PRISON BREAK2」カテゴリーアーカイブ

プリズン・ブレイク2-14話「想定外」

どれだけ・・・・
***
以下ネタバレありやんす~
BoX2は9/14発売!

想定外な出来事が飛び出すのかと思ったら・・・・
ちっとも想定外じゃないじゃん!しかもマイケルのせいじゃん!(笑)
タイトルつける人が、マイケルの眉間のシワシーンをおちょくってる?
どこでお笑いシーンがくるのかな~と、ドキドキして待っていたら、まさか邦題で・・・・これが今日一番の想定外?(笑)
今日は、ケラーマンがあまりケラケラせず、ひたすら仕切る仕切る!
そうか、サラが持つ証拠なんかより、ケラーマンはすべてを知ってるんだから、ステッドマンに直接向かうのが一番なのか。
このところおどおどしたケラーマンが多かったので、強気なあなたも・・・・ステキ(はあと)
ケラーマンの狙いは今もまだ疑っているけれど(少なくともキム失脚近し!)、何にしても任せておけば、”想定外”な出来事は起こらなかったのにねぇ。マイケルダメダメ。。。
原題のJohn Doeって名無しの権兵衛さんってことでしたよね。身元不明な死体を増やして、役に立つんだろうか・・・
ティーバッグの後には死体がゴロゴロ。でも、マイケルもティーバッグに負けないくらい不幸をふりまいている気がする今日この頃(^^;(ティーバッグ野放しにしたのもマイケルだしね!!)
さて、そのティーバッグ、今日もティーバッグ節を堪能させてくれた。
オレの写真がナ~イ
冗談だぜベイベ~
愛の炎を消は消せないってナァ~
(コーンをコ~ンなに~は、オリジナルの台詞が知りたいな(笑))
あっはっはっはっ。これぞ魅惑の匂汁!?(笑)
かくして日曜大工に精を出し、ドアをトテカントテカン。ホランダーさん一家ともども自分も監禁。・・・・何がしたいんだ( ̄▽ ̄メ)
あぁ、テディーおじさん~と喜んでいた子供たちの行く末は(TT)
今日一番笑えたのはフォックスリバー再び。ベリックの章。
デザートを仲間分要求され相手にぼこぼこに。どうやらヤバいやつにはむかってしまったらしい。ベリック自身がデザートに?(^^;
ベリックよ!がんばれ、プリズン・ブレイク!(笑)野獣vs野獣の図もまだあきらめないぞ~v
しかし、フォックスリバーの俯瞰の図、すっごい懐かしいね!!!
さて、生還のマホーン、キムの申出を断り、とうとうキムの手が息子におよんでしまった。そのマホーンがとった手は・・・・・小姑金髪くん手下(名前わからん)を殺ってしまった!
マホーンの暴走、どこへ向かう・・・
さーて、唯一の生き証人、ステッドマンが消えた今、にーちゃん!まいける!どーすんですかねぇ~
—今日のまとめ—
・シーノート、娘と二人逃走中。残念ながらケイシーは刑務所へ。

プリズン・ブレイク2-13話「反撃開始!」

どうして・・・・
***
以下ネタバレありやんす~
BoX2は9/14発売!

