治療方向

腰痛覚書日記補足メモ
自分覚書なので、テキトーにスルーしてくださいね~


ブロック注射は、まず試したのが、仙骨ブロックというもので、腰にぶすっと刺す痛いやつではなく、お尻から脊髄のほうに通るトンネルのようなところから入れるタイプ。
痛みがないわけではないけど、痛みを感じた時間が少ないので有り難い注射である。
入っていくとき、モリモリっとした感じが気持ち悪かったf^_^;
これがきかなきゃ、次は痛いのが待っている。
静脈注射は、神経を元気にするようなタイプのものらしい。痛みをとる作用はないらしい。
(メチコバールというビタミンB12が主成分。あと痛み止めもはいっているそうです。プがついた気がしますが覚えきれなかった(^^;)
これは週に3回受けると良いらしい。
リハビリは続けてホット牽引。
先生は、薬局の方によると無駄に痛み止めを使うのは避けているよう。
漢方の先生でもあるそうで、むくみや痺れをとる漢方を処方してくれた。
五苓散
めまいや頭痛にも効くそうなので、そっちにも効果あると良いな。
痛い時用は座薬で。アデフロニックズポ50。一日一回まで。
余談ですが、錠剤も座薬も鎮痛剤というのは胃を荒らすそうです。座薬は大丈夫かと思ったらそうじゃないんですね。
一日一回限定なので、昼間どうしても動かなきゃならないときだけに使い、あとは、夜どうしても眠れないとき用にしておきたい。
湿布はロキソニンテープという鎮痛作用入りのテープ。
ブロック注射で大きな成果は痺れが減ったこと。痛みは少し減った?くらいでさほどかわらない。今まで痛まなかったころも痛くなったのでプラマイゼロf^_^;背中が痛いのは腰をかばうからかしら?少しだけ座っていられる時間が長くなった感じはある。30秒くらいの差だけど。前は数秒でダメだったので。
今後に期待
寝るときは、だいぶよくなったけれど、どうしても座らなきゃならない車の移動とトイレが今一番つらい。
特に通院には車移動が必須だからなぁ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA