NCIS2」カテゴリーアーカイブ

NCIS2-5話(4話)「名前のない大尉」

何日ぶりの海ドラでしょう~
さくさくっといけるかなぁ。
まずはこちらから!
以下、事件を無視してDiNozzo中心にコメント書いてますが
ネタバレがあることもあります
***
ダッキーが過去に担当した事件とつながりのある事件。
静かだけど、しっとりと心にしみいる演技をする方ですね
マクギーも大変だったけど・・・(アビーの足元作業=悪行の報いか?)
ここではやはり中心は・・・・
◆今日のDiNozzo
冒頭で、お店で1ドル間違えて払ってしまったとケイトに話すディノッゾ。
ケイトは、自分なら返す。というが、
ディノッゾは、返さないでその分その店で買う。と主張。
「悪行の報いがふりかかる。背後に気をつけて」
悪行の報いは、背後からではなかった。
よせばいいのにギブスに
「ボスの悪行は?」と質問
G「三回の結婚だ」
その直後、一度目の悪行の報いが・・・・。
思いっきり飲んでた飲み物をじゃ。
熱い飲み物じゃなくてよかったね(^^;
*こぼしたまま外出するディノッゾ。いいのか?
トイレに45分。
↑でこりたのか、お金を返しにいったらしい。
(仕事中ですけど~~~)
が、留守で返さずに戻ってきた。
その直後ギブスにコーヒーを用意したディノッゾに
二度目の悪行の報いが・・・・
思いっきりそのコーヒーをじゃ。
用意したばかりのコーヒー、今度は熱そうだ!!
*ケイトの「ホホホホホホ」って漫画のような笑いにウケた!!(笑)
さすがにギブスのデスクまわりだから、今度はふきふきしてたみたいだけど、
派手にぶちまけて床よりまわりの機械が心配だ・・・
その後のギブスのディノッゾへの軽めの愛のムチツボです♪
容疑者宅へ不法侵入。
最短記録15秒であいた!と喜んでる場合じゃありませんでした。
三度目の悪行の報いは・・・・
ここでは、思いっきり油をぶちまける。
*ツルツルコケコケディノッゾ、お約束ですがかわいい(笑)
そんなこんなで、NOBさんに教えていただいたとおり、お着替えディノッゾ!
二度目のパーカーかわいかった♪
だんだんカジュアルになっていくのかな?と思ったら、
ラストはスーツ姿でかっこいい~!!
やっぱりスーツって男前度があがりますよね。
FBI捜査官と違って、NCISは服装が自由なので、いろいろ楽しめる!!
そんなことを実感したエピでした♪
↑楽しみ方間違ってます?(笑)
悪行以外のネタでは、
女だちは最長11日と6時間とか(こまかっ!!!覚えてるのは、”才能”とは激しく違うぞ。ディノッゾ)
トニーと組まされてイヤがるケイトと尻チェックするディノッゾとか(笑)
あとギブスに「機嫌悪い?」って・・・・・・おぃ・・・・
そんな三枚目!なディノッゾですが、なんだかんだと、銃持ち討ち入りシーンはかっこいいな♪

NCIS2-4話(3話)「消えたパイロット」

あ~あ、順番かえるから7話まで、話数ズレちゃうのよ~
DiNozzo中心にコメント書いてますが
ネタバレも当然あります
***
消えた人探す話が続いてますね~
しかも今日はちょっとSFチック。
◆今日のチーム
やっとマクギーと彼らとの関係の段階が正常化しました。
2話では、正式捜査官入り後の初仕事だから、まず良いとこみせようとしてマリファナの経験が、とか言っちゃったわけね。
そして今日、
まずはディノッゾから。
マクギーが、アビーに頼まれて磁力の探査をしているときに、何かが反応!
なんと~グレイが~!!
と思ったら、アレ?ゴムマスク?
下にはU字磁石?
視線をうつすと・・・・・ディノッゾがマクギーに満面の笑みでバルカン星のご挨拶を(笑)
やられましたね!(笑)
M「いつまでボクをからかい続ける気ですか?」
D「ボクの後輩でいる限り」
*それをひっくり返すためには、マクギー、がんばって昇格してディノッゾの上司になるしかない!(笑)
そして、ギブスの車の洗礼(笑)
「集中しろ!」って言ったって、そりゃ無理な話よね~あの運転じゃ(^^;
マクギーにとって、チーム入りは”悪いニュース”ってことが証明されました(笑)
がんばれマクギー♪
ほかに、UFOに入れ込みながらも、お仕事きっちり。アビーらしいエピソードでした(笑)
ミステリーサークルがニセモノってわかったときは、本当に残念そうでしたね(^^;
でも、そのおかげで、ギブスがピンときたんだから、お手柄♪
◆今日のDiNozzo
・オフィスで爪キリ
K「爪は家で切るものよ」
D「迷惑?」
K「平気になった自分がいや!」
D「慣れさ」
M「例の心理ですよ。誘拐犯に恋愛感情を抱く。
でなきゃ生き抜けない。」
*ディノッゾは、犯罪者と同列なんだ(笑)
いや~ケイトとマクギーで二段階オチになったので、
シーズン1より高度(?)になりましたね(笑)
・ゴミ
そんなディノッゾに入るなりゴミを投げつけるギブスも凄いが(笑)
D「ナイスショット」
*本当にゴミ箱を狙ったのかは疑問です(^^;
・パイロット
D「パイロットになればモテたのに~」
(ごそごそっと股間をなおす)
K「少しは気を遣って!爪切りはまだしも今のは最悪!
恋人でも許せないわ」
D「同僚だ。気にしないで」
*ディノッゾがもてないとすると、それは職業のせいじゃないでしょう(笑)
そして、相変わらずこりないディノッゾ。段階的にケイトを慣れさせる作戦か?
・パメラのデビュー作
失踪者の部屋でまず目についたのは、1992年のパメラのデビュー作。
Playboy誌でしょうか?
かつてお世話になったようで(笑)
そのままみいるディノッゾ・・・・仕事せいっ!!!
・ケイトのボトルウォーター
勝手に飲む男。
D「一口だけいいだろ?」
K「あげる」
しかしその水、その後ギブスも飲んでましたよね?
・・・・・・ディノッゾと間接チュー・・・・・・
*ギブスとディノッゾってかなり似た者なんじゃないかと思う今日この頃。
・アレ?
D「機嫌悪いな~、アレの前?」
K「(眉間にシワ睨み)」
D「同僚の調子は把握しておかないと♪」
その言葉を証明する行動に出た!
・花束
エンディング、花束に喜ぶケイト
贈り主は、なんとディノッゾ!
D「ここ数日迷惑かけたお詫びにね」
K「私の好きな花屋よ!!」
ディノッゾ、いや~と自慢気。
G「君のPDAを勝手にみたんだ」
K「(眉間にシワ睨み)」
ギブスのはっはっはっ♪で幕。
*いや~ケイトのPDAをみたことより、ギブスがどうしてそこまでディノッゾの行動を知ってるのかってそっちのほうが気になるエンディングでした(笑)

