栃木県(近県)おでかけ」カテゴリーアーカイブ

青森へ!二日目 Part.1

二日目は弘前のホテルの朝でスタート。
我家はグルメは外で派なので、安い安いビジネスホテルを選択する。
まったく期待していなかったところ、かなーりがんばってる朝食なので、凄く嬉しかった。
つーか、本当に宿泊費用が安かったので申し訳ないようだな(^_^;)
Image162
他にご飯、お味噌汁、ヨーグルト、デザートにコーヒーやジュースや牛乳など。納豆はいらなかったけど(爆)

さぁ。今日は、今回の旅の主目的とでもいえる、八甲田へ!

の前に説明を。
古い日本映画に「八甲田山」という作品がある。
簡単に説明すれば、日露戦争直前、ロシアが上陸するとすれば青森あたり。と想定。主要道路が封鎖された場合に、八甲田山系を通ることは可能か?という雪中行軍(演習)が行われた。綿密に予定をたてて何泊もかけて実験的な演習を行った精鋭34名の弘前隊と、一泊予定(結果的には)いきあたりばったりの行李隊も含めた総勢210名青森隊。しかし、青森隊が八甲田に入った日は、記録的な低気圧が近づいていた。二つの隊は明暗をわけた・・・。
そんな新田次郎「八甲田死の彷徨」を原作にした映画作品です。(事実に基づいたフィクション)
とにかく寒い映画なのであります。結論を言えば、精鋭37名は、途中かっけになった一名を電車で返した以外は、すべての行路を制覇。成功。総勢210名は、一泊の予定がマイナス25度とかになる悪天候の中遭難。救出されたのは11名でした・・・

我家の二人は、この映画をちいさい頃にみて、とんでもなく衝撃を受け、出会ったあとにふとしたことで、この話題で盛り上がって(笑)しかも、相方くんの方は、心霊ものなんかで、記念碑に行進する霊。なんつー番組までみちゃったのもあって、いつか二人で行きたい場所ナンバーになっておりました。(変な理由ですねぇ)
その夢かなって!八甲田山系(山ではなく、いくつかの山をまとめて八甲田山と言う)におりたちました。おりたったんですが・・・・

まずは、青森へ向かい、八甲田山雪中行軍遭難資料館へ。
資料や遺品が置いてありました。着ていた服はぺらぺら。みるだけで寒い~(><)革靴をはいている人は全員凍傷に。ワラ靴は、歩いているとあたたかいけれど、止まると氷がかたまって凍傷に。で、一人だけ当時はやっていて東京で購入したというゴム長をはいていた人だけが、凍傷にならなかったそう。長靴の威力を思い知りました。

この資料館がスタート地点、そのまま道を進むと、まんま、八甲田山に出てきた地名なのでどきどき。
そして目当ての、雪中行軍記念碑へ到着。
Image505
ぎょえーーーーー(><)道がない(><)
Image507
250mってどっちに進めばいいのだ~(><)
方向がわからない。携帯は圏外。ちょっと油断すると、ずぼっとハマるやわらかい雪。
ここまで来てみられないのかー!(><)とちょっとへこむ(^_^;)
でも、八甲田山で遭難したらシャレにならんので、仕方がない。ちょっと心残り。。。

ちなみにこの記念碑は、捜索隊により、最初の生存者、後藤伍長が仮死状態のまま発見された姿を模しているそう。

Image509
しかし、この時期でこれだけの雪が残ってることにびっくり。

Image510
少し降りて、城ヶ倉大橋へ。絶景の渓谷は、まだ冬景色。八甲田は新緑の時期が美しいらしいっすね~
(いや、実はこんな冬景色だとは、想像してなかった我家でした(^_^;))
そう!八甲田で、お昼。と決めていたのに、旅雑誌にのっている、茶屋やお店、どこもやっていないのだ~(><)で、ここなら!と向かったのが

Image514
八甲田ホテル
Image163
にょほほ~下手な茶屋より、私的にはもうかった(笑)
レストラン・メドーにてランチ。
それらしきネーミングだとおもったら、青森弁の「うめーど~(おいしいよ~)」からとったらしいです(笑)
Image164
ほっくほくの真鯛が美味~(* ̄▽ ̄*)

Image165
サラダのドレッシングは、なんと苺味!!
イチゴらしいさわやかな味わいでした♪

Image166
青森と言えばりんご!
やさしいお味のタルトでした~(*^^*)

結果的に、茶屋閉鎖で私はラッキー!(笑)

Image519
おなかも落ち着いて、八甲田ホテルのお隣にある、まんじゅうふかしへ。

Image515
それらしきものはみえるけど、雪に埋もれている。どうやって・・・とおもったら

Image516
一応階段を作っておいてくれたらしい。これなだらかにみえるけど、めちゃめちゃ急で怖かった(><)

Image517
ベンチの下に95度の温泉が通ってるらしいです。べンチに腰掛けると、ほわーーーっとあったかくなりました(*^^*)そう。まんじゅうやさんじゃなくて、自分がまんじゅうになった気分を味わえるわけです♪
ここに来るまで、雪をかきわけて(あ、これは大袈裟かも(笑))、ずぼっとハマって(こっちは実話)きたので、本当にありがたかった!(笑)
Image518
ベンチに座って、しばしほっこり。

あたたまったところで、お次へ!
Image521
雪の壁の中をぐんぐん進み、
Image522
睡蓮沼へ。って沼はどこなのさ・・・・
Image524
うん。多分ここが沼だよね。想像しましょう。
ぱきーん!とか割れたら怖いので、足跡はあるものの、ここから進めなかった私たちでした(^_^;)

Image525
おやすみどころ、が埋もれてます。われらは屋根の上を歩いているわけなんだな(^_^;)

そんなこんなで、雪の八甲田を後にして、奥入瀬~十和田湖に向かいました。

おもったより分量があったので、二日目Part.2へ

   

ブログランキング・にほんブログ村へ

青森へ!一日目

これを書かないとドラマやら情報収集やら、前に進めない気がするので、まずは自分覚書に書き留めさせてくださいませ~

車で青森!長旅なので、行きはSAのB級グルメ三昧。

◆菅生PA下り(?すみません違うかも。)
Image148
一見普通のたい焼きくん。

Image149
中はカレー!
さて、皆様はいかがでしょう?
私は、あんこが苦手なので、おいしくいただきました(笑)
もちろん、普通のお味もありましたが、豆乳クリームとかもありました♪
まわりがカリカリでおいしかった~

◆前沢SA下り
Image152
前沢牛特上ねぎま串!
ちとお高めだけど、やわらかかった~
Image150
前沢牛入りころっけ。カリカリ!!
Image151
お肉はこんな感じ。しっとりとしていてなかなか!!

◆岩手県のどこだろ・・・紫波SAあたりかな?
Image485
盛岡名物、お茶もち!
くるみ味噌だれは、おもったよりも味が濃くて、お茶が欲しくなるからお茶もち?とか思いました。(違うかな?(笑))

◆岩手山SA下り
Image153
盛岡三麺がいただけるSA!ってことで、盛岡じゃじゃ麺を♪(よくみなかったけど、他は、盛岡冷麺と、わんこそばか?)
最後に味噌を残していて、お皿に温泉たまごをいれて、おねーさんにお願いすると、お湯をそそいで、ちーたんたん(スープ)にしてもらえるそうです。なかなかお味もよろしくて(ミニ牛丼はちと味が濃かったかな~)、SAもがんばってる♪あと、このSAの人たち、みんな感じよかったな~♪

そして、本日の目的地弘前へ。
Image488
桜祭りは来週から。ということで、まださびしい~弘前城

Image487
しだれ桜のつぼみを一枚。こんな感じでした

Image489
お城からのぞむ、岩木山。
こちらの道路は、この日の前日開通したばかり。
山側の冬は、まだあけたばかりなんだ、とこれを知ったとき気付くべきだったな(笑)

Image490
この日は、ぽかぽか陽気。のどがかわいてしまって、お土産屋さんの自販機で買ったコレがめちゃめちゃおいしかった!!シードル好きの私にはたまりません!(もちろん、写真のはジュースでアルコールなしです)昔FANTAもりんご味あったけど、最近みないよね~。思わず、お土産に何本か購入してしまいました♪さすがりんごの名産地!