ティーバッグが、(あのティーバッグが!)あんなにもてるのでしょうか。←まず、そこか。
ドラマをみてるからそう思うだけで、近くに普通にいたら、いい男なのかな~(失礼)
いや、ただ単に、ティーバッグが腰の軽そうな女性を見抜くのが上手なだけかな?(やっぱり失礼)
そしてまた死体の山を築く・・・・・( ̄▽ ̄メ)
ついにホランダー家のあかりにたどり着いちゃいました~
ホランダーさんの運命は!
遂にマイケル&リンカーン逮捕!
マホーンには運のないことに、州警察が追いついちゃいました。滅多にない警察の早業(笑)
が、今回もだーいどーんでーんがーーーえしが待っていた。
もう逃げ場がなくなったケラケラケラーマンは、キムにマイケルたちの抹殺を申し出る。
マイケル&リンカーン護送時、マホーンと手を組み、護送車に細工、マイケル&リンカーンはその隙に脱走!!(マホーンたちが隙をつくったとはいえお約束。相変わらず適当な護送担当者でしたね・・・)
追い詰めたところで、マホーンとケラーマンではさみうち~
って、何も考える間もなくあっと言う間にケラーマン発砲。
倒れたのは、マホーンでした~
あらら。マホーンったら、とことん不幸なヤツ(- -;)
なぜかケラーマンは、マイケル&リンカーンを手引き。
大統領側に存在の痕跡を消され、その身が危なくなったことを悟ったか?
でもな~ケラーマンのことだから、マイケルたちと行動を共にするのは、サラの証拠をつかむためじゃないかしらね~
いや、一番不幸だったのはベリックか?
すっごい勢いで裁判となり、すっごい勢いでフォックスリバーへ。
(何か時間の流れが変?誰もちゃんと捜査してないし・・・)
ベリックの浅知恵で、フォックスリバーならば、元刑務官の権威が使えると踏んでいたようだが・・・・本当に浅知恵ですね( ̄▽ ̄メ)どう考えても無理だろう。
かくして、フォックスリバーの住人の子猫ちゃん状態のベリック・・・・あぁ、貞操の危機。(ってか、命もヤバイだろう)
ええ~ベリックこれで終わりなの~?
なんだ、野獣vs野獣対決期待してたのに。。。な~む~(-人-)←違う意味で合掌。
—今日のまとめ—
・スクレ国境越え後追っ手が迫りパラシュートでどすん。悪運強き男、前に進む!
・男前サラ、マイケルの逮捕を知り、IDをゴミ箱に捨てどこへ・・・(ってそんな無造作に捨てていいんか~)
・シーノート不明。
・次回こそヘイワイヤーのその後はみれるのか?

プリズン・ブレイク2-12話「家族の肖像」

あら。(予想はずれ)
***
以下ネタバレありやんす~
BoX2は9/14発売!

ニコニコケラーマンに騙された!
本気でサラを殺す決意してたんだ。淡々と準備する姿に、愛情のひとかけらもみあたらなかったな。まめ予想はずれ!
お風呂の水ぬいて脱出、ケラーマンへのアイロン攻撃に、2階からのダイブ!更に自分で傷口縫い縫い。男前で賞をあげましょう。
一方の主役コンビ&スクレ。
何やら呑気モード(爆)
マホーンが、ターミネーターのように迫ってきてますよ!(いや、悪のロボコップ?ガシャコーン。ガシャコーン。)
マイケルの里親からの虐待の過去が明かされ、半年後に救いに来た父が里親を殺したことが判明。そんな父親を酷い!と思えるあなたですが、脱獄計画で同じくらい酷いことしてきているような・・・。
父親の死で、心変わりのマイケル。父と似ている自分に気付いて仕方ないと思えたのか?(^^;
めそめそ。ぐじぐじ。ほりほり。ものおもい。
この兄弟のまわりでは、時間のペースが違うようですよ。
ベリックは、ティーバッグにしてやられちゃいましたね~。
さすが殺人事件のないような町、ティーバッグの偽装疑いもしません(^^;きっとCSIもいないんだな!逮捕に吼えるベリック(獣)、これで終わりなのか!?
さーて、前回、撃たれたのに本当の飛行機の場所を言うなんて!と、ありえんーと思っていたマイケルの取引相手ですが、本当の場所を言ったのは、マイケルをハメて、FBIと取引するためでしたか。なるほど。
しかし、相手が悪かったね!
マホーンのペースメーカーとめて~痛み止めとめて~
もう何でもありです( ̄▽ ̄メ)
前回に引き続き、よくよく運のない人だ。。。
リンカーンが無実の証拠を持つのはサラ。
兄弟は逃げることではなく、立ち向かうことを選んだ!
とその時、再度マホーンと対峙。っつーか体当たり(爆)
さて、どーなるっ
—今日のまとめ—
・マイケル&リンカーンvsマホーン。そこへサラの電話が。続く。
・シーノート、親子でつかの間の幸せ。娘の薬をとりにいったケイシーが御用!
・スクレを乗せた飛行機が撃ち落される?スクレピンチ!
・ティーバッグはいずこ~
・ヘイワイヤーはまだイカダ作ってるんかな~(笑)

プリズン・ブレイク2-11話「ボリショイ・ブーズ」

タイトルをカタカナにしちゃうと、意味なし(笑)
以下ネタバレ☆
BoX2は9/14発売!

