすかせた政に用心棒を依頼したのが、遊び人風情の弥一だった。
「さらい屋」という稼業に、および腰なものの、弥一の魅力と、居心地のよさに、政はいつの間にやら輪の中へ。
弥一の仲間たちが、どうやって集まってきたか、順を追って描かれていく。
でも、何も語らない弥一は謎のまま。
その弥一の過去にやっと触れだしたので、益々面白くなってきたー♪
これは、まだ連載継続中なので、全体通しての結論はいえませんが、かなりハマっております(^-^)
とにかく、オノさんの漫画は、キャラクター設定がしっかりしてるよね。
彼らの背景がわかって、益々ストーリーが魅力的になってくる。
これからがとても楽しみな作品です!!
弥一も謎な男で、とってもセクシーなんだけど、政がかわいー(*^^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA