NCIS1」カテゴリーアーカイブ

NCIS1-16「それぞれの悪夢」

*ネタバレバレです~

いよいよはじまりました、テロリスト●部作。
(全部で何話登場かは、まだふせておきましょう)

ギブスの宿敵、名無しのテロリスト(この時点では)の登場!
衝撃のエピソード

それゆえ、お笑いはとーーーーっても控えめ。

・アナログ人間
どうやら、ディノッゾがマクギーに言われた言葉を
ギブス相手に言っちゃったようで(?)
更に「PDA」を「PDQ」といっちゃったギブスへの言葉
ディノッゾの「教えますよ」
にギブス、おかんむり(笑)
「You’ll teach me?McGee teachs you,you teach me?」
ギブスにとっちゃ、そりゃ悪夢だ(笑)

しかし、証拠品をかきあつめることになって、
アビーがPDAで一瞬で紅茶を売っている店をつきとめた!
この後か、チームでPDA持ったのは(笑)

・それぞれの悪夢
ディノッゾの悪夢は、吸血鬼。
母親が、ルイ15世スタイル趣味で、天蓋付のベッドに寝てたとな?
しかも、スコッチを注ぎながら父親とお話?
相当のお坊ちゃまだね!!(笑)

アビーの悪夢は検死室。
自分が検死台に寝かされて、胸を開かれた夢をみてしまったよう。
(よりによって)テロリストリストの写真の前で、
うろうろ悩むアビーがかわいい。
「グループセラピーは・・・検死恐怖症なんて一人だからダメだ!」
確かに(笑)

そして、ギブスとケイトの悪夢がはじまります・・・

◆今回の事件

運び込まれてきた遺体をダッキーが検死しようとすると、

中から現れたのは、テロリスト。
そのままダッキーと助手のジェラルドを人質にとって地下の検死室にたてこもってしまう。
彼の要求は、テロリストの疑いがありギブスが撃ったカサム関連の証拠品。
アビーが検死室恐怖症のためケイトが証拠の品を持っていくことになるが・・・

なーんと、NCISたてこもり事件発生。

非常事態のディノッゾは、普通にかっこいい!!
でも、ギブスが丸腰で犯人のところへ行くことになると
急に紅茶の薀蓄くんに(笑)
G「ナーバス?」
D「ええ、ボス一人では危険です」
ディノッゾの気持ちがかわいい。
でも、エレベーターを見送った後、
アビーと二人で大丈夫!とギブスに対しての信頼感が素敵でした♪
(結婚がどーのこーの言ってたけど(笑))

ダッキー&ケイトが名無しのテロリストさんをハメようとしたことで、
ジェラルドは肩の関節を撃たれてしまいました。。
かわいそうなジェラルド・・・
(そのかわりパーマーくんに会えたのだと書いたら、
ジェラルドに申し訳ないでしょうか(^^;)

ケイトは、とても近くまでせまったのに、
名無しさんを刺すことはできなかった。
ディノッゾ曰く、それは恋?
ケイトの反論なし。

こんなことがあって、余計に検死室が嫌いにならないかと心配したアビーは
意外や意外。すっかり恐怖症克服しちゃったようで(笑)
でも、検死台で寝るか~?(笑)

結局、名無しのテロリストさんのほうが一枚うわてでした。

エンディング、彼の写真に向けて発砲するギブスにぞくぞく・・・・

NCIS1-15「不可解なものたち」

覚書♪覚書♪
ネタバレありよん☆

◆今日のゲスト

LOSTのロックさん!ことテリー・オクィン。
先日のソーヤーに引き続き、LOST組登場~。ソーヤーの時と違って、かなりメインのゲストさん。できる大佐役、「国にそむくよりも死を選ぶ男」。サバイバル得意なロックとあまりかわらない。しかも展開までちょっとLOSTちっく?

二度目みると、なるほどギブスが中尉にたいしてどういう態度をとっていたか、いや、とっていなかったか、大佐をどう救いたかったかがよくわかりますね~
やはりギブスはかっこよい♪

◆今日のDiNozzo。

・ルールナンバー12
ルール9に引き続き、ルールを破ってしまったディノッゾ。
女性とのトラブルで、家を犬のフンだらけにされ、連絡先を職場にかえたディノッゾ。
G「ルールナンバー12を破るとそうなる」
ちなみにルールナンバー12とは、”同僚とつきあうな”だそうです(^^;
(ギブスにも後ろ暗い過去が?(笑))

D「映画みたいにウサギでも煮る?」
K「それは私のスタイルじゃないわ。私ならあなたを撃つわ」
さすがケイト(笑)

・ギブスの小包
中身が気になり、思いっきりふりふり。ディノッゾがケイトの視線に気付いて凍りつく。
D「もしかして後ろにボスが?」
派手にふりふりして、こわれものだったり、爆弾でも入ってたらどうするん!と思ったけど、怒ったギブスは、ディノッゾにとって、爆弾より怖いかも?(笑)

・ボスより先に
かっこよく銃構えて小屋に乗り込んだ三人だったが、ギブスの「爆弾だ!」の声に脱出。
「ひょええええええええええええ」(声は不明)
奇声をあげて逃げ出すディノッゾに爆笑。
一応レディーファーストを守ったか?出てきたのはケイトが先でよかった(^^;

・老眼
なかなか爆発しないので
K「ボスにはメガネが必要です」
直後どっかーーーーーーーーーん
G「悪いがもう一度言ってくれるか?」
そんな意地悪ボス、大好きです!!(笑)

・その後、ダッキーに
「悲鳴をあげて逃げ出す前に写真は撮ったのか?」と問われ
D「悲鳴なんてあげてません」
ケイトじとーーーーーー
D「大声です。」
かわいい抵抗を(^^;

・美術を選択
似顔絵作成中のケイトにポロリ、と美術選択だったことを明かすディノッゾ。
ためしに書いた似顔絵は・・・・・・・・・・・
D「落第した」
美術を選択した理由は、ケイトの「裸のモデル目当てに?」が正解かも(^^;

・ディノッゾの主張。
ギブスは、ギブスは、という枕詞でしか捜査の進展を話せないディノッゾに
K「自分の考えはないの?」と問われる
D「ある」
K「たとえば?」
と問われたディノッゾのこたえは
「犬のフンの彼女とは、ボスが別れろと言ってもつきあってた」
・・・・・・・・( ̄□ ̄メ)

・ディノッゾの反抗。
またもやのりだしてきたフォーネルさん率いるFBIチーム。
コーヒーを配り出す捜査官に
D「あんな小細工して、コーヒーだけですか?」
その言葉は、NCISを守るためのイヤミのはずだった。
フォーネルさん「パンは?」
D「・・・・・・・・もらいます。」
もらうなーーー( ̄▽ ̄メ)ささやかな反抗は、餌付けであっと言う間に懐柔されるの図。
しかも、フォーネルさんの手づかみパンでいいんだ(笑)

・薀蓄なしよ
ちっとも自分たちを頼ってくれないどころか、何も話してもくれないギブス。
そんな自分たちに一体何ができる?とダッキーの前で
Di「ボスに信用されない」
DU「ギブスは守ろうとしている。君達が共犯になることから」
すべてをわかってる素敵な指南役です♪今日は薀蓄も控えめ?(笑)

・Borrow
そしてK&Dがとった行動は、ディノッゾがギブスの携帯失敬すること!
そこから足取りをつかみ、捜査を進め、ギブスに発表する二人に
何言ってもG「You borrow my cellphone?」(笑)
挙句の果てに、
G「トニー!今度携帯に触れたら指を折るぞ」
K「愛されてるのね♪」
そ・・・そうか?(爆)
いやいや、二人の愛情は伝わったことでしょう
「正直に言い過ぎた」って言ってたけど、
後からみられたことを知るよりよかったよ。きっと(笑)

・小道具
尾行をまく小道具に傘が有効とは知らなかった(笑)

・今日のモノマネ
D「Today!Abs」
ディノッゾ、そんなん練習しなくていいっす(笑)

クライマックス。
G「中尉を救った私を撃ってください」
とことんかっこいいギブスにやられたエピソードでございました

NCIS1-14「完全なアリバイ」

以前書いた覚書を再編集&追記しています。

*以下ネタバレあり~

今日の覚書♪
事件外では、ギブスが選挙中の保安官にせまられる話題がメインで、
ディノッゾのお茶目くんは控えめだったな。

そうか、ギブスは元妻と何かあると、コーヒーが二倍になるんだ(笑)
今日は、ギブスvsアビー対決が面白かった!
お互い腹さぐりつつの勝負師(笑)楽しい~♪

◆今日のDiNozzo

・特技
ゴミ箱をみないでゴミを投げ入れる天才。
ケイトに驚かれた返答
「訓練の成果だ」
・・・・・ヒマなの?( ̄▽ ̄メ)どんな訓練してるんでしょうね(^^;
(↑後々訓練の様子も出てきます(笑))

・ニヤニヤ
ギブスが保安官に誘いをかけられてギブスをみて嬉しそうにニヤニヤ
G「何も言うな」
D「言いません」
G「考えもするな」
D「手遅れです」
こういう返しがお茶目でいいんだよな~♪

・コレクター
被害者はランチボックス収集マニア。
「マグナム」のランチボックスに興奮!トム・セレックのファンだそうな(笑)
ちなみに、祖父がボタンの収集家だったそう。
メモにピピーンときて早速、ebayチェック。ボタンを購入したことがあるらしい。
後で、ケイトと遺産の話になり、
D「祖父の遺産は何だと思う?」
K「ボタン?」
D「ボタンはいとこ。ボクには売れそうにない株を」
ってことは、ebayで購入したボタンは誰のため?実は家族思いか、こっそりボタンを集めてるか(笑)
(よく聞き取れなかったけど、ebayのところでもいとこの名前出てたわね。
もしかして、いとこのためとは口実で、本人が収集してたりするのかな(笑))

デスクに貼ってあった紙を
「いーごーとーまーにー」と読むディノッゾ、
最高でした(笑)
(K「”I got too many”」

・美人に・・・
G「美人に頼まれたら男は断るか?」
K&保安官「絶対断らない」
D「待て、それは違う!」
力を入れて言ってましたが、あなたほどその台詞に説得力がない方はいません(笑)

・車マニア
被害者の車がすごい車だったようで、マニアックにその車の薀蓄を並べ立てる。
D「車はイイ!!」
しかし、ディノッゾの無駄知識が捜査に役立つことは、あまりない(爆)
(いや、たまにある!(笑))

・TWINS
「デートには最高!」
同じ顔が二人・・・そういうもんかな~(笑)
でも、その後の泥沼が想像つくよな・・・特にディノッゾの場合(^^;

あのギブスまで、してやっちゃった、選挙中保安官チャーリーさん、
ぐっじょぶ!(笑)

NCIS1-13 追記

NCIS1-13「一発必中」で”マッチョマン”て、日本の”マッチョ”と同意語?
と疑問を書きましたが、そのこたえを くまぷーさんにいただきました!
(ありがとうございました♪)

確かに台詞にVillage Peopleって出てきて、何だろう?と思ってたんですが、
グループ名だったんですね。
ネタ元のマッチョマンは↓

ただの筋肉の体をさしているわけではなく、
ゲイ感を含ませた”マッチョマン”だったようですね~
NCIS2-19「モンスターの陰謀」の最後の合成マッチョマン写真には、
大きくその意味が含まれていると(^^;
なるほど、離れたエピでオチをつけるNCISらしいや(笑)

NCIS1-13「一発必中」

以前書いた覚書を再編集しています。

*以下ネタバレあり~
この頃になると、ケイトがかなり突き抜けてきてますね。
はっはっはっ!ってケイトのナチュラルな笑い声、大好き!
◆今日の事件。
海兵隊勧誘係が狙撃される。
(↑以前は一応事件のことも書いてたんだ。今は・・・)

◆今日のTEAM。

・NCISvsCSIorFBI
FBIとのテリトリー争いが興味深い。対抗意識バリバリで楽しい♪
射殺された弾道を、丁寧にヒモでつないでいくディノッゾ。
追っていくと倉庫へ辿りつく。
その倉庫係が質問。
「レーザーポインター?昔ながらのヒモ?」
這いつくばって弾をさがすディノッゾに、駄目押し
「CSIと違うな」。
TVのみすぎ。と返すNCISメンバーでござんした(笑)
(でも、彼ってNCISをすぐわかった初めての人物では?(笑))

初回でも、NCISと名乗っても空港で入れてもらえなかったけど、

CSIならわかった。番組としても対抗心があるのかな?(笑)
(そして今、視聴率がCSIに迫る勢い。凄いことですね!)

その後、今度は州をまたがる射殺事件になってしまい、FBI登場。
こちらの捜査では弾道捜査にレーザーポインターを使っている。
そこでディノッゾ
「まだ(レーザーポインターを)使ってるよ。
8月の通達みなかったのかな?人体への影響が・・・うんぬん。」
レーザーポインター使っている捜査官の横で聞こえよがしにケイトと会話。
涙ぐましい(爆)
挙句、ギブスもテリトリー争いでディノッゾに
「(現場を)撹乱せよ」
の指令を与え、その間にケイトが弾を持ち逃げ(爆)
それでいいのかーーーーー!!!!( ̄□ ̄メ)
こんなとき、素晴らしいチームワークをみせてくれる彼らが素敵です♪
(いいか悪いかは別として(^^;)

(↑NCISだからいいんです。とまだ断言できない頃?(笑))

・NAKED。。。
Abs
人形の頭部に入った弾をとりだすアビー、検死解剖だと喜ぶその先には、
人形の頭!頭!頭!(弾が入ってるのはひとつ。すぐわかるのに。)
しかもはずした体部分はみんなハダカ。
G「なんで裸なんだ?」

・・という話題になっていたけど、
スピーディーな捜査が必要とされる中、
たくさんの人形の頭と体を離して、
服を脱がせる手間の方が問題だと思うんだけど(^^;
(↑これまた、まだNCISの世界がわかってなかったんだな(笑)
今なら、とってもアビーらしい行動!と笑い飛ばせます♪)
初検死、とダッキーのものまね、Gerald,to Abby,Pleaseも爆笑~

◆今日のDiNozzo。

・ルールナンバー9
現場でナイフをギブスに借りる。
G「ルールナンバー9.ナイフを忘れるな。」
D「初デートで体重を聞くなでは?」
・・・ダメだこりゃ( ̄▽ ̄メ)
後半、ギブスがディノッゾにナイフを借りる。
ディノッゾ、意気揚々とルールナンバー9を読み上げようとすると、
G「覚えていたようだな」
とマイナイフをシャキーン。
ギブス、意地悪(笑)
ディノッゾ、ちゃんと持参しててよかったね~(笑)

・妖。
D「すごくすべるんだ」
K「それじゃモテないわよ」
CMあけ、あやしげな会話からはじまるディノッゾ&ケイト。
中華のテイクアウトを食べていたのでした~
おはしづかいが超苦手なディノッゾ
「次はフォークを頼んで」と(笑)
結局あきらめて、ギブスのスープをのみ、
ケイトのエビを手づかみでパクパク。
しかし、このエビ後で問題が
D「エビ食べた?」
K「あなたが食べたんでしょ」
D「運がいいよ」
おなかでもこわしちゃったんでしょうか(^^;
でも運って問題じゃないと思うけど!(笑)
(中華ディノッゾ苦手ネタはこの後も続きましたね♪)

・SPEED
スピード狂(?ただ荒いだけ?(笑))のディノッゾの運転に対し、
前回に続きケイトが愚痴愚痴。
そんな二人をみて

G「結婚生活を思い出す。」
一言で二人を黙らせたギブス、さすが(笑)

この時のケイトの「気遣いがない」と言った言葉が気になったのか、
後半、またしても捜査で床を這いずりまわることになったディノッゾが愚痴返し。
「床を這い回るのはボクの役目だ。なのに気遣いがたりないと言う」
クローゼットをみたあと、即床担当をかわってあげるケイトに喜ぶディノッゾ。
そのクローゼットにいたのは・・・・・虫!!
「ひょえっ」
↑驚いたディノッゾの声、最高(笑)

・制服
ギブスとケイトで潜入捜査をすることに。
海兵隊の制服を着る二人をうらやましそう~
K「制服きないの?」
自分にも制服があると喜ぶディノッゾでしたが、電気工の制服でした(笑)
(似合ってるよ!)
このあと張り込み中バクバクバク。
ハンバーガー焼け食いですかね(笑)
中華よりジャンク好き。っとφ(・ェ・o)~メモメモ
↑と当時書いたけど、サンドイッチだったかな。

それにしても、ギブスの制服姿、さすがかっこよかった!!!
是非、長身のディノッゾにも着てもらいたかったけど、
長髪じゃダメなんだ~

・余計なことを・・・
部屋が汚いらしいディノッゾ、最近メイドがいるらしい。
↑こういうとこ、お坊ちゃま時代をひきずってるんだよね
G「贅沢だな」
D「離婚手当の支払いがないから」
ライトで威嚇されちゃいました(笑)
余計なことを言って、だんだんギブスが爆発していくわけか(^^;
きっとこの頃は、手を出さないよう耐えてたんだな

・Ending
ラストも、ケイトとディノッゾの言い合いで幕。
あんまり何も考えてなかったけど、ケイトとディノッゾって、
そういう関係意識されてるの?
(この頃は、かんぐりすぎたかな(笑))
個人的には、この二人より、
ディノッゾとギブスの関係の進行の方が気になるんだけどな(笑)
(それは今もかわらず!!)

アビーやケイトがディノッゾをマッチョマッチョマンって言ってたけど、
アメリカのマッチョマンと日本のマッチョマンは同意語ですかね?
前回は、ジムのマシンすらちゃんと使えなかった俄かマッチョマンだけど(^^;

NCIS1-12「歩かない脚」

*以下ネタバレあり~

再放映にあわせて、以前書いた感想を再編集。
この頃はディノッゾ中心ですね~

◆今日のDiNozzo。
・痛みに弱い?
切断された脚がのこぎりで切断されたと聞いてアウチ。
死んだ後だと聞かされた後でも「でも痛そう」。
そんなヘタレなあなたが好き(* ̄m ̄*)

・タトゥー
切断された脚にタトゥーが入っていたことで、タトゥー話へ。
体を針でつつかれるなんて冗談じゃない、

とまたヘタレなことを言ってると、
ケイトがぽろりとタトゥーを入れてることを告白。
興味津々。
ことあるごとに、場所と図柄を聞きたがるのでした( ̄▽ ̄メ)
D「ケツか?」
K「お尻の上にバタフライよ」
D「蝶じゃないな・・・」
D「ハート?」
D「ハートじゃないなら何?」
K「バラよ。もう終わり!」
D「お尻のどっち側?」
これは一度に話された言葉じゃなく。
45分、捜査の合間のそっちこっちにちりばめられているのでした。
しつこい!しつこいよ!
このしつこさが、捜査の方に活かせればいい捜査官になれるのにね(^^;
(実際発揮されることも多いことがわかりました。特に女性相手(笑))

しかし、最後にしめたのはギブスでした。
G「バラじゃない」
って・・・・なんでギブスがケイトのお尻のタトゥーの図柄を知ってるんだ?
謎が多いNCISであった。。。
(カマかけたんだろうね~。してやったり。なギブスの表情がいい!)

・特技

香水をかぎわけること?
町のオバチャン医師の香水をエスティーローダーと言い当てる。
そして、最後は匂いをかぎつけ・・・って、ワンコみたいですね(^^;
果たして今後役に立つことはあるのかは疑問。
(役に立ってるよん♪)

・都市&リゾート好き
遊びにいけそうな出張先はルンルンで行くのに、
小さな町にはギブスに尻叩かれないと行かない。
なぜって?それは若い女の子がいないからだそうです。
まったくこの男は・・・(^^;
(それでこそディノッゾ♪)

・QUIZ
D「犯罪の動機は?」
G「ディノッゾ」
D「違います。」
仕事モードじゃないディノッゾを制止した”ディノッゾ”
なんだろうけど、
犯罪の動機になりうる、ある意味正解(笑)
後頭部バシっの動機は間違いなくディノッゾだしね!
(この頃はまだ少ないけど)

◆今日のTEAM。

変という点では、アビーもかなりすごい。
頭に接着剤をつけるCMをもとに、弟で実験。

7歳にしてハゲにしてしまったそうな( ̄▽ ̄メ)
ゴスっ娘でかわってるけど、一人で何でもこなす、
マルチな捜査官なんだよね~。

ギブスは、三度の結婚全員赤毛だとか。

赤毛のメリッサ誘惑モードには、こっちがドキドキ!
猫に睨まれる。あたりのくだりの笑顔、素敵すぎ(* ̄▽ ̄*)
現在、謎のお迎え女性あり。ギブスも謎の多い男です。

◆今日のGUEST。

捜査ものは、ゲストもお楽しみ。
先日は、「The4400」のトムが登場してたんですが、

今日は「LOST」のソーヤー!
やっぱりこういうドラマは、ゲストが楽しいですね~♪
もっとも、トムはギブスと過去に組んでたことがある優秀な元捜査官(?)という、
ディノッゾが対抗意識燃やしちゃうようなメインゲストでしたが、
ソーヤーは、ほんとチョイ役。
捜査に来たギブスに死体が見つかった経緯をお話する保安官(制服がかわいかった)役。
CSIの登場と同じ程度。
セクシーな声と笑顔はバッチリソーヤーでした♪

そうそう、みかけじゃわからないカップルに、

アンジェリーナ・ジョリーとビリー・ボブソーントンの名が。
時代を感じますね~(^^;
今だったら、納得のカップルだろうか?