Image492
青森と言えば、ねぷた!ということで、あちこちでこういう山車が飾られていました。

Image493
弘前と言えば洋館の町。(って知らなかった!)明治時代から教育に力を入れていたので、外国人講師をたくさん招いた結果、どんどん洋風のおうちが広がっていったみたいですね~。函館で洋館技術を学んだ棟梁さんが大活躍したそうな(^-^)
こちら、青森銀行記念館。

Image494
カトリック弘前教会
Image496_2
ステンドグラスがきれい♪

Image497
えーと、確か昔の図書館だったかな?
旧東奥義塾外人教師館のお隣にたってました~

さてさて、いい感じにおなかもすいてきて、向かったのは、津軽郷土料理大和家さん。

Image154
にーにさんがお酒をたのんだので、先にもってきてくれたのが、ふきととれたてあざみの煮物、ごま豆腐。どっちもおいしーーーーーー(* ̄▽ ̄*)ふきと山菜、とっても上品な味付け♪ごま豆腐がまたなめらかや~ごまダレがまろやかでおいしい~(* ̄▽ ̄*)

Image158
けの汁定食。

Image157
けの汁。
大根にんじんごぼう豆腐山菜きのこなどなどを、味噌で煮込んだお汁。
どことなく、栃木県のしもつかれの上品バージョンみたいな(笑)いや、そう書いたらあちこちから否定の言葉が出そうだな。(そもそも、しもつかれを食べたことがない人のほうが多い?て)何にしても、作りおきができる栄養たっぷりのお料理という共通点は間違いないっしょ(^-^)

Image155
貝味噌焼き定食。
Image159
この貝味噌焼きがおいしくて、追加注文しちゃいました!
ホタテ貝をお鍋がわりに、ホタテ貝柱、あわび、お豆腐、各種きのこ、ねぎなどを卵とじ。こきこきふわふわ♪貝焼き丼にしていただきたいような、そうしちゃ勿体ないような(笑)おもう存分いただきました~

そしてホテルへ。
Image501
ミニノートPCは、とっても便利だー(笑)LANケーブルを借りてネットタイム。
右側のおやつは、弘前の有名ケーキ店、パティスリー・ヴェルジェのケーキ。
本当は、人気のアップルパイ狙いだったけど、売り切れだった(><)
でも、このコーヒー風味のケーキも、充分!すごくすごくおいしかった(* ̄▽ ̄*)

Image194
マカロンも買っちゃった~♪

Image502
で、甘いものを食べるとしょっぱいものも食べたくなる。ということで、前回の旅行で大のお気に入りになった、いぶりがっこを。秋田のお漬物です。スモークしてあるので、すごーく香ばしい(*^^*)スモーク好きさんにはたまらない一品だと思います♪これもどこかのSAで買いました。個別包装されていて、とっても食べやすい!

ブログランキング・にほんブログ村へ

郡山/トクちゃんラーメン

郡山市のトクちゃんラーメンに行ってまいりました

Image145
栃木県のラーメン屋さんだと、焼き餃子が多いんですが、ここは蒸し餃子。
これがおいしかった~♪
タレがブレンドされているのも楽チンでいい(^-^)柚子をいれて、と出してくれましたが、我家は酸っぱいのが苦手なので、タレのみ。さわやかなタレが蒸し餃子にとーーってもあってました♪
ピンクのが梅肉、黄色いのがウコンを練りこんだ皮だそうです~
くっつかないようにレタスがしいてあるのかな?と思ったら、このレタスのさくさくがまた良い感じにアクセントになっていて、これはいくらでもいただけそうだ♪

Image143
味噌ラーメンもあったけど、初めてのお店は、やっぱり看板メニューを。ということで基本のしょうゆラーメン。基本は魚だし系かな?まったりとしたスープが麺にからんできます。
チャーシューが柔らか系で私好み♪

Image144
こちらがトッピング全のせとかいてあったワンタン麺。手延べワンタンが、とーーってもやわーらかくてふわんふわんでした♪

にーにさんは、おいしいおいしい飲んでましたが、個人的には、スープはもう少しあっさりが好きかな~
蒸し餃子に惚れてしまったので、次回は、味噌ラーメンにもチャレンジしてみたいです(^-^)
ブログランキング・にほんブログ村へ

宇都宮/石焼ビビンバ屋 みや御苑

おいしいと評判の石焼ビビンバ屋さんに初めて行ってまいりました!

Image141
一見、何の変哲もないサラダですが、ピリ辛なドレッシングで、キャベツ中心のサラダ、いくらでも食べられそう!