ティーバッグの逆襲。
ヤツを怒らせるな。
やると思いましたが、パトカー到着に、きかない手はさようなら~(- -;)(イデデデ。いつものことですが、あのタイミングでよく逃げられるよね(笑))
そして、お金には追跡装置。ギアリー合掌(-人-)相手が悪かった。というか、キミは張り合う器ではないよ( ̄▽ ̄メ)
こっちのイデデデはそっちのけ。ちっとも痛そうじゃなくお酒まで飲んでくつろいでるのが、さすがティーバッグだな、と(^^;最後にみていた紙切れは何だったのかな?
マホーンの真意。
やっぱり弱みを握られていたのね。きっとマホーンがフォックスリバー8を殺らなきゃ、妻と子供の身に危険がおよぶんだな。やるかやられるか。妻に最後の覚悟の電話をかけた捨て身のマホーン、怖いものなし!今後はあなどれません!
災難で賞。
今日一番災難だったのは、マイケルの取引相手でしょう。
植物園で掘り出したニトログリセリンは、爆破のためではなく、パナマへ逃げる飛行機取引のための商品でした。でも、ニトロはマホーンの手に。。。
かくして砂糖水だとバレてマイケルは殺されそうになるわけですが、いいところでスクレ登場!取引相手はスクレに肩を撃たれてしまいました。(小物の窃盗犯だと思っていたけど、ためらいなく引き金をひいたスクレに驚いた。)
そりゃ取引相手は、最初から、騙そうと思っていたかも知れないよ?でもさ~、最終的には砂糖水売りつけられそうになって、撃たれたにもかかわらず、ナワをほどいてくれたマイケルに飛行機の正確な場所を教えてあげるなんて、なんて心が広いんでしょう!!
医療用のニトロの使い道も、怪しいもんだ、と思っていたけれど、こんな心の広い彼らなら、本当の意味でのニトロの使い方をしたかも知れない。そうじゃないかも知れないけど・・・どっちにしてもマイケルの罪は重いっす( ̄▽ ̄メ)
マイケルの過去。
目の前で死に行く人に対して嬉しいと思った。とな?
マイケルの過去もなんぞありそうですねぇ。(あまり興味はないが(爆))
何にしても、過去に犯してきた間違いを教会に懺悔しにいった甲斐はちょっとはあったようです(^^;
そのうちのひとつ、ティーバッグの野放しが一番罪が重いと思うぞ!懺悔じゃすまない( ̄▽ ̄メ)ティーバッグを殺っちゃって、目の前で死にいく人に対して嬉しいと思う・・・そんな場面まで想像してしまった。いかんいかん、それじゃ今度はマイケル自身が自分のためにプリズン・ブレイクですよ(^^;
↑永遠に終わらん(爆)
サラピンチ続き。
ケラーマンにつかまっちゃったサラ。タンクレディパパから、重要なデータを受け取ったのではないかと追われていたのでした。でも何も話さないとわかったキムの決断は。
サラ抹殺。
ケラーマン、さすがにサラを殺すのは気がひけるようで、迷いに迷った挙句、サラの顔をお風呂の中へ!ピンチで続く!!
・・・・多分ケラーマンは最後の最後まで出来ないと思うんだよな~。サラのことが好きだ。って言葉は嘘じゃないと私は思ってるんだよねぇ。さてどうなりますことやら。
タイトルの謎。
カタカナでは意味なしー。英語のままさかさにすると、数字が浮き上がるのでした。それは座標で、マイケルがスクレとリンカーン(オマケに父も。)と落ち合う約束の場所でした。それに気付いたマホーン、単独のりこんできました。さて、どうなりますことやら~(そういえば、数話前のマホーンの庭掘り起こしに深い意味はなかったのね(^^;)
—今日のまとめ—
・マイケル、スクレ、リンカーン、父、飛行機へ向かう?
・マホーン座標ポイントへ向かう
・ギアリー合掌(-人-)
・大金はティーバッグのもとへ
・ギアリーの死を知ったベリック、さてどうする?(聞き込み刑事さんもこれからかかわってくるのかしら?CSIで、グレッグと張り合ってたラボの人だね♪)
・サラ生命の危機!
・LJは大統領反対派の団体(?)にまかせる
・シーノート、ヘイワイヤー不明。