NCIS2-3話(1話)「闇に潜む誘拐犯」

DiNozzo中心にコメント書いてますが
ネタバレも当然あります
***
>1話に7話を放映しちゃって、ずっとずれるのかと思ったら
>2話は2話でした。
>さて、1話はどこえ?(不安)
とは前回書いたコメント。
今回は、1話が戻ってきました!
ということで、マクギーのお話が完全なる逆回転になってしまいました。
おかげで「何でここにいるの?」というケイトの台詞は、自分の机の下にってだけの意味だと思っていたけれど(もちろんそっちが大きいだろうけど(笑))、NCISにいることに対してもそうだって気付くのに、ちと時間がかかってしまいましたよ。
ま、どっちにしても、マクギー役得だね!「みてません」って、そのアングルでよく言えるよ!(笑)
今日の働きを認められての正捜査員昇格、なのに1~2話で普通にNCISで捜査してるのは、やっぱり変ですよ。
更には、ダッキーがシーズン1の最終エピでがんばってた人体パズル。まだやってることに。
順番は正確に!
そして、語られるかと想像していたシーズン1ラストのケイトに関してはフォローなし。
ま、のっけからトラウマひきずられても困るので、次回のアリ登場のエピソードを楽しみにしよう。
今回もNCIS失踪者を追え!風味でござんした。
では今日も元気にまいります~
◆今日のDiNozzo
・空調
オフィスの空調故障。
これは、ディノッゾのサービスショットのためだったのか?(笑)
グレーのランニングからのぞくムナゲがセクシー(笑)
と思ったら、ケイトには「汗かいてるし見苦しい」
ギブスには「今のは何だ?
お前の格好だ。ジムじゃないんだぞ」
とダメだし(^^;
・昇進
ギブス、マクギーに「なぜここに?」と質問。
ディノッゾ、裏からやれやれ~モード。
だが。。。時間外NCISのために働いたマクギー
G「昇進だ。」
おまけに
G「手伝いが必要ならトニーを使え」
このときは、まだ1話と気付いてなかったので、マクギーがディノッゾの上司になってしまったんだとあせった!(笑)
・ぱんちー
ケイトのパンティどんなだった?とマクギーに質問
ケイトにどつかれたディノッゾは、マジ痛そう!!!
・秘書とディノッゾ
NCISに連絡を入れた秘書(だったっけ?)の女の人とディノッゾには実は結婚の過去が!!
というのは嘘。
この二人は「アリーmyラブ」で元夫婦として共演してるんすね。
当時のお写真。
Ally01
Ally02
(裁判シーンばかりなので、横並びツーショットはなかった)
その結婚に愛はあったのか?
裁判で争うことになった二人をみられるのはシーズン4の1話でございます♪
(後ほどミニレポ予定っす)
・石?
ケイトとマクギー、鍵のかかったおうちに入る術。
マクギーによると
「トニーは、窓に石なげたけど」
・・・いーんかそれで( ̄▽ ̄メ)
ちなみにケイトはマクギーを足蹴に(笑)
マクギー再度役得・・・・じゃないか?(^^;
・ディノッゾのランチ
どうやって小型無線機を渡すか?
とギブスの目についたのがディノッゾの中華ランチ。
G「それをよこせ」とわしづかみ
おとなげない奪い方だな(笑)
キャップうしろむきにかぶった中華デリバリーくん、似合ってたね!
髪そりあげて軍人さんぶるよりずっといい(笑)
↑絶対やらないだろうけど。
G「NCISやめたら中華屋で働け」
酷い(爆)
・パワーズ先生
誰?(笑)
電車の通過時間から場所を割り出そうとするディノッゾ、数式をメモに書き込み・・・
D「パワーズ先生ごめんなさい!」
M「誰?」
D「数学教師だよ。オレは落第生だった」
ダメダメ(笑)
・正捜査員
晴れて(今更だけど)正捜査官に任命されたマクギー
M「雑用は終わりですね!」
D&K「もちろん」
M「別にうらんでないけど、今後は僕に・・・」
D&Kマクギーの後頭部をバシッ
D「今までどおり!」
ケイトとディノッゾ、すっかり息あっちゃって(笑)
二人のユニゾン、今後も楽しみです♪
そして、あらためまして、マクギー、正捜査官昇格おめでとー!!
あ、実行犯は「LOST」のイーサンでしたね。
特徴ある目は、目だし帽からなんとなくわかりました。
どことなく悪そうな顔してますよね(爆)
そしてパパりんは、デヴィッド・キース!
「愛と青春の旅立ち」・・・懐かしいっす!
それにしても、真犯人の考えは浅はかだと思うけど、演技力だけはたいしたもんだ!(笑)
さて、これからは順番どおり。
マクギーの活躍と、ディノッゾの地位危うし?と共に(笑)
落ち着いて楽しんでいきたいと思います♪