Image480
チーズ入りやねぎ入りやお肉入りや、いろいろ選ぶことができますが、私はキムチ石焼にしました♪
ビビンバソースと、辛みそがテーブルにおいてあって、好きにお味を調節することができるのも良いです♪

Image142
そして、何といっても絶品なのが杏仁豆腐!どうしてこんなにトロトロなの~いくらでもいただけるわ~という食感がたまりません!!o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o私はマンゴーソースがけに♪お持ち帰りもできます(^-^)

石焼ビビンバ屋 みや御苑

ブログランキング・にほんブログ村へ

宇都宮/ミラノ食堂

昔から大好きなイタリア料理屋さん、お墓参りのついでに、久々に立寄ってきました~
昔は、小さいお店でしたが、評判がよくて、リニューアルお引越ししたのは、何年前になるんだろう。気付いたら、支店もできてました。びっくり。

Image135

フォカッチャだったかな・・・席についたら人数分テーブルにもってきてくれます。もっちりしていて好きです♪

Image136
美しくなくてごめんなさい(^_^;)前菜を、一回だけとりにいけるお皿を一人だけとったので、シェアするために、盛り放題してきちゃいました(笑)ホタテのオリーブ焼き(中央)、カレー風味のペンネ(左下)、キャベツとサーモンのサラダ、魚介マリネ、たまねぎの香草ソテー、ラザニア、キッシュなどなどを、つめこんできたの図。どれもこれもおいしかった!!

Image137

モッツァレラとトマトのピザ♪
さくさくです~

Image138
辛い辛いミラノのトマトスパゲティ。
これがお気に入りなのです~♪にんにくたっぷり、ピリ辛、でもまろやか~なのです♪フォカッチャにつけて、ソースも残さずいただきます(^-^)

Image139

定番あさりのスパゲティ♪おっきいあさりがごろんごろん♪

Image140
あさりと小エビのリゾット。これもまろやか~

私は、すっぱいトマトソースが苦手で、トマトソースを選ぶのは一大決心なんですが、こちらのトマトソースはとってもまろやか!どうしてこういうまろやかなお味になるのか、知りたい~。今日もとってもおいしかったです♪

ミラノ食堂

ブログランキング・にほんブログ村へ

UFO道・・・ほか。

先日、お友達と再会♪まさかこんなところで会えるとおもってなかったよ!Nちゃん(笑)
声かけてくれてありがとね~

さてさて、朝ご飯抜きで、ランチしようね♪と約束して会ったものの、会ったのは10時。
まだランチはやっていませんでした(^_^;)

ということで、突然お茶からはじまりました(笑)

Image131
朝10時からガトーショコラ(笑)

だけじゃもたないので、ピザも♪
Image132
薄焼きピザサクサク♪

Image133
森の恵みピザ。おもったより濃厚でおいしかったな~

次回は、ランチしたい!!
行ったのはこちら

さてさて、じじむさコースで(笑)案内したんですが、残念ながらその間写真を一枚もとりませんでした~
最後に、時間あわせに行ったのがこちら。

Image478
UFOふれあい館!町全体でUFOをとってもぷっしゅしていてびっくり!
あちこちにこういう石造が置いてあるの~(笑)
何でも、町のこんもりした山で、UFO目撃されたことが何度かあるらしいです。
その山は、色々ミステリアスなことがあって、例えば、ある地域は、方位磁石がきかなかったりするそうです。
で、頂上では、宇宙人とコンタクトする広場(?)があるそうなんですが(笑)630m延々階段だったので、ブーツの私は断念しました。果たして成功した方はいらっしゃるんでしょうか?(笑)
にーにさんは、ずっと気になっていたらしいので、ここに来られて思い残すことはないって言ってました(笑)(←UFO目撃写真とかを本気で信じてる男さん)

Image479
私は思いっきりスルーしちゃったんだけど、友達が気付く。
「もしかして・・・・アレ、遊歩道とかけてるんじゃ・・・」
なるほど( ̄▽ ̄メ)

UFOふれあい館に入ると、小規模ではありますが、UFOがらみの資料が。
その中でも、海外ドラマ「ダーク・スカイ」(WATのエリック・クロース主演)に出てくる話がいっぱいで、あ~この話知ってる知ってる♪って、ちょっと嬉しくなってしまいました(笑)MJ-12の中にジョン(エリック)をさがしてみたり(爆)←いません。

行ったのはこちら

そんな一日でした。
Nちゃん、お疲れさま♪ありがとう♪

さてさて、今日はにーにさんをあっしーくんにして頑張ってもらっちゃったので、にーにさんが大好きなメニューでしめくくりました。
Image134
がっつり。
ざくざくぼろぼろするような衣は、あまり好きじゃないので、よかったです♪
じゃんぼは前回のソースカツ丼でその量にこりたので、普通のとんかつ定食で。(それでもかなりの厚みとボリュームでした!でもやわらかい♪)