NCIS1-11「スパイ衛星」

*以下ネタバレあり

・自虐ネタ
甘そうなドーナツ片手に登場ディノッゾ。
ケイトの意味深な視線に
D「大学時代から体重はかわってない」
K「はかってるの?」
D「全然。」
K「なるほど。。。自分が満足してればいいのよ♪」
ケイトの意味ありげな言葉に、ドーナツやめて
腹をつまむ(笑)
そして、ベルト穴をかえてみる。
D「きゅ~」
K「平気?」
D「絶好調さ」
爆笑!!
確かに、マイケル自身どんどんおっきくなるもんね~
とはいえ、以後もっとおっきくなる一方(笑)
自分が満足してればいいや。ってなったんだろうな(笑)

・水も滴る♪
海岸の死体。満ち潮が近づいてきた!
ギブスの声のに反応して、ディノッゾがとった行動は、
身を挺して並から死体を救った!
かたまっちゃったディノッゾがかわいい♪
これぞ水も滴る(* ̄m ̄*)
寒そうでかわいそう~より前にかわいいって
私は鬼ですか?ええ。その通りです(開き直り)

・サイズミス
トラックにあるダッキーの着替えを借りたディノッゾ
つんつるてーーーんがかわいい(笑)
どうやら、尻まわりが一番気になるらしく、
前だの後ろだのひっぱってる姿に、爆笑!
前髪もナチュラルで、ビジュアルもよかった~

・通話捜索お手の物♪
非通知先をさがすのは
D「NCISなら簡単さ」
・・・・と言って、呼ばれたのはマクギー(笑)
ディノッゾは、テーブルの上に座って邪魔するだけ~
マクギー、あの後アビーとは会っているよう♪
尻のタトゥーをみせてもらえる日はいつ?

・ダイエット
チョコバーをかじって登場ディノッゾ
D「食生活改善しようと思って」
K「いつから?」
D「もうはじめてる」
K「改善になってないわ!」
D「でも栄養満点って・・・・」
中身は98%人工甘味料(笑)
ケイトの健康オタクネタはこの頃からだったのね
さすがにそれを聞いて、チョコバーぽいっ。

その後、急に鍛えだしたディノッゾ
D「鍛えてるんだ。さわってみる?」
A「No,thanks。ギブスに譲るわ」
G「NO!PASS!」
問答無用の勢い(笑)
この時の、ディノッゾのシンプルな白シャツ姿
かっこよかったな~(* ̄▽ ̄*)

・ポーラー娘
北極焼き(冬に裸で焼く用語なんてあるんだ。
ギブスの”ポーラーベア”って呼び名はナイス♪)
の女性がヒントかも。
D「探します?」
K「言うと思った。私が探します?」
G「NO、ディノッゾにまかせよう」
D「Thank you Boss」
そりゃ、ケイトよりもディノッゾに探させたほうが
確実に近づけるもんね(笑)

D「(写真)コピーしてくれる?」
G「Face only!」
下心バレバレです(笑)
そして彼女を待つ間、ジムでマシンを使うディノッゾ・・・
ヘタレすぎ( ̄▽ ̄メ)

・日焼け
ポーラー娘「日焼けのあとってイヤですよね?」
G「気になって夜も眠れない」
・・・・・・・・・
ギブスが北極焼きをしている姿を妄想したアホがここに一人・・・・
きゃ(*ノノ)

・TOYBOY
アビーのNASAのチャット友達が大活躍!
こんな使い方していーんだ(笑)
アビーの「BOYFRIENDじゃなくてTOYBOYよ」には笑っちゃった(笑)
それを受けて、後でギブスがBOYを呼べって言ったとき、
字幕で「おもちゃを呼べ」にしたのは、ぐっじょぶ♪

・自虐ネタ再び
その1.
NCISを知らなかったCIAの若手くん。
G「君が知らない機関の者だ。知らなくていい」
説明が面倒だったのか?笑っちゃいました(笑)

その2.
7番アイアン。
4年前前妻に殴られたネタが進行。
左利き用のアイアンをめざとくみつけたギブスに
G「二番目の妻もそうだった」
D「自分を襲った7番アイアンは忘れない」
4年前にそれで別れて、三番目の妻にいき更に別れたのね。
サイクルみじかっ!(笑)

左利きはいつでも人口の9%ってのは興味深いお話でございました。
ダッキーありがとう

あと、しっかりギブスの老眼ネタも続いてましたね(笑)

結局、ポーラー娘に気に入られてしまったディノッゾ、
電話が鳴りっぱなしでもほっといてるのをみかねて
D「ボクのタイプじゃない」
G「鍛えてる女性はタイプじゃないのか」
D「多分」
K「そういわなきゃ」
G「さっさと言わないとクビにするぞ!」
K「9番アイアンを使いたくなるわね。男は逃げてばかり」
G「そうじゃない」
K「?」
G「7番アイアンだ」

ふふふ、てっきりギブスの過去がわかると思ったら
かわされちゃいましたね~。殴られた原因はなんだったんだろ
でも、笑顔がかわいいので許す!!