NCIS2-2話「歪んだ愛の行方」

1話に7話を放映しちゃって、ずっとずれるのかと思ったら
2話は2話でした。
さて、1話はどこえ?(不安)
***
DiNozzoしか追いません
事件そっちのけですが、
紹介のため以下ネタバレあります
***
ということで、2-1話でチーム正式加入、レギュラー化したであろうマクギーvsディノッゾのやりとりが(多分)逆回転。(まぁ、一方的にディノッゾが吼えてるだけですが・・・)
今日は、NCIS失踪者を追え!風味。
では今日も元気にまいります~
◆今日のDiNozzo
・順番。
ギブスが捜査場所でチームを紹介。
「ケイト、マクギー、ディノッゾ」
この順番が気に入らないらしい(笑)
「先輩をたてない」とブツブツブツ。
K「知性と能力の高い順でしょ」
ケイトの返し好きだな~(笑)
今シーズンも、ケイトvsディノッゾの図が楽しめそうです♪
・右腕?
マクギーも違った意味で負けていません。
捜査の待ち担当にさせられたりで腐ったディノッゾ、
はげますために
M「ボスが(ディノッゾを)自分の右腕だと・・・言い方は違いますが・・・」
ディノッゾ、よせばいいのに、どう言った?と言及。
とうとう正直に答えるマクギー
「(捜査報告書の)締め切りを守る、と・・・」
それは、右腕違います( ̄▽ ̄メ)
でも、締め切り守ってるんだ!それはえらいよ!(笑)
ズバズバ言うケイトと違う意味で、ディノッゾにオチをくれる(笑)マクギーの存在、今後も侮れませんね♪
・経験。
ケイトとディノッゾは、なんだかんだと今日も息のあうとこみせてくれました。
マリファナをやったことがあるとマクギー。
K「感想は?」
M「イマイチ。」
K「イマイチ?」
K&D「やってない!」
めちゃめちゃ息あってましたね~
ということは、お二人経験ありですか(笑)
今日は、ケイト&ギブスコンビが多かったので、二人のやりとりは控えめ、かな。
・ナッツ
ボトルでラッパのみする人はじめてみました( ̄▽ ̄メ)
しかも人の無断で(^^;
・愛読書
男性を喜ばせる女性のたしなみ
でしたっけ?
捜査そっちのけで読んでるの、ギブスにバレバレ。
ギブス、みてないのにそこまでディノッゾの行動がわかるって・・・愛よね(* ̄▽ ̄*)
でも、今日のディノッゾ、なんだかんだと、鼻がきくから凄い(笑)
・ダメです。
結局、失踪者に殴られてしまうというかわいそうなオチとなってしまったディノッゾ、
エンディングに痛み止めをがじがじ。それは絶対ダメだって!
(まぁ、ディノッゾのキャラに限って、それがもとでどうなるもんじゃないのはわかってますが(^^;)
痛みの状況は
「ボンゴがヘビメタしてる」
なるほどわかりやすい(笑)
・順番再び。
しかし、痛み止めよりも効くクスリが。
G「ディノッゾ!ケイト!マクギー!行くぞ!」
すっかり元気になってしまったディノッゾ。
これも愛(* ̄▽ ̄*)
D「これぞ正しい能力順」
↑これは違うと思うけど(笑)
は~今シーズンも飛ばしてくれそうです♪

NCIS2-1話(7話)「硫黄島の記憶」

ネタバレあります
***
シーズンプレミアにしては、何だか地味な感じで淡々と・・・。
と思ったら、本当は7話でした。
これから、ずっと1話づつ表記がずれていくんですよね。
なんでまた、こんな面倒な放映をするんでしょ(- -;)
そして、当然、シーズン1のラストからのつながりがまったくなし。
ケイトのフォローももちろんなし。
なんでこんな面倒な放映をするんでしょ( ̄▽ ̄メ)
当然のようにマクギーがチームの一員に。(ちょっと痩せた?)
(ディノッゾクビにならず席を増やせたんだ(笑))
本当の1話にはそのあたり、説明があるんだろうか。
なんでこんな面倒な・・・(以下略)
って気になって2話のタイトルだけみたら、ちゃんと2話だ!
1話はどこいった~~~
サイトに行けば、エピソードガイドもないし・・・FOXさん、ちょっと考えて・・・。
(でも放映してくれるのがありがたいので贅沢はいえない)
もしかして本家もフォローなしってことなのかな~
本当の1話の放映を楽しみにします。
ということで、ちらっと今日のDiNozzo♪
今日は、名誉勲章受勲者がお相手。
やたらめったらへこへこするギブスの雰囲気を感じ取り、
椅子を用意するだけじゃなく、マッサージまでするディノッゾ。
それはやりすぎ(笑)
シーズン2でも、ギブスのご機嫌とりは続いてるのね~(笑)
(でも、余計なことも言う。)
映画薀蓄は相変わらず。
今日は「硫黄島の砂」のジョン・ウェインのまねを。
そういえばシーズン1の23話でもウェインの「創作者」をあげてたね。
ファンなのかな~
そのモノマネは・・・・・・ビミョー(笑)
今日は赤シャツくん。とってもお似合い♪
はみでたムナゲもセクシーよ(笑)
受勲者さんのおうちでキルトに包まれたおきぬけ顔が
ミョーにかわいかった(^^)
◆怪しいNIPPON
硫黄島の闘いの生き残りということで登場。
英語が苦手な日本人。
日本語も苦手のようです(笑)
頭にハチマキしてるし・・・
ま、イタさんだから仕方ない?
ついでに言えば、包丁さばきもたいしたことない?(笑)