行ったのはこちら

 


ブログランキング・にほんブログ村へ

洋食屋さん♪

不在前なので簡単に。

懐かしい感じの家庭的ムードの洋食屋さんに行ってまいりました♪

私はクリームチーズのハンバーグ♪
Image128 
ピザチーズみたいなのは油と塩分がしつこくて苦手なんですが、しつこそうでいて、意外とさっぱりといただける一品♪
鉄板でじゅーじゅーしたクリームチーズが煮詰まっておいしいこと~(* ̄▽ ̄*)

にーにさんはニンニクステーキ。
Image127

ついてきたのが、お豆腐とワカメのお味噌汁ってのがまたツボ。
つけあわせにほうれん草がついてるのも、身体にいい感じ♪
洋風の食べ物に、和風のつけあわせ。これぞ日本の洋食屋さんだなぁって♪

そして何より嬉しかったのがこちら
Image129
自家製プリンときいていたので、ごく普通のつるっとしたプリンを想像していたら、まろやかプリンだった♪カラメルも いい感じに煮詰まってて、苦味がぐー!ひたるくらいタップリあるってのも嬉しいなぁ(*^^*)
リボンで結ばれたマカロンもオレンジ風味でおいしかった!!

気軽に行きたいお店です♪

行ったのはこちら


ブログランキング・にほんブログ村へ

三春のTO-FU Cafe

三春のTo-Fu Cafeおおはたやに行ってまいりました。
本当は、別のバイキングレストランを目指していたのですが、なぜかたどり着いたのがこのお店。にーにさん、大丈夫か・・・・(方向音痴)
ちょっとランチには遅い時間になってしまいましたが、笑顔で「大丈夫ですよ♪」と言ってくださったので、初ランチ♪

三春て、三角揚げという油揚げが有名です。すっごい厚さで三角形の油揚げで、食べ出があります!間に辛みそ&ねぎを刻んだのをはさんで、オーブンで焼いていただくのがお気に入り♪

このおおはたやさんは、お豆腐やこの三角揚げを中心に、オリジナルの豆腐、豆乳を使ったデザートなんかも売っているお豆腐屋さんで、今回うかがったのは、そのCafe部分。

メニューをみると、徹底して豆腐関連にこだわったお料理&SWEETS&ドリンクでした。
SWEETSに目を奪われつつ、今日の目的はランチ!
ということで、週代わりランチとおからコロッケをひとつづつたのみました。

Image114
週代わりランチは、湯葉入りコロッケ、三角揚げの煮付け、おからサラダ、冷奴、刺身湯葉、こんにゃく、豆乳、辛い揚げがはいったお味噌汁。と、豆腐関係づくし!!
さっくりしたコロッケ、とってもおいしかった~♪
特に、おからのサラダがすっごくおいしかったんです!! おからをマヨネーズ系の味付けでサラダにするって考えたことがなかったので、目からウロコ~♪

Image116
デザート付でした♪下は豆乳寒天。(よく聞くのを忘れてしまいましたが、上も豆乳アイスとかかな?)

すごく身体にやさしいCafe、今度はSWEETS関係にも挑戦したいです♪
(でも、いくら身体にやさしくても、納豆メニューだけは勘弁・・・・)

ブログランキング・にほんブログ村へ

松島:牡蠣庵

では、気を取り直して♪
牡蠣三昧してまいりました~!!のお話へ。
向かったのは、牡蠣庵さん。
牡蠣のおいしい冬季限定のレストランです~

Image099
まずは先付け。
まんなかのドラ焼きの皮みたいのは、こうみえても蒲鉾なんです♪
小麦粉と卵の中に魚のすり身をまぜて焼いたんだそうで、食感は確かにどら焼き!不思議な感じでした~
上にのってるのが、自家製の牡蠣クリームチーズ。牡蠣のお味がよーく出て、濃厚でとってもおいしいのです♪

Image100 Image101
牡蠣の比べ盛り~
こうして食べ比べするとすぐわかる。
大きさも歯ごたえもお味も全然違うっ!!!
今回は、奥松島産が厚みがあって甘みを感じ、岩手産(大沢、折笠湾)は、歯ごたえがしっかりしていると感じました。どちらもおいしかったです♪
やっぱり生牡蠣はおいしいなぁ(* ̄▽ ̄*)