プリズン・ブレイク2-10話「めぐり逢い」

意外。

ティーバッグが1エピソードつながれたままなんて!!
ということで、まずは野獣vs野獣コーナーから。
ベリック→ティーバッグ、痛めつけのテーマ曲は、なぜかWalking on sunshine。
ベリックも80’sが好きなの?何か親近感が・・・・・わきません(爆)それにしてもこれを一晩中・・・近所迷惑じゃ・・・( ̄▽ ̄メ)
そしてさすがティーバッグ、一晩中痛めつけられてもお金のありかを話すことはありませんでした。ってか、靴下からカギみえてます。さすがベリック&ギアリー、ちーーーっとも気付きません(^^;
なんて思ってたら、カギがちゃりーん。ティーバッグ、いつもの手だ!(笑)
のみこんじゃいました(爆)
ザルをトイレにおいて(丁度いいざるがあってよかったね(笑))片やトイレに縛られ座らされるティーバッグ、そして呑気にうん待ちのベリック&ギアリー。なんだこの図(笑)
それにしても、一晩中痛めつけられても、きちんとくっついているお手々。あの獣医さん、実は、すごく腕がよかったのね!!
ベリックの911コールで、ティーバッグにパトカー迫る。ティーバッグピンチその1!(順不同)
リンカーン&LJ、助け出したのはリンカーンパパの仲間。(yasishiさんビンゴ!yasishiさんの感想みるまで、存在すら忘れてました(^^;)それにしてもまたしてもあっさり逃走。。。FBIダメダメですね(><)
んが、仲間の一人がキムと通じていた!即始末令。親子三代ピンチその2!!
さてさて、一応主役のマイケルさん、とうとうサラと再会!
サラ、またまた、そんなメモ信じちゃって無防備だわ~と思ったら、ほんとのほんとにストレートにマイケルだったので、びっくり(笑)
必死に謝罪マイケル。んが、自分の地位どころか父親まで亡くしたサラに、謝る言葉はありませんね。
行動を共にすることになりマイケル喜ぶも、最後は「一緒には行けない。ごめんなさい。」の置手紙一枚で、マイケルのもとを去るサラ。
んがっ。なーんと、サラのもとにはケラーマンがっ。サラピーンチその3!!!
どうでもいいけど、車に乗ったマイケルに「シートベルト」って、そりゃ正しいけど、やけに冷静だな、とウケてしまった(笑)
さーて、久々に再会マイケルvsマホーンの勝負は、マイケル優勢勝ち。
(やっぱり、マホーンは、どこか抜けてる・・・)
が、その中でマホーンが「やるしかないんだ」とマイケルに。
ケラーマンたちに弱みを握られて仕方なく追ってるのか?何か気になった言葉でござんした。
—今日のまとめ—
・ギアリー、ベリックをはりたおして単独大金持ち逃げ!うんの恨みは大きいのでした。
・スクレ、マイケルに教えてもらった番号でマリクルーズにメッセージを残す。
・シーノート、ヘイワイヤー、不明。