犯罪捜査官ネイビーファイル#179「NCISからの訪問者(後編)」

後半は、JAG中心にはじまり法廷へ。
ラブ中佐のお話は、尻つぼみ。
NCISとしての動きが少なくて、ちと残念。
ただ、テロリストとの闘いについては、
いろいろと勉強になりました。
廊下にある写真の、ばってん印のわけとか

ギブスはかっこいいけど、真面目すぎてちとつまらない。
素敵な笑顔も出てこないし、チャーミングなお茶目もない。
ひたすら”デキル男”を演じてましたね。

ディノッゾは、オトコマエだけどまだちと地味な感じ。

一人で尋問ってなかなか珍しい姿はみられたけど。
(婦人科医がストリップの話、私もどこが面白いかわからない!(笑))
最後の潜入捜査の果物屋さん姿がすっごく似合う(笑)
シルバーフレームのメガネも素敵で、
ビジュアルで楽しませていただいた♪
(まだ痩せてるし・・・)

ビブのキャラは、この試し放映で、評判悪かったんでしょうか(^^;
ギブスとあわなくてやめちゃったということかな

KEIさんに教えていただいて「エバーウッド」のDr.アボット(LOVE)声の田原アルノさんが
ダッキーを演じてるとわかったそのダッキーは・・・登場地味でしたね。
でも、ダッキーはダッキー。田原さんは素敵なお声だけど
Dr.アボットが似合う(笑)
NCISって字幕放映で正解なのかも~

そして、アビー
今回、一番アビーのキャラが出ていたかな?(笑)
ゴスメイクを捨て、法廷用の淡い色のスーツに髪をおろしたアビーもかわいかった♪
しどろもどろのアビーを字幕でみたかったなぁ

巻き戻しのNCIS、なかなか興味深い前後編でございました(^^)
でも、JAGファンは、おもしろくなかったろうな~(^^;

NCIS1-10「埋められた女」

*以下ネタバレあり

今日はお笑い少なめ。
それは、ケイトが”埋められた女”とずーっと一緒で、
チーム捜査に加わっていなかったから。
やっぱりディノッゾとケイトが二人そろってナンボなんだね~
その埋められた女、「ツイン・ピークス」のオードリー。
「4400」でもこんな役じゃなかった?(^^;

今日は、ギブスからの呼び名はトニー多し。
何か物足りない(笑)

・珈琲
ギブス、起き抜けのコーヒーは、昨夜の残りのコーヒーに
こてを直接カップにつっこんであたためる。
おいしいの?・・・その顔はおいしそうだな(笑)・・・・・香ばしくなってるかも(爆)

・宿
ボイラー故障で、NCISオフィスに宿泊中のディノッゾ、
まずはギブスにおうかがい
G「我家には泊めない。前回で懲りた」
最後にも
D「あの頃のボクは子供だったんです」
半年前、何をやったんでしょう(笑)

ケイトは、”埋められた女”と泊めるから、とお断り、
ダッキーは、住所すら教えてもらえない
(でも、教えてもらって泊まらなくて、ディノッゾラッキー!
シーズン2のダッキー家滞在は・・・(笑))

・視力
裸眼でみえない文字を読むディノッゾ。
「目はいいんです」
って、近眼メガネをかけていて何を言う(笑)
良いコンタクトしてるのかな~?

後半、オフィスで待たされたディノッゾが
D「数分間、彼女とはなせれば」
と言って、ギブスに叩かれてたけど、
まさか二階から、秘書のPDAのぞきみしたんでは・・・
↑だとしたら驚異的(笑)

今日はギブスまで視力よくなっちゃいました。
D「コンタクト?」
G「Nope!」
D「レーザー手術?」
しつこい(笑)

・コピー
アビーは、尻をコピーしたことがある・・・
あ、そういえば、ディノッゾはアビー家に宿泊依頼
しなかったのかな?
喜んで、棺おけに寝せてもらえると思うけど(笑)
好きなシーンをひとつ。

・好きなシーン
思わず本心が出ちゃった埋めた犯人の言葉に
G「Oops」
D「んふふ~Big oops」
何が?といわれるとわからないんだけど
ギブスの言葉を受けてニコヤカディノッゾがかわいい
好きなシーンでした♪

・さすが!
落ち込むケイトをみて
D「慰めましょう」
G「失敗したことは?」
D「誰の基準で?」
G「自分のだ」
D「あります」
G「慰めに救われたか?」
D「No」
去るディノッゾに
G「我家は鍵がない」
D「I know」