Image102 Image103
牡蠣の海水焼きと蒲鉾です。
それだけでももちろんおいしいですが、ちょろっとおしょうゆと地酒をたらして♪

Image104
牡蠣フライ!!
いや~定番のいただき方ですが、揚げたてサクサク、中ぷりぷりの牡蠣フライは、やっぱりおいしい!!自家製タルタルとカクテルソースで。

Image105 Image106
二人で違うコースをとったので、片方は豆乳蒸し。片方は牡蠣プリン。
豆乳蒸しは、中央に湯葉にまかれた牡蠣が入っていて、さっぱりとやさしいお味。
牡蠣プリンは、全体に牡蠣の風味がしっかりとはいった濃厚クリーミーなソースをいただいているみたい!
まったく対照的なお味でしたが、どちらも美味♪

Image107
濃厚にんじんリゾットに牡蠣ソテーがのっている!
まわりの、牛蒡あげたものや、プルーンをオレンジジュースで煮込んだもの、あなごの白焼き、まぐろのバジルあえもみーんなおいしかった~(*^^*)

Image108
お口なおしは、ゆず風味のSWEETS。
なんと大根おろしの寒天だそうな!
確かに大根おろしだってわかるんだけど、ほどよい甘さでさっぱりおいしかった~♪

Image109 Image111
牡蠣のしゃぶしゃぶです~
おそばにみえるけれど、うどんです!あかもくうどんといって、このあたりでとれる海藻が入っているので、こういう色なんですね。
しゃぶしゃぶは陳皮塩ポン酢で、おうどんは花椒醤油で。

Image110
仙台味噌じたての牡蠣鍋です~

Image112
そして、おこげもたっぷりの牡蠣ごはん!
これ大好きで、楽しみにしてたのです~♪
お味もしっかりしていて、牡蠣もごろごろ!!
これだけ牡蠣をいただいたのに、おいしくいただきました(*^^*)

おっと最後の、みたらし風味のアイスクリームの撮影を忘れてしまった!
しょっぱ甘いアイスにきなこ。とってもマッチ♪

と、とことん牡蠣三昧で、今年も一年分の牡蠣をいただきました(^-^)
あぁ~しゃーわせ(* ̄▽ ̄*)

ブログランキング・にほんブログ村へ

会津ソースカツ丼

会津名物ということで、ずっと気になっていたソースカツ丼、いただいてきました~!
ソースカツ丼というと、群馬県、桐生の志多美屋さんが我が家の定番でした。
さっぱり系のソース(ウスター系かな?)味のヒレカツがご飯にのっているタイプです。

さて、会津のソースカツ丼は?

むらいさんへ行ってみました。

Image473
Image472

Image095
まずヒレカツ丼から。
会津は、ごはんにキャベツがのってるのが特徴のようです♪
ソースとカツの油と熱がしみて、しんなりしたキャベツがとっても美味!
ソースは、それぞれのお店でお味は違うようですが、ザ・とんかつソース!って感じ。甘みと酸味がほどよいです~

さてさて、ヒレカツ丼と一緒にテーブルに届いたもう一品には、度肝を抜かれました。
Image094
なんじゃこりゃーーーーー!
お肉で、キャベツとご飯どころか、丼がみえません(爆)
写真じゃ比率がわからないと思いますが、これ丼ですよ、ご飯茶碗じゃありません。
なんと、かつの厚み3cm!
大盛りの美学。の世界でした(笑)
下に4本(4切れなんて甘優しいもんじゃない・・・)くらい隠れてたかな
いやはや、唖然としてしまいました(笑)
お肉は、見た目ほどコテコテしてないさっぱり系でした。(ってカツにさっぱりも何もない?(^_^;))
1本食べたらおなかいっぱいです(笑)
(当社比約4倍。自分の家のカツが一本の中に4切は入るな・・・)

お持ち帰り用パックをビニール&ゴム付で用意してくれる心遣いが素敵です♪こりゃ、なかなか完食できないっしょ(^_^;)

Image474
あまりにおなか一杯なので、雪の鶴ヶ城をお散歩してまいりました~

Image475
今年の大河『天地人』、直江兼次もゆかりの地、ということで、展示物も前行ったときとちょっとかわってて、お勉強しなおしてきました~

Image476
茶室にて。
って、おなかいっぱいだから散歩にきたのでは?という突っ込みは、なしということで(^_^;)
薯蕷饅頭もちふわとおいしかったなり♪

そして今。
いただいてから、何時間もたってるのに、さっぱりお腹が減りませぬ・・・・
おそるべし、ソースカツ丼。
 

ブログランキング・にほんブログ村へ