プリズン・ブレイク2-9話「シークレット・ガーデン」

おじさんかたなし・・・

今日は珍しくあっちこっちで動きがあったかな?
しかし一番爆笑したのはリンカーンのLJに諭す言葉だった。
「おじさんの計画は危険がつきまとう」
どあーーーっはっはっは~(爆)
私には「おじさんの計画はいつも行き当たりばったりなんだ」と聞こえました(笑)
おじさんとは、もちろんマイケルのことである。おじさん、かたなし。。。
そんなおじさん、やられっぱなしではありません。自分のHDDから情報をさぐっていることをニュースで知り(自分のニュース、よく呑気に店でみてられますな( ̄▽ ̄メ))、防御から攻撃態勢へ。マホーン、検索、クリック♪マホーンの元妻パムへとターゲットをうつす!さすがPC情報(笑)
結局マイケルのFBI捜査官変装ごっこ(違)でのパムへの聞き込みを経て、シークレットガーデンとは、冒頭の植物園ではなく、マホーンさんちのお庭なわけで、マホーンがやっちゃったシェールズの死体が埋められていたわけですな。。。。。
奥さん!突然庭いじりが好きになったって深さじゃないっしょ。それ( ̄▽ ̄メ)
で!野獣vs野獣!!
ベリック(&ギアリー)、ホランダーさんちの明かりを・・じゃなくて”愛をさがして”(爆)やってきたティーバッグを捕らえる。(ちなみにホランダーさんちはもぬけのから。そりゃ、身の危険を感じて逃げるわな(^^;)
野獣vs野獣の戦いは、現在しばりつけられていたぶられてるティーバッグ劣勢。イデデデ(TT)が、次回きっと形勢逆転することでしょう。絶対なる!(確信・・・だってティーバッグですもの(^^;)
久々にタトゥーをみて、行動するマイケルがみられましたが、HDDに入っていた情報が書き込まれてるわけだから、タトゥーもそろそろ役立たずか?
—今日のまとめ—
・リンカーン&LJ、御用!
・サラ、暗号解読か?ニューメキシコへ。その情報をキムではなくマホーンへ伝えるケラーマン。
・シーノート、FBI(相変わらずすっとこどっこい・・・)の監視をすりぬけ妻と娘と再会。
・ヘイワイヤーは、まだイカダ作ってるのかな~

プリズン・ブレイク2-8話「デッドフォール」

よかった。

やっぱりスクレはいいヤツ。理由があって生まれた、その理由がマイケルを脱獄させる、だなんて、泣かせるじゃないか~。そしてそんなスクレを見放さなくて、ほんとよかったよ!>マイケル。これ以上酷い人にならせたくないから(^^;
でも、いいやつでも、すっとこどっこいはすっとこどっこい。川で木に足をはさまれれて抜けなくなったところで足止め。この瞬間、あぁ、今日もちっとも進まないのねぇ、とあきらめました(笑)
それにしても。だ。ダムの放水警報に「逃げられる!」と喜ぶマイケル。
・・・・逃げる前に流されるんじゃ(- -;)
「大丈夫!」←あなたの大丈夫はもう信じられません( ̄▽ ̄メ)
待つ間、意味もなく口まで川につかって目だけ出していたマイケルがかわいかったので許そう!(何やってたの?(笑))
しかし、勝手についてきちゃった人もいるとはいえ、人海戦術にだけ使って、あとはバイバイしようとしてたなんて、酷い人だ(^^;
さっさと等分に配当していたらこんなことには・・・・まぁ、それでおとなしくなるメンツかどうかはわかりませんが(^^;
うっほっほー。といい思いしちゃったのは、なんと。いややっぱりティーバッグ。雑誌とすりかえだなんて、スクレ、重さで気づけよ・・・
いよいよ、明かりをさがしてあの親子のところへ行くようですね~(* ̄m ̄*)
ベリック&ギアリーくっつけてくのかな(^^;もう疲れちゃったーん。な二人、結構かわいかった(笑)
サラ、完全にその位置がシーズン1のベロニカね。電話を受ける前に、その話をしたのはブルースだから怪しいって気付いてくださいよ( ̄▽ ̄メ)
かくして、サラの身代わりで消されてしまった、お一人女性に合掌(-人-)
身の危険に気付き、やっとこ折鶴の番号の暗号解読に精を出すも、どこかで会う、ということがわかっても、一番大切なおそらく場所の部分はケラーマンからマホーンの手にあるのかな?
スクレ、マリクリーズが結婚で誓いに「no」といったことを知り、マリクルーズのもとへ!
あたたかくみおくるマイケル♪
ちゃんちゃん。
ってか、車屋気付け!!
—今日のまとめ—
・リンカーン、LJを無事奪還。
・今日、あんまりマホーンのくだりをよくみてなかったんですが、トゥイーナー殺害を疑われてピンチだったけど、ピンチは免れたよう?
マホーンはケラーマンつながりだった。目的は皆殺し。
・ヘイワイヤー~元気か~い?(笑)