ギブスはさすがですよね~
気遣うディノッゾも素敵。
お笑い少なめ、最後はしっとり
こんなNCISもたまにはいいわね♪
しかし、ディノッゾの「誰の基準で?」には笑える(笑)
ギブスの基準なら、全部が失敗だ~

次回は、お笑い戻ってね
いよいよ11話は、録画失敗して未見の1話。
楽しみだな~♪

そして12話からは、覚書書いてあるのよね。
再視聴レポ、どうするか悩むな~

NCIS1-9「死者からの電話」

*以下ネタバレあり

・射撃

これ好きなんだ~♪
冒頭、珍しく射撃訓練のシーンからスタート。
ケイトは、ほとんどちょびっと外れていて、
ディノッゾは、ほとんどは当たってるんだけど、
一発だけ人質の耳を撃ちぬいていた(^^;
そんな二人にギブスは、楽しそうに
(この世の楽しみ!って顔してましたよね?(笑))
それぞれの大切なものを、的の人質部分にはりはり。
ディノッゾはお気に入りの帽子、
ケイト曰く思い出の品のPDA(かな?)
結果は・・・・

K「ボスのボートを燃やしましょう。」
爆笑(笑)
やっと、ケイトもNCISチームになじんできた(?)ご様子♪
他にもあちこちでディノッゾ&ケイトの軽い会話がこなれてきた感じでしたね~
ギブスのお約束地獄耳シーンとか、
だいぶ定番の形に近づいてきた感じ1

ディノッゾ→
穴がふたっつ。アビーの帽子に昇格
(おにゅーの帽子は、ゴムで型付け中(笑))
ケイト→
ど真ん中に穴がひとっつ。ゴミ箱にぽい(思い出の品は嘘か・・・)
これはどっちが勝ちなんでしょう(笑)

それにしても、アビーがディノッゾの後ろから手をまわして
キーボード打つシーンに、ろまんのろの字も感じられない。
JAGの微笑みあいは一体(笑)
アビーの自分でブレンドした香水の香りは火薬の匂い。
アビーらしい(笑)

・PCに対する仕打ち
言うこときかないと、キーボード力任せに打ってみる。
ディノッゾとギブス、反応そっくりだね!!!(^^;

K「捜査官のくせにタイプが遅いのね」
D「ボクは行動派なんだ」
K「筋肉バカってことね」

Sports figureだけじゃなく一応、ディノッゾのスポーツ履歴が出てくる。
D「墓掘りを手伝えなくて悪かった(くぅ~という顔して)
バスケの古傷でね」
K「あなたがバスケットボール?」
D「観戦中の怪我だけどね」

観戦中に一体どうやって・・・・(笑)
一応(一応かい)ディノッゾはオハイオ大学時代に
バスケとフットボールをたしなんだ模様。

・ニセ少佐
の顔写真を作成中。
D「もっとアゴを広く」
G「この顔だ」
K「ダッキー」
A「ステキ」

「ナポレオンソロ」時代の若き日のダッキーできあがり~
って、何してるのよ!(笑)
ギブスまで乗ってるし・・・・( ̄▽ ̄メ)

そのダッキー、ジェラルドがフットボールを聞いてるのがわかって
ちょっとさびしそうでしたね
皆に「(検死の結果発表)その前に質問がある。私は退屈な人間か?」
には笑っちゃったよ~(^^;

それにしてもケイトとディノッゾで言い合った似顔絵は酷かったね(^^;

ケイトの特技が明らかに。
女の子おっかけてるディノッゾの似顔絵、かわいかった♪
ギブスの似顔絵を見せてもらえなかったので、ギブスちょっとさびしそう?
(後でちゃーんと出てくるのでお待ちあれ~)

・軍用機
移動中、バーガーにかぶりつく男ディノッゾ、
紙袋におぇ。のケイト、
D「食べるかい?」
K「空腹そうにみえる?( ̄▽ ̄メ)」

そして、爆睡ギブス(笑)
D「熟睡してる」
K「なぜわかるの?」
G「幸せそうだ」
捜査中仏頂面のギブスも、眠る姿は天使ちゃん♪

・射撃再び
訓練とまったく同じ状況に追い込まれた
ディノッゾ&ケイト
人質をとった犯人を撃つ!撃つ!撃つ!

その人質になった兵士をおうちに送ってくる三人、
兵士の耳には、ばんそうこう(笑)
さーて、どっちが犯人だ?
証人ギブス、教えて~

そして、今日も、赤毛の謎の女性と消えていく~
犯人の前に身をさらすギブスの
犯「話など無駄だ」
G「前の妻にそっくりだ」
そんな時まで、ユーモアを忘れないあなたが好き♪