プリズン・ブレイク2-7話「埋蔵金」

今週不在ってわかってたので、先週のうちのみておきました(笑)
えーと、今晩放映かな?PC使えるうちに、一足お先にエントリー。ネタバレ注意です
あーあー。

フィクナーさんだから、何かやらかすと思ってたけど(偏見)、遂にやっちゃいましたね。
前回ラストでやってきた警官は、家の娘で、FBIつながりではなかったのですね。(トゥイーナーが早くもしゃべったのかと思ったよ。疑って悪かった(^^;)
ということで、本日は、トゥイーナーが今回もマイケルを裏切るかどうかがキモ!となるお話。
の前に、大同窓会チーム、ひたすらここ掘れワンワン~。笑っちゃうほど動きがなかったですね(笑)トゥイーナーが言う言わないの前に、あの怪しい集団の目撃情報でもとったほうが早いんちゃうか?ま、呑気な町のおかげで、ひたすらここほれ~ここほれ~。
「うつりのいい写真つかえって」テレビうつりを気にするティーバッグ、相当写真が気に入らなかったのか、今日はビミョーに控えめ(笑)久々のカワイコちゃん発言で、ティーバッグファンは満足できましたか?
おっとそうそう、タイで手をとりかえる夢を語るティーバッグ。シーノートに、「タイに言って白い手があるとは限らないぞ」と指摘されて、ぎゃふん!笑った(笑)
さーて、時間かけて、家の娘にとくとくと説得されたスクレ、遂にマイケルたちに銃を向ける!
どうするっマイケル!(-“-)←眉間にシワマーク。
そうよね~マイケル「ケガ人は出さない。絶対に!」って目の前で、思いっきりスクレケガして頭冷やしてたしね(爆)きっと「オレはどうなの?」と思ったよ(笑)
そういえば、彼女パトカーで乗りつけたよね?これだけの時間不在でも不審に思われないものだろうか。・・・・やっぱりのんびりさんな町なのね
で、今日のキモのトゥイーナー。マホーンを連れて、おそらく、違う家に行くのだろうとは思っていたけれど、デボラの家とは驚きました。(いつの間にか聞いてたんだっけ?)
デボラに気持ちを伝えたシーン、トゥイーナーのシーンの中で、一番良かったよ!本当の名前、きちんと伝えられて良かったね!
・・・・・良かったのに・・・・・・( ̄▽ ̄メ)
あぁ、マホーン。やると思ったよ(- -;)
—今日のまとめ—
・大同窓会チーム・・・・・あの大金どうやって運び出すんだよ・・・。しかも連番おさえられてるし。
・リンカーン、釈放されるLJのもとへ。マイケルとの約束は木曜(三日後)夜6:00。
・タンクレディパパ合掌(-人-)
・ケラーマン、次はサラ狙いなのを聞いたとき、一瞬動揺してなかった?
・サラ、父は自殺ではなく他殺説を唱えるも聞き届けられず。家に帰るとモルヒネが!
・トゥイーナー合掌(-人-)
・ヘイワイヤー、警備手薄の中、ワンコとイカダ作ってミシガン湖からオランダへ!(おぃ)
何か、どんどん人がいなくなっててイヤな感じだわ(- -;)

プリズン・ブレイク2-6話「罠の代償」

ブチ切れマイケル。

住宅街に変貌していた上、地図は頼りないティーバッグの頭の中。
いや~マイケルイライラしてましたね~(笑)
ティーバッグ相手にブチ切れたときは、どうしちゃったのかと思いました(^^;ダメだよ~このくらい想定内だと思って落ち着いてなきゃ(笑)
大同窓会で懐かしの穴掘りチーム。
ちょっとはアブルッチ追悼シーンくらいあっても・・・・って、それどころじゃありませんね。
それにしても、この町は、どうしてこれだけ犯罪者が集まってるのに、こんなに静かなの!(笑)役所の人だって気付いた後、追いかけてないのか?
シーノートも、てぽてぽ歩いてるのに誰にも追われずに、たまたま会うのがスクレとは(笑)
犯罪なんて起こるはずのない、という頭が平和な町を作ってしまった?マイケル、フォックスリバー並の町で良かったね(^^;
・・・・それにしても、建設時に掘り起こされないくらいの場所、貯蔵庫の土台の下に、ウェストモアランドおじちゃんは、どうやって埋めたんでしょう?
ティーバッグがモテモテ?んなバカなーーーーー!と思ったら、期待通りのどんでん返し(笑)あーあ、悪い癖出ちゃいました。ティーバッグにしては、殺意をおさえただけマシなのか?( ̄▽ ̄メ)
だいたいマイケルの「誰もキズつけない」作戦は、いつも穴ぼこだらけ。ティーバッグに番をさせるにはそれなりの覚悟が必要なのじゃ(^^;
そうそう、ヘイワイヤー、結構うまくやってましたね(笑)ってかやりたい放題!!ソフトクリーム機械から直接食べるのはまぁいいとして、何で頭洗ってんですか(- -;)アメリカだから、お茶ってことはないわよね~。コーヒー?
目のみえない老婦人の家で、ちゃっかり子供のふりして、お着替えもすませ(笑)しかもマイケルたちに総力戦だから、警備も手薄。地元警察に任せろって・・・・いいのかFBI!(笑)
手配書をみたスタンドのおにーちゃんが通報したことから(これが普通でしょう)トゥイーナーがつかまり(追うマホーンがターミネーターみたいで怖い怖い(^^;)いよいよ袋小路!
久々に、眉間にシワシワを抱えたまま次回持ち越し。どうするマイケル!
・・・これで逃がしたら、FBIダメダメですね。ってつかまったら、話終わっちゃうけど(笑)
—今日のまとめ—
・大同窓会チーム、まだ掘り掘り中に警察登場。ピンチ!
・トゥイーナーFBIの手の中に落。
・ケラーマン、大統領に直接合わせてもらえません。(たいした報告できないからしゃーないな)
・タンクレディパパ、ケラーマンの嘘に気付く→サラに
・折鶴の番号、実はケラーマンがみなかったもうひとつの折鶴の番号が存在した。次回サラ解読か?
・警備手薄の中ヘイワイヤーは今日も行く!

プリズン・ブレイク5話「ダブルK農場」

あきれるくらい・・・

学習しないというか・・・。マイケル、ティーバッグにあれだけ悩まされたんだから、あっさり言うこと信じちゃだめでしょ(^^;
ということで、やっと楽しい楽しい同窓会♪(笑)
ティーバッグとマイケル&リンカーン、そしてトゥイーナーがユタで再会。
ティーバッグ、益々獣と化していましたね(笑)地図までもぐもぐ。チートス(?)は半分以上バラまけちゃったから、おなかがすいていておいしかったのか?(笑)
でも、食べちゃった割に、素直にその場所へ案内して、ブキミ。
ベロニカにかわって無防備女の称号を受け継いだのは、サラだった!
そんな理由信じて、ちょっとあっただけの男に、デリバリーしてもらっちゃだめでしょ( ̄▽ ̄メ)かくして、ケラーマン、マイケルが送ってきた折鶴の中から番号をゲット。
スクレ、残念ながらマリクルーズに会えなかったね。かわいいスクレ、どうなるにしても、マリクリーズに会わせてあげたいなぁ。
しかし、シーノートとか、あそこまで追い詰められながら、なぜFBIは歩いて逃げた男を捕まえられない?謎だ。
獣じみてきたといえば、マホーンもさらに怪しくなってきましたね。やっぱりクスリは安定剤。マイケルの(無造作に川に捨てたらしい)HDDから謎をといて、着々と追い詰めます!(が、いつもちょっと遅い)
頭の中に入れた地図を頼りにティーバッグがマイケル&リンカーンをご案内。
農場はなく、住宅地になっていた!
お金はどこ~
—今日のまとめ—
・ティーバッグ、マイケル&リンカーン、住宅街をどうする?
・トゥイーナー・・・・あれ、車のトランクの中だっけ?
・ケラーマン、折鶴の数字は電話番号ではなかった。では何?
・シーノート電車で移動後バレで川に飛び込み車に乗り換え?
・スクレ、傷心のままユタ目指す?
ヘイワイヤーどこいった~?(笑)